« 岡崎選手全治4週間 | トップページ | 長沢選手U-20日本代表遠征辞退 »

2007.03.15

アジア男子サッカー2008 2次予選(北京オリンピック2008 2次予選)第2試合

U-22マレーシア代表1-2U-22日本代表
得点者:
(マレーシア)カイリル・ムハイミン
(日本)平山、李
日本は GK林選手、 DF青山直選手、伊野波選手、水本選手、 MF水野選手、青山敏選手、梶山選手、本田圭選手、増田選手、家長選手、 FW平山選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、13分日本の右CK、本田圭選手のグラウンダーのクロスを平山選手がシュート、 GKがファンブルしたボールに再び詰めた平山選手がゴールし日本先制。 41分左サイド本田圭選手からのクロスを青山敏選手がジャンピングボレーで合わすが シュートは惜しくもクロスバーを叩き得点ならず。 前半は1点リードして終了しました。
後半、0分アジ・シャッリル選手からダウッス選手に交代。 6分日本ゴール前で伊野波選手とアズリル選手がやり合い2人にイエローカード。 17分平山選手にイエローカード。 19分梶山選手から上田選手に交代。 21分アミルル選手からアフマド選手に交代。 30分平山選手から李選手に交代。 31分日本の攻撃、右サイドで家長選手が個人技でディフェンスをかわしてドリブルでマレーシア ペナルティエリア内に進入しグラウンダーのクロス、詰めた李選手がニアで合わしてゴールし 待望の追加点を上げる。 35分増田選手から谷口選手に交代。 38分本田圭選手にイエローカード。 38分マレーシアのFK、右サイドからのクロスをファーでカイリル・ムハイミン選手にヘッドで ゴールを許し1点差に追い上げられる。 ロスタイムハイボールの競り合いで林選手が痛むが大事に至らず。 試合はそのまま終了し勝利しました。
アウェーで非常に厳しい試合になりましたが何とか逃げ切り連勝してくれました。 次、シリアとの2連戦が2次予選での山場になるでしょうが、とにかく コンディションを整えて良い試合をしてほしいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 岡崎選手全治4週間 | トップページ | 長沢選手U-20日本代表遠征辞退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/14271310

この記事へのトラックバック一覧です: アジア男子サッカー2008 2次予選(北京オリンピック2008 2次予選)第2試合:

« 岡崎選手全治4週間 | トップページ | 長沢選手U-20日本代表遠征辞退 »