« 第15回アジア競技大会2006/ドーハ男子サッカー競技決勝トーナメント準決勝 | トップページ | U-16日本代表候補メンバー発表 »

2006.12.13

久保山選手全治6週間

清水FW久保山は全治6週間
日刊スポーツ
昨日(12月12日)、久保山選手が右膝の外側半月板損傷で全治6週間と診断されたとの報道が ありました。 既に関節鏡による処置は行われた様なので今は早期治癒を祈りたいと思います。

|

« 第15回アジア競技大会2006/ドーハ男子サッカー競技決勝トーナメント準決勝 | トップページ | U-16日本代表候補メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/13053835

この記事へのトラックバック一覧です: 久保山選手全治6週間:

« 第15回アジア競技大会2006/ドーハ男子サッカー競技決勝トーナメント準決勝 | トップページ | U-16日本代表候補メンバー発表 »