« 高円宮杯第18回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド組合せ | トップページ | 日中韓サッカーU-21代表交流戦U-21日本代表対U-21韓国代表 »

2006.11.20

矢島選手全治3週間

本日(11月20日)、11月18日の横浜戦で負傷した矢島選手の検査結果について、 左膝内側側副靭帯損傷で全治3週間との発表がエスパルスオフィシャルからありました。
軽症であることを願っていたのですが思っていたより重症でした。 リーグ戦終盤で離脱するのは悔しいでしょうが、今は早期治癒を祈りたいと思います。

|

« 高円宮杯第18回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド組合せ | トップページ | 日中韓サッカーU-21代表交流戦U-21日本代表対U-21韓国代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/12758826

この記事へのトラックバック一覧です: 矢島選手全治3週間:

« 高円宮杯第18回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド組合せ | トップページ | 日中韓サッカーU-21代表交流戦U-21日本代表対U-21韓国代表 »