« 日中韓サッカーU-21代表交流戦U-21韓国代表対U-21日本代表 | トップページ | U-21日本代表メンバー発表 »

2006.11.16

AFCアジアカップ2007予選第6戦サウジアラビア代表戦

日本代表3-1サウジアラビア代表
得点者:
(日本)田中闘、我那覇2
(サウジ)カフタニ(PK)
日本は GK川口選手、 DF田中闘選手、今野選手、阿部選手、 MF鈴木選手、駒野選手、加地選手、三都主選手、中村選手、 FW巻選手、我那覇選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、20分日本の右CK、中村選手のクロスを巻選手がヘディングシュート、GKが後ろに ファンブルしたボールはゴールライン上にいたDFに一旦クリアされるがこぼれ球を田中闘選手が 左足で押し込み日本先制。 29分日本の攻撃、左サイドの阿部選手がサイドチェンジで右前方の加地選手にパスを出すと その外側をオーバーラップして一気に上がった今野選手にパス、パスを受けた今野選手がドリブル で中央に切り込みながら上げたクロスを我那覇選手がヘッドでゴールに流し込みリードを2点に 広げる。 31分サウジの攻撃、日本のパスミスをカットされカウンターから日本ペナルティエリア内 に進入したカフタニ選手を今野選手が倒してしまいPKの判定、PKをカフタニ選手に決められ 1点差に追い上げられる。 38分中村選手が突破を仕掛けようとしたアブドゥルガニ(スライマニ)選手を引っ張ってしまい イエローカード。 39分加地選手がシミュレーションを取られイエローカード。 40分ムンタシャリ選手が駒野選手を倒しイエローカード。 前半、30分位まではほとんど日本が試合を支配しましたが、その後はサウジの反撃に会い失点し 1点リードで終了しました。
後半、4分日本の攻撃、左サイドで今野選手が裏のスペースに入れたボールに走り込んだ 駒野選手がマイナスのクロス、加地選手がDFと競りながらつぶれ後ろに抜けたボールを 我那覇選手が押し込み再びリードを2点に広げる。 10分イーサ選手からスワイリ選手に交代。 18分アミン選手からサフルフーブ選手に交代。 20分三都主選手から山岸選手に交代。 29分我那覇選手から高松選手に交代。 31分アブドゥルガニ選手が裏に出したスルーパスに左サイドを上がったサクリ選手がフリーで シュートするがシュートはゴール左に外れ助かる。 32分ドーキ選手からH・ファラタ選手に交代。 42分巻選手から羽生選手に交代。 ロスタイム高松選手のシュートはGKの好セーブでCKになる。 このCK時にゴール前の競り合いで高松選手がムンタシャリ選手に倒されPKの判定、 ムンタシャリ選手は2枚目のイエローカードで退場。 PKを田中闘選手が蹴るが外してしまう。 後半は運動量が落ちマークがルーズになり、パスミスも目立ち、かなりサウジに押し込まれる 時間帯が多くなりましたが、サウジのシュートミスもあり何とか無失点で抑えました。
前半の素晴らしい出来に対して、後半のゲーム運びが気になった試合でしたが、 アウェーの敗戦を挽回しサウジに勝利しました。 この結果、グループAは勝点15で日本とサウジが並びましたが直接対決の得失点差で1点 日本が上回ったためグループA1位で来年の本大会に進出することが決まりました。 選手の皆さんお疲れ様でした。
尚、エスパルスから選出された青山選手はサブに入り出場機会はありませんでした。

|

« 日中韓サッカーU-21代表交流戦U-21韓国代表対U-21日本代表 | トップページ | U-21日本代表メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/12707204

この記事へのトラックバック一覧です: AFCアジアカップ2007予選第6戦サウジアラビア代表戦:

» 日本VSサウジアラビア [デザイナーズマンション 東京 厳選物件]
日本の勝利☆また遊びに来ます★ [続きを読む]

受信: 2006.11.16 20:14

« 日中韓サッカーU-21代表交流戦U-21韓国代表対U-21日本代表 | トップページ | U-21日本代表メンバー発表 »