« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.30

Jユースサハラカップ2006予選リーグ第3節

清水エスパルスユース0-4ガンバ大阪ユース
(通算成績)0勝0分3敗、勝点0
得点者:清水エスパルスユースのみ
(清水)-
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
昨日(10月29日)行われたJユースサハラカップの予選リーグ第3節でガンバ大阪ユースと 対戦したエスパルスユースは敗戦しました。
3戦全敗で予選リーグ突破がかなり厳しくなってしまいましたが何とか頑張ってほしいと 思います。
Jユースカップ/Jリーグユース選手権大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.29

AFCユース選手権インド2006グループステージ第1戦

U-19日本代表2-0U-19北朝鮮代表
得点者:
(日本)河原、柏木
(北朝鮮)-
AFCユース選手権2006公式
本日(10月29日)、来年開催されるFIFA U-20ワールドカップのアジア予選も兼ねた AFCユース選手権インド2006が開幕し、グループステージの初戦でU-19日本代表はU-19北朝鮮代表と 対戦しました。
日本は GK林選手、 DF内田選手、福元選手、槙野選手、堤選手、 MF田中選手、柏木選手、山本選手、青山選手、 FW森島選手、河原選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、13分山本選手の強烈なミドルシュートはGKの好セーブで得点ならず。 24分キム・クムイル選手が田中選手を後ろから倒しイエローカード。 31分山本選手から北朝鮮ペナルティエリア内左でフリーの森島選手にパス、森島選手の 強烈なシュートはGKが正面で弾き惜しくも得点ならず。 34分日本の攻撃、左サイド北朝鮮陣内で森島選手が北朝鮮のパスをカットすると河原選手にパス、 河原選手がペナルティエリアの少し外からミドルシュートをゴール右に決め日本に待望の先制点が 入る。 41分パク・セヨン選手からパク・チョルミン選手に交代。 前半は1点リードして終了しました。
後半、13分チョン・チョルミン選手がタックルで青山選手を倒してイエローカード。 25分森島選手からハーフナー選手に交代。 27分キム・グクチン選手からチェ・ミョンホ選手に交代。 33分田中選手から柳澤選手に交代。 37分キム・キョンイル選手からリ・フンリョン選手に交代。 38分日本の攻撃、右サイドでパスを受けた河原選手がドリブルで中央に持ち込み裏のスペースに ループパス、走り込んでペナルティエリア内で受けた柏木選手がGKのニアを抜くシュートを 決め試合をほぼ決定付けるゴールを上げる。 40分河原選手から青木選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
まずは初戦を勝利し、順調なスタートを切りました。 日本の入ったグループは気の抜けないチームばかりですが次のタジキスタン戦も 頑張ってほしいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。
エスパルスから参加した2選手ですが、 山本真選手はスタメンでフル出場し、何回かシュートチャンスがありましたが残念ながらゴールは 決められませんでした。後半は疲れからかプレーに正確性を欠く場面も見られましたが、試合全体 を通して中盤での組み立てや守備などで勝利に貢献してくれたと思います。 武田選手はサブで今回、出場機会はありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年J1第29節ガンバ大阪戦

ガンバ大阪3-0清水エスパルス
得点者:
(G大阪)シジクレイ、マグノアウベス2
(清水)-
エスパルスのスタメンは怪我で離脱したアレシャンドレ選手に代わり怪我で離脱していた藤本選手が 6試合振りに復帰した他、目の炎症で前節試合直前で急遽スタメンを外れた山西選手が森岡選手 に代わり入った以外は前節と同じメンバーで試合に臨みました。 また、サブには財津選手が今季初めて登録されました。
前半、5分ハーフウェーライン付近からの市川選手のロングフィードをペナルティエリア内左で 受けた曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手がシュートするが惜しくも右ポストを叩き、 跳ね返りに詰めた枝村選手がヘッドで押し込もうとするが外してしまう。 7分チョ選手が左足を痛め自らピッチを出るが、大事に至らずまもなくピッチに復帰。 前半はG大阪ペースで試合が展開し、両サイドから再三崩されそうになりましたが西部選手の 好セーブとDF陣の粘り強い守りで失点を押さえ、両チーム無得点で終了しました。
後半、14分G大阪の左CK、二川選手のクロスをシジクレイ選手にヘッドで決められG大阪先制。 西部選手がクリアしようとしましたが播戸選手にブロックされる形になりクリアし切れませんで した。 25分チョ選手から矢島選手に交代。 29分G大阪家長選手が高木純選手を倒してイエローカード。 32分G大阪の攻撃、G大阪GKから清水ゴール前へのロングフィードを一旦はクリアするが、 セカンドボールを繋がれ明神選手のフィードで高く上げていたDFラインの裏に抜け出した マグノアウベス選手に市川選手がマークにつくが振り切られゴールを許す。 33分G大阪加地選手から寺田選手に交代。 33分藤本選手から久保山選手に交代。 35分高木純選手から岡崎選手に交代。 41分G大阪の攻撃、カウンターから右サイドのスペースに出されたボールに走り込んだ播戸選手 がクロス、マグノアウベス選手のシュートがクリアしようとした山西選手の足に当たり若干コースが 変り西部選手がセーブ出来ずゴールを許す。 44分G大阪播戸選手から中山選手に交代。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
今日の試合では全体的に運動量が少なく、組み立てでのミスも非常に多く見られました。 シーズン終盤でコンディション的に苦しいとは思いますが、気持ちを切り替え残り5試合で 1つでも多く勝利することを期待したいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.26

日中韓サッカーU-21代表交流戦U-21日本代表対U-21中国代表

U-21日本代表2-0U-21中国代表
得点者:
(日本)梶山、平山
(中国)-
日本は GK西川選手、 DF青山直選手、伊野波選手、一柳選手、 MF中村選手、青山敏選手、本田圭選手、梶山選手、増田選手、 FW苔口選手、平山選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、17分日本の攻撃、自陣からのカウンターで左サイドの増田選手からのクロスを梶山選手 がヘッドでゴールし日本先制。 35分本田圭選手のループシュートはGKの好セーブで惜しくもゴールならず。 38分郜 林選手から朱 挺選手に交代。 42分周海浜選手にイエローカード。 前半は日本の1点リードで終了しました。
後半、0分蒿俊閔選手から閻相闖選手、苑維瑋選手から趙 銘選手に交代。 8分朱 挺選手にイエローカード。 14分崔 鵬選手から鄒 游選手に交代。 25分平山選手にイエローカード。 26分毛剣卿選手から沈龍元選手に交代。 30分増田選手から枝村選手に交代。 32分本田圭選手のシュートは左サイドネットに外れる。 37分日本の攻撃、右サイドの中村選手からのアーリークロスをGKがパンチングしたボールに 飛び込んだ平山選手が肩にボールを当ててゴールに押し込み2点目が入る(ビデオで見返したら 右肘の辺りにボールが当たっていました(^ ^;)。 40分馮瀟霆選手から張 可選手に交代。 42分苔口選手から前田選手に交代。 43分周海浜選手から王洪亮選手に交代。 45分梶山選手から谷口選手に交代。 ロスタイム中盤でのミスからボールをカットされ朱 挺選手にシュートまで持ち込まれるが シュートミスで助かる。 ロスタイム青山敏選手から上田選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
ロスタイムに多少ミスから危ない場面が有りましたがほぼ中国の攻撃を封じ込め、 速攻から2点を奪い勝利を手にしてくれました。 次は韓国戦ですが次戦も良い試合を期待したいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。
エスパルスから参加した2選手ですが、青山直選手はスタメンで3バックの右に入りフル出場し、 守備で勝利に貢献しました。 枝村選手はサブで後半30分から出場しトップ下に入りましたが出場時間が短かった為 決定的な仕事をする場面は見られませんでしたが、次も呼ばれる様にまたチームで頑張って ほしいと思います。
また、特別指定選手の本田拓選手はサブに登録されましたが今回は出場機会が有りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.23

Jユースサハラカップ2006予選リーグ第2節

サンフレッチェ広島F.Cユース2-1清水エスパルスユース
(通算成績)0勝0分2敗、勝点0
-試合結果はサンフレッチェ広島オフィシャルホームページより-
昨日(10月22日)行われたJユースサハラカップの予選リーグ第2節でサンフレッチェ広島F.Cユースと 対戦したエスパルスユースは敗戦しました。
連敗を喫し、苦しい戦いが続きますが何とか頑張ってほしいと思います。
Jユースカップ/Jリーグユース選手権大会とは
【追加】2006.10.24
得点者:清水エスパルスユースのみ
(清水)長沢
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.22

アレシャンドレ選手全治4ヶ月

本日(10月22日)、昨日の新潟戦で負傷したアレシャンドレ選手の検査結果について、 左膝膝蓋骨外側亜脱臼で全治4ヶ月との発表がエスパルスオフィシャルからありました。
アレシャンドレ選手は期限付移籍で移籍期間が2007年5月31日までなので来季の去就も気になり ますが、今は治療に専念し早期治癒を願いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.21

2006年J1第28節アルビレックス新潟戦

清水エスパルス1-1アルビレックス新潟
得点者:
(清水)マルキーニョス
(新潟)矢野
エスパルスのスタメンは山西選手に代わり森岡選手入った以外は前節と同じメンバーで 臨みました。 また、サブに武田選手がトップの試合で初めて登録されました。
前半、2分清水の攻撃、伊東選手が自陣から裏のスペースへ出したロングフィードに一気に走り 込んだマルキーニョス選手が相手DFのチェックを受けながらも個人技でかわしゴールを決め 清水先制。 28分新潟の攻撃、清水ゴール前への楔を上手く回され、最後に矢野選手に角度の無い位置から ゴールを決められ同点に追いつかれる。 40分アレシャンドレ選手にイエローカード。 43分アレシャンドレ選手から久保山選手に交代。 前半は同点で終了しました。
後半、12分高木和選手にイエローカード。 22分高木純選手から杉山選手に交代。 25分新潟寺川選手にイエローカード。 31分新潟岡山選手から田中選手に交代。 36分マルキーニョス選手から矢島選手に交代。 36分新潟鈴木選手から中原選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
残念ながら勝利することは出来ませんでしたが、勝点1を獲得しシーズン目標だった 勝点50をこの試合でクリアしました。
今日の他試合の結果、6試合を残して優勝の可能性は上位5チームに絞られ、首位と勝点12差で 4位のエスパルスは優勝の可能性は残すもののかなり厳しい状況になりました。とはいえ、昨年の 順位を考えればここまでの戦いは十分称賛に値すると思います。これからは現状の順位に満足せず 1つでも上の順位を目指すと共に来季を見据えてチーム全体のレベルアップと新たな可能性を探る ゲームをし、尚且つ勝利を期待したいと思います。
尚、負傷交代したアレシャンドレ選手と目の病気(角膜の炎症)で直前にメンバーから外れた 山西選手が早期に戦列に復帰出来ることを祈ります。
それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.20

U-21日本代表メンバー発表

【日中韓サッカー U-21代表交流戦:U-21日本代表 vs U-21中国代表】U-21日本代表メンバー発表 [ JFA ]
J's GOAL
本日(10月20日)、10月25日に行われる日中韓サッカーU-21代表交流戦のU-21中国代表戦に 臨むU-21日本代表メンバー22名の発表がありました。
エスパルスから青山直晃選手、枝村匠馬選手が選出されました。 また、特別指定選手の本田拓也選手(法政大学)も選出されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.19

U-19日本代表メンバー発表

U-19日本代表チーム AFCユース選手権大会インド2006 メンバー [ JFA ]
J's GOAL
本日(10月19日)、AFCユース選手権大会に臨むU-19日本代表メンバー21名の発表が ありました。
エスパルスから武田洋平選手と山本真希選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007シーズンエスパルス補強・移籍情報1

本日(10月19日)、エスパルスオフィシャルホームページで駒澤大学のFW原 一樹選手の加入内定の 発表がありました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 現時点で発表なし
FW
 原 一樹選手(新人) 駒澤大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 現時点で発表なし
FW
 現時点で発表なし

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.16

Jユースサハラカップ2006予選リーグ第1節

ガンバ大阪ユース2-1清水エスパルスユース
(通算成績)0勝0分1敗、勝点0
得点者:清水エスパルスユースのみ
(清水)小泉(PK)
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
昨日(10月15日)行われたJユースサハラカップの予選リーグ第1節でガンバ大阪ユースと 対戦したエスパルスユースは敗戦しました。
連覇を目指して臨んだ大会でしたが厳しいスタートになりました。 このグループは何れの試合も難しい試合になるでしょうが何とか挽回してほしいと 思います。
Jユースカップ/Jリーグユース選手権大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-21日本代表候補メンバー発表

U-21日本代表候補埼玉合宿メンバー(10月17日・18日@埼玉) [ JFA ]
J's GOAL
本日(10月16日)、埼玉での合宿に参加するU-21日本代表候補メンバー25名の発表が ありました。
エスパルスから青山選手、枝村選手が選出されました。 また、特別指定選手の本田拓也選手(法政大学)も選出されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.14

2006年J1第27節名古屋グランパスエイト戦

名古屋グランパスエイト1-1清水エスパルス
得点者:
(名古屋)ヨンセン
(清水)チョ
エスパルスは森岡選手に代わり出場停止が解けた山西選手が入った以外は前節と同じスタメンで 試合に臨みました。
前半、21分マルキーニョス選手の決定的なミドルシュートはGKの好セーブでゴールならず。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、5分名古屋の攻撃、左サイド杉本選手からのクロスをファーサイド角度の無い位置から ヨンセン選手にヘッドで決められ名古屋先制。 15分清水の攻撃、中央のマルキーニョス選手からペナルティエリア右のスペースに出されたパスを アレシャンドレ選手がシュート、GKがファンブルしたボールを曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョ と省略)選手が冷静にゴールし同点に追いつく。 17分枝村選手から杉山選手に交代。 23分名古屋藤田選手にイエローカード。 28分アレシャンドレ選手から久保山選手に交代。 33分名古屋本田選手から玉田選手に交代。 35分名古屋山口選手にイエローカード。 40分名古屋杉本選手から津田選手に交代。 42分高木純選手から岡崎選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
上位を追走するためには勝点3が必要な試合でしたが、残念ながら勝点1を獲得するに 止まりました。
現在のメンバーで残り7試合を戦う必要があり、今後は各カテゴリの日本代表の試合の為に青山選手 や最近サブに登録されている山本真希選手などが抜ける試合が発生しますので更にメンバー編成が 厳しくなります。 チーム全体の総合力を問われる試合が続きますが、今季だけでなく来季以降も 上位を狙うチームになる為にもこの試練を乗り越えて行ってほしいと思います。
それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.13

第15回アジア競技大会2006サッカー男子日本代表エントリーメンバー発表

第15回アジア競技大会2006/ドーハ サッカー男子日本代表エントリーメンバー(06.10.13)
日本サッカー協会
本日(10月13日)、12月1日~15日に開催される第15回アジア競技大会2006(サッカー競技)の 男子日本代表エントリメンバー20名の発表がありました。
エスパルスからは青山選手が選出されました。 また、特別指定選手の辻尾真二選手(中央大学)と本田拓也選手(法政大学)も選出されて います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.12

AFCアジアカップ2007予選第5戦インド代表戦

インド代表0-3日本代表
得点者:
(インド)-
(日本)播戸2、中村
日本はフォーメーションを3-5-2にし、 FW巻選手、播戸選手、 MF三都主選手、鈴木選手、駒野選手、中村選手、山岸智選手、 DF水本選手、阿部選手、今野選手、 GK川口選手というスタメンで試合に臨みました。
前半、13分ディーパク選手からアヌパム選手に交代。 23分日本の攻撃、左サイド三都主選手から裏へのスルーパスを巻選手がシュートするがヒット し切れずファーに抜けたボールを播戸選手がゴールに押し込み日本先制。 34分アヌパム選手にイエローカード。 39分照明塔の4基の内1基が消灯したままになり試合が一時中断するが、主審判断で そのままプレーが再開する。 44分日本の攻撃、鈴木選手が右サイドのスペースに出したパスに走り込んだ三都主選手からの クロスをニアで播戸選手がダイビングヘッドで合わせてゴール。 45分水本選手が接触プレーで痛み担架でピッチを出る。水本選手はプレーに復帰出来ず、 日本は鈴木選手がDFラインに入り10人で5分のロスタイム終了までプレーを続行する。 前半は2点リードして終了しました。
後半、0分水本選手から長谷部選手に交代。 22分巻選手から我那覇選手に交代。 24分マンジット選手からキヘトリ選手に交代。 26分播戸選手から佐藤選手に交代。 34分また、照明塔が消えるが主審はプレー続行を選択。 38分日本の攻撃、中央フリーでパスを受けた中村選手が豪快なミドルシュートを決める。 40分ベンカテシュ選手からアルビト選手に交代。 42分マンジュ選手にイエローカード。 ロスタイムピッチに犬が入ってしまい一時中断。 試合はそのまま終了し勝利しました。
この試合では選手の集中力を失わせる予期せぬハプニングが多かったとはいえ、 ミスが目立つ試合でした。 次戦のサウジアラビア戦では良い試合を期待したいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。
尚、エスパルスから選出された青山選手は今回、サブからも外れました。 残念な気持ちでしょうが今後チームに戻ると直ぐにリーグやU-21日本代表の合宿と試合も 控えていますのでコンディションを整え、更なるレベルアップをしてほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.10.11

天皇杯4回戦組合せ発表

4回戦(11/4・5・8)
第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会情報サイト
本日(10月11日)、第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会の4回戦の組合せが発表され、 エスパルスの対戦相手は栃木SCに決まりました。
また、静岡県代表の静岡FCの対戦相手は浦和レッドダイヤモンズになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.10

U-19日本代表候補メンバー発表

U-19日本代表候補 トレーニングキャンプ(10/14~18)メンバー(06.10.10)
日本サッカー協会
本日(10月10日)、トレーニングキャンプに参加するU-19日本代表候補メンバー25名の発表が ありました。
エスパルスから武田洋平選手と山本真希選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.09

高円宮杯第17回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会決勝ラウンド決勝トピック

決勝(10/9)
高円宮杯第17回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会情報サイト
本日(10月9日)、高円宮杯第17回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会決勝ラウンドの 決勝が行われました。
グランパスユースと滝川第二の対戦となった決勝は 滝川第二が勝利し、優勝を手にしました。おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.10.08

第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦

3回戦(10/8)
第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会情報サイト
本日(10月8日)、第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会の3回戦が行われ、 静岡県代表の静岡FCはJ2の水戸ホーリーホックに勝利しました。
4回戦の組合せは後日発表されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年J1第26節セレッソ大阪戦

セレッソ大阪1-1清水エスパルス
得点者:
(清水)マルキーニョス
(C大阪)古橋
エスパルスのスタメンは出場停止の山西選手に代わり森岡選手、矢島選手に代わり 出場停止が解けたマルキーニョス選手が入った以外は前節と同じメンバーで試合に臨みました。
前半、20分清水の攻撃、右サイド高い位置でアレシャンドレ選手がゼ・カルロス選手から ボールをカットすると裏のスペースにスルーパス、走り込んだマルキーニョス選手がファーサイドの サイドネットにゴールを決め清水先制。 前半は1点リードして終了しました。
後半、3分森岡選手が名波選手を倒してしまいイエローカード。 9分C大阪名波選手から大久保選手に交代。 25分C大阪ピンゴ選手から柿本選手に交代。 26分右サイド市川選手からのクロスを高木純選手がボレーシュートするがGKの好セーブで ゴールならず。 27分森岡選手から和田選手に交代。 31分高木純選手がゼ・カルロス選手を倒してしまいイエローカード。 31分C大阪柿本選手にフリーで裏に抜けられ決定的な場面を作られるが、シュートは西部選手が 好セーブで防ぐ。 33分マルキーニョス選手から矢島選手に交代。 38分C大阪ゼ・カルロス選手がアレシャンドレ選手を引っ張って倒しイエローカード。 41分C大阪の攻撃、左サイドゼ・カルロス選手から裏のスペースにパス、森島選手が 戻したボールを古橋選手に決められ同点に追いつかれる。 42分C大阪森島選手から苔口選手に交代。 44分アレシャンドレ選手から杉山選手に交代。 45分枝村選手が相手選手を倒してしまいイエローカード。 試合はそのまま終了し引き分けました。
この試合では決定力の課題以上にイージーなパスミスが目立ち、組み立てでボールを失う場面が 多く見られ、勝利目前だった試合終盤の失点で勝点2を失いました。 前節詰めた上位との差が再度開いてしまいましたが、まだ4位はキープしているので気持ちを 切り替え、最後まで諦めず上を目指してほしいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高円宮杯第17回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会決勝ラウンド準決勝トピック

準決勝(10/7)
高円宮杯第17回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会情報サイト
昨日(10月7日)、高円宮杯第17回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会決勝ラウンドの 準決勝が行われました。
試合はグランパスユースと滝川第二がそれぞれ勝利し、決勝に進みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.07

日本代表メンバー発表

AFCアジアカップ2007予選大会 日本代表チームメンバー(10/11 対インド代表・インド/バンガロール)(06.10.07)
日本サッカー協会
本日(10月7日)、10月11日に行われるアジアカップ2007予選インド代表戦に臨む 日本代表メンバー23名の発表がありました。
今回、エスパルスから青山選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.04

キリンチャレンジカップ2006ガーナ代表戦

日本代表0-1ガーナ代表
得点者:
(日本)-
(ガーナ)ハミヌ
日本はフォーメーションを3-5-2にし、 FW巻選手、佐藤寿選手、 MF三都主選手、鈴木選手、駒野選手、山岸選手、遠藤選手、 DF水本選手、阿部選手、今野選手、 GK川口選手というスタメンで試合に臨みました。
前半、22分モハメド選手が佐藤寿選手を倒してイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、11分佐藤寿選手からのクロスを後方から走り込み裏に抜けた山岸選手が左足で押し込もうと するが体勢を崩し合わせ切れず右足に当たったボールは左ポストを叩きゴールならず。 16分阿部選手がギャン選手の突破を止めてしまいイエローカード。このプレーで日本のペナルティ エリアの直ぐ外でガーナが得たFKをアッピア選手が直接狙うが川口選手が好セーブで弾き返す。 18分佐藤寿選手から羽生選手に交代。 18分L・キングストン選手が三都主選手に対するラフプレーでイエローカード。 22分ギャン選手からピンポン選手、ムンタリ選手からハミヌ選手に交代。 23分山岸選手から播戸選手に交代。 27分巻選手から我那覇選手に交代。 28分ガーナの攻撃、右サイドからのスローインを日本のペナルティエリア内で受けた ピンポン選手がクロス、ハミヌ選手にディフェンスの前で合わされゴールを許しガーナ先制。 30分遠藤選手から中村選手に交代。 34分鈴木選手から長谷部選手に交代。 41分三都主選手から二川選手に交代。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
後半は攻撃的選手を立て続けに投入し得点を取りに行きましたが、残念ながら最後までガーナの ゴールをこじ開けることは出来ず、逆にリスタートから失点を許して悔しい敗戦を喫しました。 今日のディフェンス陣はガーナ相手に身体を張って良く守っていたので残念な失点でしたが 世界で戦う場合の厳しさを身をもって体験出来たでしょう。 攻撃陣はホームの試合なのでもう少し相手を崩す場面を見たいと思いました。 とにかく代表選手はリーグと共に直ぐにアジアカップ予選が控えているのでコンディション調整に 気をつけてほしいと思います。
また、エスパルスから選出された青山選手は今回、出場機会がありませんでしたが、 世界で戦う選手のプレーをピッチレベルで見れたことを収穫だったと考え、 自身のレベルアップに役立て、次は是非選手としてプレーしてくれる事を期待したいと 思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.10.03

第61回国民体育大会サッカー競技少年男子準々決勝

競技日程
のじぎく兵庫国体競技記録速報
本日(10月3日)、第61回国民体育大会(のじぎく兵庫国体)サッカー競技の少年男子準々決勝が 行われました。
静岡選抜は兵庫選抜にPK戦で敗戦し、ベスト8で大会を終了しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.02

ココログメンテナンス

ココログのメンテナンスが明日(10月3日)1:00~15:00のスケジュールで実施 される旨のアナウンスがありました。
予定通り行われますと10月3日 15:00まではこちらからの記事の投稿と共にこちらの記事への トラックバックとコメントが出来なくなりますので予めご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第61回国民体育大会サッカー競技少年男子2回戦

競技日程
のじぎく兵庫国体競技記録速報
本日(10月2日)、第61回国民体育大会(のじぎく兵庫国体)サッカー競技の少年男子2回戦が 行われました。
静岡選抜は大分選抜に勝利し、準々決勝に進みました。 準々決勝の対戦相手は兵庫選抜です。
また、同日行われた成年女子1回戦で大阪選抜と対戦した静岡選抜は 敗戦しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第61回国民体育大会サッカー競技少年男子1回戦

競技日程
のじぎく兵庫国体競技記録速報
昨日(10月1日)、第61回国民体育大会(のじぎく兵庫国体)サッカー競技の少年男子1回戦が 行われました。
エスパルスユースからも2選手(鍋田圭吾選手、佐野傑選手)が選出された静岡選抜は 埼玉選抜に勝利し、2回戦に進みました。 2回戦の対戦相手は大分選抜です。
また、同日行われた成年男子の1回戦で神奈川選抜と対戦した静岡選抜は敗戦しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.01

日本代表追加招集メンバー発表

【KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006】日本代表追加招集選手のお知らせ (10/4 対 ガーナ代表@横浜国際総合競技場<日産スタジアム>) [ JFA ]
J's GOAL
本日(10月1日)、10月4日に行われるキリンチャレンジカップ2006ガーナ代表戦に臨む 日本代表の追加招集メンバー3名の発表がありました。
今回、エスパルスから青山選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年J1第25節アビスパ福岡戦

清水エスパルス4-0アビスパ福岡
得点者:
(清水)枝村、高木純、矢島、OG
(福岡)-
エスパルスのスタメンは出場停止のマルキーニョス選手に代わり矢島選手、杉山選手に 代わりアレシャンドレ選手が入った以外は前節と同じメンバーで試合に臨みました。 また、サブには岡崎選手が久しぶりに登録されました。
前半、13分清水の攻撃、右サイド市川選手が高木純選手とのワンツーで抜け出しGKとDF ラインの間に絶妙なクロス、裏に抜けた枝村選手が右足で合わせてゴールに押し込み清水先制。 15分清水の攻撃、福岡ゴール前でのリスタートで伊東選手からの楔を受けた枝村選手が右サイド のスペースにパス、走り込んだアレシャンドレ選手のグラウンダーのクロスを高木純選手が 押し込み追加点を上げる。 24分福岡アレックス選手にイエローカード。 44分曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手にイエローカード。 前半は2点リードして終了しました。
後半、0分福岡千代反田選手から宮本選手に交代。 1分福岡飯尾選手にイエローカード。 6分清水の攻撃、福岡エンド左サイドでパスカットするとチョ選手から高木純選手にパス、 高木純選手が深い位置からペナルティエリア内の矢島選手にパス、DFを背負いながら 受けた矢島選手が反転してDFをかわしGKのニアを抜くゴールを決める。 13分山西選手にイエローカード(警告累積4枚目で次節出場停止)。 14分福岡佐伯選手にイエローカード。 15分福岡久藤選手から薮田選手に交代。 17分福岡柳楽選手にイエローカード。 21分アレシャンドレ選手から杉山選手に交代。 23分福岡飯尾選手から林選手に交代。 25分福岡アレックス選手が杉山選手に対する肘打ちで本日2枚目のイエローカードを受け退場。 28分左サイドからの崩しで杉山選手がフリーでシュートするが惜しくもポストに当ててしまい ゴールならず。 34分清水の攻撃、左サイド高木純選手のクロスを福岡GKがクリアしたボールがDFに当たり そのままゴールに入りオウンゴールで4点目が入る。 35分高木純選手から久保山選手に交代。 39分山西選手から森岡選手に交代。 ロスタイム森岡選手がゴール前で相手選手の突破を止めてしまいイエローカード。 このプレーで福岡が得たFKを古賀選手が直接ゴールを狙うがクロスバーに当たり助かる。 ロスタイム清水の攻撃、自陣ゴール前でのクリアボールを繋ぎながら右サイドを持ち上がり 抜け出した杉山選手がフリーのチョ選手にパス、チョ選手のシュートは惜しくも左サイドネットに 外れゴールならず。 試合は直後に終了し勝利しました。
連敗の嫌な流れを断ち切る完勝で順位も4位に上げました。 決定機を確実に決めていればあと何得点か出来たかもしれませんが、とにかく 離脱者が多い中で改めて上位を狙う上で大きな勝点3を手にしました。 次節は山西選手が出場停止になりますがチーム全体で勝利を目指してほしいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

日本代表メンバー発表

KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006 日本代表チームメンバー(10/4 対ガーナ代表・横浜国際総合競技場<日産スタジアム>)(06.10.01)
日本サッカー協会
本日(10月1日)、10月4日に行われるキリンチャレンジカップ2006ガーナ代表戦に臨む 日本代表メンバー20名の発表がありました。
今回、エスパルスからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »