« 第21回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会グループリーグ第3日 | トップページ | 第9回ブラジル-日本友好カップ参加メンバー発表 »

2006.08.15

第30回SBSカップ国際ユースサッカー第3日

U-19日本代表1-3U-19メキシコ代表
得点者:
(日本)平繁(PK)
(メキシコ)アコスタ、C・フロレス、ポポカ
静岡ユース0-5U-19韓国代表
SBSカップ国際ユースサッカーオフィシャル
本日(8月15日)、U-19日本代表が参加した第30回SBSカップ国際ユースサッカーが3日目(最終日) を迎え、U-19日本代表はU-19メキシコ代表と対戦しました。
前半、8分左サイド堤選手からのクロスをファーで森島選手が折り返し横谷選手がボレーで 合わすがGK正面でゴールならず。 39分右サイドV・フロレス選手のミドルシュートは杉山選手の好セーブで防ぐ。 前半は日本の右サイドを中心にメキシコに攻撃されメキシコペースで試合は展開しました。 日本も何度かチャンスは有りましたが決められず、両チーム無得点で終了しました。
後半、0分C・マルティネス選手からポポカ選手、ロブレス選手からゴメス選手に交代。 1分中央山本選手から左サイド安田選手にパス、安田選手のスルーパスで裏に抜けた山本選手 がシュートするが惜しくもGKにブロックされゴールならず。 3分メキシコの攻撃、自陣で日本のFKからのクロスをクリアすると一気にカウンターを仕掛け、 3対3の局面から裏へのスルーパスに抜け出したアコスタ選手がゴールを決めメキシコ先制。 6分メキシコのFK、日本ゴール正面ペナルティアークの少し外からのFKをC・フロレスに 直接決められリードを2点に広げられる。 8分青山選手から伊藤選手に交代し右SHに入り、山本選手がボランチのポジションに移動。 10分メキシコの攻撃、V・フロレス選手から裏のスペースにパスが出、バルカサール選手に フリーで抜け出され、折り返しをDFラインの前でポポカ選手に合わされゴールを許す。 11分安田選手から平繁選手に交代。 13分槙野選手が相手選手を倒してしまいイエローカード。 24分M・マルティネス選手からモールマン選手に交代。 26分堤選手から佐野選手に交代。 27分ヴィリューテ選手が遅延行為でイエローカード。 29分バルカサール選手からエンリケス選手に交代。 31分左サイドを平繁選手がスピードで裏に抜けグラウンダーのクロスを入れるが小澤選手が あと僅かで触れずクリアされゴールならず。 31分山本選手のパスカットからパスを前線の伊藤選手まで繋ぎ、伊藤選手がDFをかわして シュートするがGKの好セーブで防がれる。 34分アコスタ選手からグティエレス選手に交代。 36分横谷選手から長沢選手に交代。 38分V・フロレス選手からロドリゲス選手に交代。 39分デルガド選手からシエラ選手に交代。 ロスタイムシエラ選手がペナルティエリア内に走り込んだ平繁選手を倒しPKの判定、 シエラ選手にイエローカード(危険なプレーに対し相手選手を突いて抗議した森島選手にも イエローカードが出たかもしれません)。 PKを平繁選手が蹴るがGKに止められる、しかし、PKを蹴る直前にGKが前に動いたため やり直しとなり、次のPKはしっかり決めて1点を返す。 試合は直後にタイムアップとなり敗戦しました。
疲労も有ったでしょうが、この試合では運動量で日本はメキシコに上回られ、また、パスや 連携でのミスも目立ち敗戦を喫しました。 しかし、終盤に良い形での仕掛けの中から1点を返すことが出来たので、 この経験を前向きに捉えてほしいと思います。 本番までの対外試合がもう残されてないのが痛いですが、何とかアジアを勝ち抜いて世界に 挑戦する姿を見たいと思います。
尚、本日行われた静岡ユースとU-19韓国代表の対戦はU-19韓国代表が勝利しました。 この結果、最終順位は勝点6で2チームが並びましたが得失点差で上回ったU-19韓国代表が 優勝を手にし、2位:U-19日本代表、3位:U-19メキシコ代表、4位:静岡ユースと なりました。

|

« 第21回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会グループリーグ第3日 | トップページ | 第9回ブラジル-日本友好カップ参加メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/11449789

この記事へのトラックバック一覧です: 第30回SBSカップ国際ユースサッカー第3日:

» 若きサムライ達の敗戦 [ツマサキック!]
今日はちょいと足を伸ばしてサッカー観戦してきました。 2006 SBSカップ国際ユースサッカー U-19日本代表 VS U-19メキシコ代表 静岡ユース VS U-19韓国代表 ユースとはいえ日の丸を背負った日本代表です。 その若きサムライ達の熱き戦いを子供達に生..... [続きを読む]

受信: 2006.08.15 22:53

« 第21回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会グループリーグ第3日 | トップページ | 第9回ブラジル-日本友好カップ参加メンバー発表 »