« 第30回SBSカップ国際ユースサッカー第1日 | トップページ | 第7回豊田国際ユースサッカー大会予選リーグU-16日本代表対U-16アメリカ代表 »

2006.08.12

2006年J1第17節サンフレッチェ広島戦

サンフレッチェ広島1-2清水エスパルス
得点者:
(広島)ウェズレイ
(清水)枝村2
エスパルスのスタメンは怪我で離脱した曺宰溱(チョ ジェジン)選手に代わり矢島選手が 入り、また、怪我で離脱していた藤本選手がスタメンに復帰しました。
前半は何度かチャンスがありましたがゴールを上げられず無得点で終了しました。
後半、0分清水の攻撃、シュートが相手DFに当たったこぼれ球をマルキーニョス選手が 枝村選手にシュート性のクロス、枝村選手がトラップでGKをかわして落としたボールをゴール に押し込み清水先制。 2分マルキーニョス選手にイエローカード。 11分青山選手にイエローカード。 15分広島ベット選手から李選手、盛田選手からダバツ選手に交代。 23分広島中里選手にイエローカード。 27分広島の攻撃、右サイド駒野選手のクロスをウェズレイ選手にヘッドでゴールに流し込まれ 同点に追いつかれる。 30分広島中里選手が本日2枚目のイエローカードを受け退場。 33分清水の攻撃、左サイドからのクロスのハイボールにニアで枝村選手と相手DF、GK が競るが後ろに流れ、後方でマルキーニョス選手と競ったDFがクリアしようと上げたボールを 枝村選手がヘッドでゴールに押し込み再びリードを奪う。 この時シュートしようとした枝村選手のボールをクリアしようとしたDFの足が枝村選手の顔に 入り出血する。 36分枝村選手から杉山選手に交代。 36分マルキーニョス選手から久保山選手に交代。 43分藤本選手から高木純選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
リーグ折り返しとなる最後の試合を粘り強く勝利まで繋げてくれました。 試合前日に曺宰溱(チョ ジェジン)選手が怪我で離脱し、イエローカード累積でリーチがかかる 選手も現在2名(山西選手と青山選手)とこれからはますますチーム力が問われる戦いが待っている と思いますが、上位に食らいついていって1つでも上を目指してほしいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第30回SBSカップ国際ユースサッカー第1日 | トップページ | 第7回豊田国際ユースサッカー大会予選リーグU-16日本代表対U-16アメリカ代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/11404663

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年J1第17節サンフレッチェ広島戦:

« 第30回SBSカップ国際ユースサッカー第1日 | トップページ | 第7回豊田国際ユースサッカー大会予選リーグU-16日本代表対U-16アメリカ代表 »