« 第30回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会東海大会準決勝 | トップページ | 第11回スルガカップ争奪静岡県サッカー選手権大会2回戦 »

2006.06.05

国際親善試合日本代表対マルタ代表

日本代表1-0マルタ代表
得点者:
(日本)玉田
(マルタ)-
日本はフォーメーションを3-5-2にし、 FW玉田選手、大黒選手、 トップ下中村選手、 WB三都主選手、駒野選手、 ボランチ中田英選手、福西選手、 DF中澤選手、宮本選手、坪井選手、 GK川口選手というスタメンで試合に臨みました。
前半、2分日本の攻撃、左サイド三都主選手のクロスを玉田選手がDFの股間を抜くボレー シュートでゴールを決め日本が先制。 前半は日本がボールを支配し、何度か決定機を得ましたがシュートはGKの好セーブやポストを 叩くなどで追加点は上げられず、逆に終盤にセットプレーなどから何度かピンチを招きましたが 川口選手の好セーブなどで無失点に押さえ終了しました。
後半、0分坪井選手から小野選手に交代し、4バックに変更。 14分三都主選手から中田浩選手に交代。 16分玉田選手から小笠原選手に交代。 19分シェンブリ選手からマトックス選手に交代。 24分福西選手から稲本選手、大黒選手から巻選手に交代。 24分バジャダ選手からマリヤ選手に交代。 32分ペイス選手にイエローカード。 36分G・アギウス選手からA・アギウス選手に交代。 38分ウェルマン選手にイエローカード。 43分コーエン選手からシリア選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
後半は攻守に渡ってミスが目立つ試合になってしまいました。 とにかく、これであとは本番を迎えるだけとなりましたので良い試合を期待したいと 思います。

|

« 第30回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会東海大会準決勝 | トップページ | 第11回スルガカップ争奪静岡県サッカー選手権大会2回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/10395820

この記事へのトラックバック一覧です: 国際親善試合日本代表対マルタ代表:

« 第30回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会東海大会準決勝 | トップページ | 第11回スルガカップ争奪静岡県サッカー選手権大会2回戦 »