« 2006FIFAワールドカップ(6月21日) | トップページ | 2006FIFAワールドカップ日本代表対ブラジル代表 »

2006.06.23

2006FIFAワールドカップ(6月22日)

グループリーグ グループE
チェコ代表0-2イタリア代表
得点者:
(チェコ)-
(イタリア)マテラッツィ、F・インザーギ
前半、17分イタリアのネスタ選手が右足を負傷しマテラッツィ選手と交代。 26分イタリアの右CK、トッティ選手のクロスをマテラッツィ選手が高い打点のヘディング シュートでゴールしイタリアが先制。急遽途中出場したマテラッツィ選手でしたが高さが活き ました。 ロスタイムチェコのポラク選手が2枚目のイエローカードで退場。 前半はイタリアの1点リードで終了しました。
後半、42分イタリアの攻撃、パスカットからのカウンターで高く押し上げていたチェコの DFラインの裏へのスルーパスに抜け出したF・インザーギ選手がGKチェフ選手もかわして ゴールし試合を決定付ける2点目がイタリアに入る。 試合はそのまま終了しイタリアが勝利しました。 グループEの全チームに決勝トーナメント進出の可能性があり臨んだ試合で 勝利したイタリアが勝点を7に伸ばしグループ1位通過を決定しました。 敗れたチェコは勝点を3から伸ばすことが出来ず、同時刻に行われたガーナ-アメリカ戦で ガーナが勝利し勝点を6に伸ばしたためグループ3位となりグループリーグでの敗退が 決定してしまいました。
グループリーグ グループE
ガーナ代表2-1アメリカ代表
得点者:
(ガーナ)ドラマニ、アッピア(PK)
(アメリカ)デンプシー
前半、22分ガーナの攻撃、アメリカのゴール前でバックパスを受けたレイナ選手からドラマニ 選手がボールを奪い、ドリブルで持ち込み、GKの位置をみて冷静に逆サイドにシュートを決め ガーナが先制。ボールをカットされた時にレイナ選手が左足を痛め一旦ピッチを出るが まもなく復帰。 40分アメリカのレイナ選手がプレー続行出来なくなりオルセン選手と交代。 43分アメリカの攻撃、ビーズリー選手が裏に出そうとしたスルーパスを一旦はガーナDF にクリアされるが再度こぼれ球を拾い自分で裏にドリブルで抜け出しクロス、デンプシー選手が ゴールしアメリカが同点に追いつく。 ロスタイムアメリカペナルティエリア内に進入してきたピンポン選手をオニェウ選手が 倒してしまいPKの判定、PKをアッピア選手が決める。 前半はガーナの1点リードで終了しました。
後半、20分アメリカマクブライド選手のヘディングシュートはポストを叩きゴールならず。 35分ガーナの先制点を入れたドラマニ選手が相手選手との接触プレーで負傷しA・メンサー選手 と交代。 ガーナが前半のリードを守り切り勝利しました。
勝利したガーナが2位になり決勝トーナメント進出を決めました。 アメリカはガーナに勝利すれば決勝トーナメント進出の可能性がありましたが 残念ながらグループリーグでの敗退が決定してしまいました。
グループリーグ グループF
クロアチア代表2-2オーストラリア代表
得点者:
(クロアチア)スルナ、N・コバチ
(オーストラリア)ムーア(PK)、キューウェル
前半、2分クロアチアのFK、ゴール前で得たFKをスルナ選手が直接ゴール左隅に決め クロアチア先制。 38分クロアチアペナルティエリア内でトマス選手がオーストラリアのクロスを手で触ってしまい ハンドでPKの判定、PKをムーア選手が決めてオーストラリアが同点に追いつく。 前半は同点で終了しました。
後半、11分クロアチアの攻撃、N・コバチ選手のミドルシュートをGKカラチ選手が セーブ出来ず後方に逸らしてしまいそのままゴールに入りクロアチアが再びリードする。 34分オーストラリアの攻撃、右サイドからブレシアーノ選手が入れたクロスがゴール前の密集を 抜けてファーサイドにいたキューウェル選手の所にこぼれ、このボールをキューウェル選手が ゴールに押し込む。 1点のビハインドから3枚の攻撃カードを切ってきたオーストラリアが遂に同点に追いつく。 38分クロアチアのシミッチ選手が2枚目のイエローカードを受け退場。 42分オーストラリアのエマートン選手が2枚目のイエローカードを受け退場。 45分クロアチアのシムニッチ選手が2枚目のイエローカードを受けたが、主審が 見落とし退場にせずプレーを続ける。 ロスタイムクロアチアのシムニッチ選手が3枚目のイエローカードで退場となる。 試合はそのまま引き分けで終了しました。
この結果、オーストラリアがグループFの2位になり決勝トーナメント進出を決めました。

|

« 2006FIFAワールドカップ(6月21日) | トップページ | 2006FIFAワールドカップ日本代表対ブラジル代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/10650009

この記事へのトラックバック一覧です: 2006FIFAワールドカップ(6月22日):

« 2006FIFAワールドカップ(6月21日) | トップページ | 2006FIFAワールドカップ日本代表対ブラジル代表 »