« U-17国際親善トーナメントグループリーグU-16シリア代表戦 | トップページ | NIKE PREMIER CUP JAPAN 2006決勝 »

2006.05.07

JFAプリンスリーグU-18東海2006 1部 第5節磐田東高戦

清水エスパルスユース7-2磐田東高
(通算成績)3勝1分1敗、勝点10
2006年05月06日(土)  プリンス東海 磐田東高校戦
えすぱっ子
えすぱっ子さんのレポートによりますと、 昨日(5月6日)行われたプリンスリーグ東海1部の第5節磐田東高戦は エスパルスユースが勝利した模様です。
プリンスリーグ東海とは)

|

« U-17国際親善トーナメントグループリーグU-16シリア代表戦 | トップページ | NIKE PREMIER CUP JAPAN 2006決勝 »

コメント

今節の結果で2位ですね。
なんとか全日本ユースへの出場を決めてほしいものです。

記事に直接関係はありませんが先日のサテライト
の練習試合に
富士常葉大のメンバーとしてユース出身の篠田悠輔選手が後半から出場していました。
残念ながら特に目立ったプレーはありませんでしたが
大学で成長しいつか清水に戻ってきてほしいですね。

投稿: ミル | 2006.05.08 18:18

>ミルさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。
プリンス東海は静岡学園が頭1つ抜け出し、
2位をエスパルスとグランパスが争う構図に
なってきましたね。昨年は惜しくも高円宮杯
への出場権を逃していますので今年は何とか
出場権を獲得してほしいものです。

篠田選手が出場したのはネットで知っていたのですが
あまり活躍は出来なかったのですか。まだ1年なので
なかなかフィジカルや連携など難しいでしょうが成長して
良い選手になってほしいですね。そして将来エスパルスに
戻ってくれることを私も期待したいです。怪我が多い選手
なのでそれだけは気をつけてほしいと思います。
私は現在病気で長年自宅療養中なので試合観戦はTVか
ネットでしか出来ないのですがJユースカップ決勝中継で
篠田選手の得点を見れた時は嬉しかったです。
それでは貴重な情報ありがとうございました。

投稿: tokusan | 2006.05.08 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/9942241

この記事へのトラックバック一覧です: JFAプリンスリーグU-18東海2006 1部 第5節磐田東高戦:

« U-17国際親善トーナメントグループリーグU-16シリア代表戦 | トップページ | NIKE PREMIER CUP JAPAN 2006決勝 »