« 2006年J1第8節鹿島アントラーズ戦 | トップページ | 第66回ベリンツォーナ国際ユースサッカー大会バーゼル戦 »

2006.04.16

AFCユース選手権組合せ抽選会

昨日(4月15日)、AFCユース選手権の組合せ抽選会がインドで行われました。
AFCオフィシャルホームページの記事によりますと日本はグループCでイラン、北朝鮮、 タジキスタンと対戦することになりました。
2007年開催のFIFA U-20ワールドカップへの出場権はグループ1位だけ グループ2位までのチームが準々決勝に進み、ベスト4までが出場権獲得となります。 非常に厳しいグループに入りましたが健闘を期待したいと思います。
【追加】2006.04.17
グループリーグから上位トーナメントへの出場についてAFCのリリースと日本のメディア報道の 内容が異なっていますのでレギュレーションが明確になりましたらまた報告します。
 AFC:グループトップが準決勝に進出(準々決勝の記述なし)
 日本メディア:グループ2位までが準々決勝に進出
【訂正】2006.04.17
先程、J's GOALにもリーグ戦各組上位2チームが準々決勝に進み、ベスト4までが出場権獲得 との記事が出ましたので大会は日本の各メディアの報道通り従来と同じ方式で行われる模様です。
【追加】2006.04.17
AFCユース選手権 インド2006 組み合わせ(06/4/17)
日本サッカー協会
先程、日本サッカー協会のホームページでも発表がありました。

|

« 2006年J1第8節鹿島アントラーズ戦 | トップページ | 第66回ベリンツォーナ国際ユースサッカー大会バーゼル戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/9614999

この記事へのトラックバック一覧です: AFCユース選手権組合せ抽選会:

« 2006年J1第8節鹿島アントラーズ戦 | トップページ | 第66回ベリンツォーナ国際ユースサッカー大会バーゼル戦 »