« AFC U-14フェスティバル(4月11日) | トップページ | 2006年ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第2日サンフレッチェ広島戦 »

2006.04.12

AFCチャンピオンズリーググループステージ第3日

アジア最強クラブを決めると共にFIFAクラブワールドカップへの出場権をかけたAFCチャンピオンズ リーグのグループステージ第3日が本日(4月12日)試合日を迎え、 日本から出場したガンバ大阪の試合が行われました(東京Vの次戦は第5日です)。
ガンバ大阪3-0大連実徳(中国)
得点者:
(G大阪)遠藤(PK)、マグノアウベス2
(大連)-
グループEのG大阪はホームで中国の大連実徳と対戦しました。
前半を両チーム無得点で終えると、後半に遠藤選手のPKとマグノアウベス選手の2ゴール でG大阪が首位の大連実徳に勝利しました。 全北現代-ダ・ナン戦はホームの全北現代が勝利し、 第3日終了時点でグループEは勝点6でG大阪、大連、全北の3チームが並ぶ混戦となりました。
AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)

|

« AFC U-14フェスティバル(4月11日) | トップページ | 2006年ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第2日サンフレッチェ広島戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/9556177

この記事へのトラックバック一覧です: AFCチャンピオンズリーググループステージ第3日:

« AFC U-14フェスティバル(4月11日) | トップページ | 2006年ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第2日サンフレッチェ広島戦 »