« U-16日本代表メンバー発表 | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2006 1部 第2節静岡学園高戦 »

2006.04.22

2006年J1第9節浦和レッドダイヤモンズ戦

清水エスパルス2-1浦和レッドダイヤモンズ
得点者:
(清水)マルキーニョス、チョ
(浦和)ワシントン(PK)
エスパルスは怪我で離脱していた青山選手と市川選手、体調不良で出場が心配された藤本選手 がスタメンに入り、 また、4月1日のガンバ大阪戦で全治6週間の負傷をした矢島選手が驚異的な回復を 見せサブに登録されました。
前半、7分左サイド山西選手からのパスを受けた兵働選手が個人技でDF2人をかわし深い 位置からクロス、マルキーニョス選手がニアで合わすが惜しくも枠を外れる。 13分マルキーニョス選手が個人技でDFをかわしてミドルシュートを撃つがゴール左に外れる。 23分清水の攻撃、左サイドでの早いリスタートから裏に抜け出したマルキーニョス選手が 堀之内選手のマークを振り切ってゴールを決め清水が先制。 25分清水の攻撃、右サイドからの兵働選手のクロスをファーサイドで曺宰溱 (チョ ジェジン、以降チョと省略)選手が胸でワントラップして落としたボールに DFがスクリーンしようとして身体の前に入られるがDFの外側から足を出してシュート、 ボールはゴール右隅に転がりこみ追加点を上げる。 27分浦和長谷部選手が兵働選手を倒してイエローカード。 31分右サイドからのマルキーニョス選手のグラウンダーのクロスを枝村選手が合わせるが ゴール上に外れる。 41分浦和の攻撃、左サイドからクロスが上がった時に清水ペナルティエリア内で山西選手が ワシントン選手を押して倒したとしてPKの判定、ワシントン選手自身がPKを蹴り、これが 決まり1点を返される。 前半を1点リードして終了しました。
後半、0分浦和平川選手から内館選手に交代し、長谷部選手と闘莉王選手をそれぞれ1列前に 上げる。 4分浦和の左CK、堀之内選手にフリーでヘディングシュートを撃たれるが西部選手が 片手1本で止める。 5分兵働選手が鈴木選手の突破を止めてしまいイエローカード。 10分浦和坪井選手がマルキーニョス選手の突破を止めてイエローカード。 12分浦和長谷部選手に右サイド裏のスペースに突破を許しクロス、DFがスライディングで クリアしようとするがファーに抜けてしまい、さらに外にいたワシントン選手が合わそうとするが 僅かに届かず助かる。このプレーでワシントン選手がポストに当たり痛むがまもなく復帰。 16分藤本選手から杉山選手に交代。 17分浦和三都主選手が清水ペナルティエリア内で西部選手と交錯し倒れ、またPKかと思ったが 三都主選手のシミュレーションを主審は取りイエローカードが出される。 20分浦和都築選手が審判への異議でイエローカード。 21分浦和鈴木選手が兵働選手を倒しイエローカード。 25分枝村選手のスルーパスから裏に抜けたマルキーニョス選手がシュートを撃つがゴールを 外れる。 26分浦和の右CKを闘莉王選手にフリーでヘディングシュートされるが西部選手がしっかり キャッチ。 29分浦和山田選手から岡野選手に交代。 31分マルキーニョス選手から斉藤選手に交代。 36分西部選手に遅延行為でイエローカード。 37分浦和鈴木選手から黒部選手に交代。 38分兵働選手から和田選手に交代。 42分浦和坪井選手が杉山選手を倒しイエローカード、本日2枚目となりレッドカードで退場。 44分浦和ポンテ選手がチョ選手の突破を止めてイエローカード (試合終了後にもポンテ選手にイエローカードが出て、本日2枚目でレッドカードが提示された 模様です)。 試合は何とか辛うじて逃げ切り勝利しました。
相当心臓に悪いゲームでしたが、 終盤浦和のパワープレーに確実に手を打ち、大きな勝利を得てくれました。 選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

|

« U-16日本代表メンバー発表 | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2006 1部 第2節静岡学園高戦 »

コメント

浦和はやっぱり強いチームでしたね。
藤本選手の切れが悪いと思ったら体調不良だったんですね。
ボチボチ疲れも出始めているのでしょうか?
主審はどうもゲームの流れを止める傾向があると感じましたし、
カードも出し過ぎだったと思います。
浦和の都築GKは副審に告げ口されて主審にカード出されていましたね。(笑)

投稿: なべ | 2006.04.23 00:42

>なべさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。
浦和はやはり攻撃に相当迫力がありましたね。
ただ、斉藤選手が入って闘莉王選手を押さえる
ようになってからはある程度これは勝てるかも
しれないと思えるようになったので監督采配が
ずばり当たったゲームだったかなという感じ
でした。
それにしても良く選手が粘り強く勝ちにもって
いってくれました。(^ ^)

投稿: tokusan | 2006.04.23 09:18

はじめてコメントするのに、質問になってしまってすいません!
ゴール裏で応援している人は、いくつかのグループにわかれているのでしょうか?TSJと書かれたものを着ていたり、、、いろいろ教えていただけるとうれしいです。

投稿: nao | 2006.04.24 20:41

>naoさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。
私はもっぱらAゾーンで試合を見ているので
申し訳ありませんが自由席の状況は分かりま
せん(現在は病気で自宅療養中のためここ何年
かはスタジアムにも行けていませんが)。
ご期待に添えなくて申し訳ありません。

投稿: tokusan | 2006.04.24 22:04

お返事ありがとうございました。ゴール裏って不思議なところですよね(笑)

投稿: nao | 2006.04.25 18:33

>naoさんへ

どういたしまして。

浦和戦から早いものでもう明日はナビスコ
カップです。
これから連戦が続くのでメンバー編成も気に
なりますが、予選リーグ突破を考えると明日は
ぜひ勝点3がほしい所ですね。

投稿: tokusan | 2006.04.25 19:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/9715278

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年J1第9節浦和レッドダイヤモンズ戦:

« U-16日本代表メンバー発表 | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2006 1部 第2節静岡学園高戦 »