« 2006サニックス杯国際ユースサッカー大会(最終日) | トップページ | ココログメンテナンス時間変更 »

2006.03.26

デンソーカップサッカー第3回大学日韓定期戦

全日本大学選抜4-2(2-2、延長2-0)全韓国大学選抜
得点者:
(日本)原2、巻、奥山
(韓国)キム・ミンホ、キム・ソンファン
前半、3分DFのクリアミスからキム・ミンホ選手に裏のスペースにドリブルでフリーで抜け出され ゴールを許す。
後半、34分日本が高く上げていたDFラインの裏に左サイドからの突破を許し、クロスを中央で 完全にフリーでシュートされるが赤星選手が身体を張って止める。 37分クロスを原選手がヘッドで前に出したボールに競ろうとした兵藤選手が韓国ペナルティエリア 内で相手GKに倒されPK、原選手がPKを蹴るが左に外してしまい同点ならず。 41分クロスのセカンドボールをキム・ソンファン選手にボレーでゴールされリードを2点に 広げられる。 42分カウンターから原選手が抜け出しゴール、1点差に追い上げる。 ロスタイム日本の攻撃、右サイドからのクロスをヘディングシュート、GKに一旦は弾かれるが 再度左からのクロスに巻選手がヘッドで合わせゴールし同点に追いつき延長に縺れ込む。
延長前半、10分最終ラインからのロングフィードを右サイドでDFと競りながら受けた原選手が DFを振り切りドリブルでペナルティエリア内まで持ち込み、GKの頭上を抜くシュートをゴールに 叩き込み遂に勝ち越し。
延長後半、ロスタイム右サイドからのグラウンダーのクロスを奥山選手が体勢を崩しながらも シュートしゴール。 直後にタイムアップとなり日本が勝利しました。
まさか後半40分から2点差を追いつくとは思いませんでしたが素晴らしい試合を見せて もらいました。 選手の皆さんおめでとうございます。

|

« 2006サニックス杯国際ユースサッカー大会(最終日) | トップページ | ココログメンテナンス時間変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/9268261

この記事へのトラックバック一覧です: デンソーカップサッカー第3回大学日韓定期戦:

« 2006サニックス杯国際ユースサッカー大会(最終日) | トップページ | ココログメンテナンス時間変更 »