« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.28

U-19日本代表候補トレーニングキャンプメンバー発表

U-19日本代表候補 トレーニングキャンプ(3/6~9)メンバー(06/2/28)
日本サッカー協会
本日(2月28日)、U-19日本代表候補トレーニングキャンプに参加するメンバー37名の発表が ありました。
エスパルスから武田選手と山本真選手、エスパルスユースから佐野克選手と長沢選手が 選出されました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ココログベーシック/プラス/プロ・バージョンアップ

本日(2月28日)、ココログベーシック/プラス/プロのバージョンアップが3月28日に 行われるとのお知らせがありました。
今回のバージョンアップで期待している機能はトラックバック・コメント管理機能の強化です。 最近、以前よりは少なくなったスパムですが、より巧妙になり一見しただけでは判断がつかず、 ネットで検索してやっとスパムと分かったということもありますのでどれだけ有効かはまだ分かり ませんがこの様な機能アップは大歓迎です。 これで、やっとココログフリーに機能が追いつくのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.26

練習試合アルビレックス新潟戦

清水エスパルス1-1アルビレックス新潟
得点者:
(清水)不明
(新潟)エジミウソン
試合時間:45分×2(雨のため後半10分で終了)
-試合結果はアルビレックス新潟オフィシャルホームページより-
本日(2月26日)、練習試合がアルビレックス新潟と行われました。
試合は雨のためトータル55分を経過した時点で終了となった様で残念でした。 非公開練習のため試合経緯が分からないのでコメントは控えますが、これで練習試合は全て終了 しました。 鹿児島キャンプでディフェンスを心配しましたが、ここに来て徐々に昨シーズン終盤の安定感を 表してきたようです。 攻撃に関してはまだまだレベルアップする必要がありそうですが、あとは実戦で調整していくことに なりそうです。 今年はどの様な戦いを見せてくれるでしょうか。
【追加】2006.02.26
先程、エスパルスオフィシャルホームページでも本日の試合結果が発表されました。 非公開のためメンバーの発表はありませんでしたが、得点者はマルキーニョス選手とのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.25

練習試合湘南ベルマーレ戦

清水エスパルス1-0湘南ベルマーレ
得点者:
(清水)不明
(湘南)-
試合時間:45分×2セット
-試合結果は湘南ベルマーレオフィシャルホームページより-
本日(2月25日)、練習試合が湘南ベルマーレと行われました。
この試合は非公開のためかエスパルスオフィシャルでは情報が発表されていませんが、 試合結果のみベルマーレオフィシャルで知ることが出来ました。
【追加】2006.02.25
先程、エスパルスオフィシャルホームページでも本日の試合結果が発表されました。 メンバーの発表はありませんでしたが、得点者は岡崎選手とのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.24

崔兌旭(チェ テウク)選手の移籍先が浦項に変更

<サッカー>清水の崔兌旭がKリーグ復帰、浦項へ
中央日報
以前、蔚山現代への完全移籍がオフィシャルから発表された崔兌旭(チェ テウク)選手ですが 浦項スティーラーズに移籍先が変更された事が韓国系のメディアで発表されました。
【追加】2006.02.27
本日(2月27日)、エスパルスオフィシャルホームページでも浦項への移籍先変更が発表されました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.23

日本代表メンバー発表

日本代表海外遠征(2/25~3/1、ドイツ)メンバー(06/2/23)
日本サッカー協会
本日(2月23日)、ドイツ遠征に臨む日本代表メンバー24名の発表がありました。
エスパルスからの選出はありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.22

AFCアジアカップ2007予選第1戦インド代表戦

日本代表6-0インド代表
得点者:
(日本)小野、巻、福西、久保2、佐藤
(インド)-
日本はフォーメーションを4-4-2にして試合に臨みました。
前半、32分インドゴール前の混戦でDFがGKにヘディングでバックパスしたボールが短く、 GKに届く前にボールがペナルティエリアにいた小野選手に直接渡り、これを確実にゴール に流し込み日本先制。 41分日本ゴール前でのFKをブティア選手が直接ゴールを狙うが僅かに右に外れる。 前半は日本がほとんどボール支配するもののシュートがなかなか決まらず、相手のミスがらみの 1得点のみで終了しました。
後半、8分メタブ選手が三都主選手を倒してイエローカード。 13分小野選手のスルーパスを右サイド深い位置で受けた加地選手がドリブルでペナルティエリア に侵入しディフェンスを2人かわして小野選手にパス、小野選手が左に流したボールを長谷部選手が シュート、このボールが巻選手に当たりゴールし追加点を上げる。 15分小笠原選手が相手選手を倒してしまいイエローカード。 23分日本の右CK、三都主選手のCKを福西選手がDFの上からヘッドでゴールを決め3点目。 27分小野選手から遠藤選手、宮本選手から茂庭選手に交代。 30分巻選手から佐藤選手に交代。 32分メタブ選手からマンジット選手に交代。 34分久保選手が佐藤選手とのワンツーで裏のスペースに抜け出しGKの頭越しにループシュートを 決める。 36分プラディープ選手からジェームズ選手に交代。 38分インドのクリアのセカンドボールをダイレクトで戻したボールをDFの前に身体を入れて 受けた佐藤選手がゴールに流し込む。 ロスタイムゴール前での細かいパス回しから最後に久保選手が本日2点目となるゴールを決める。 直後にタイムアップとなり日本が勝利しました。
このグループは日本とサウジアラビアの力が抜けていると思いますが、とにかく大事な 初戦を勝利し順調にスタートしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)奈良育英高戦

清水エスパルスユース1-2奈良育英高
得点者:清水エスパルスユースのみ
(清水)長沢
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
2月19日に第2戦目を迎えた中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)の奈良育英高戦は 敗戦しました。
中日本ユースサッカースーパーリーグとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.19

プレシーズンマッチジュビロ磐田戦

ジュビロ磐田0-0清水エスパルス
得点者:
(磐田)-
(清水)-
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月19日)、プレシーズンマッチがジュビロ磐田と行われました。
ここまで練習試合で失点が目立っていましたが、今日の試合では代表選手を欠くジュビロ とはいえ、無失点で押さえられたことを今後に繋げてほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.18

キリンチャレンジカップ2006フィンランド代表戦

日本代表2-0フィンランド代表
得点者:
(日本)久保、小笠原
(フィ)-
日本はフォーメーションを3-5-2にして試合に臨みました。
前半、39分イロラ選手が村井選手を倒してイエローカード。 42分小野選手のパスを右サイドの裏のスペースで受けた加地選手がGKとDFの間に グラウンダーのクロスを入れ、巻選手が飛び込むが惜しくも触れず決定的チャンスを逃す。 引き気味で守備に人数をかけるフィンランドに対しゴール前までボールを運ぶものの高い デイフェンスにクロスをことごとく跳ね返されシュートまで行かせてもらえませんでした。 終盤に運動量が落ちたフィンランドに対して裏のスペースを突いて何度か決定的なチャンスを 作りましたが最後を決められず前半は無得点で終了しました。
後半、3分日本の攻撃、加地選手の右サイドからのロングスローを裏のスペースに抜け出して受けた 小笠原選手がグラウンダーのクロス、これに飛び込んだ久保選手が左足で合わせ待望の先制点を 上げる。 12分小笠原選手のハーフウェーライン後方から撃ったロングシュートが前に出ていたGKの 頭上を抜いてゴールに決まり追加点を上げる。 23分ハーパラ選手が巻選手を倒してイエローカード。 25分イロラ選手からウーシマキ選手に交代。 27分巻選手から佐藤選手、村井選手から三都主選手に交代。 30分ショルンド選手からクヤラ選手に交代。 31分加地選手から駒野選手に交代。 34分右サイド駒野選手からのクロスをフィンランドDFがクリアミスし、こぼれ球を佐藤選手が シュートするがGKが僅かに触ってコースが変わりポストに当たり惜しくもゴールならず。 35分ハーパラ選手からカンガスコルピ選手、アルキブオ選手からランピ選手に交代。 40分小野選手が相手選手を倒してしまいイエローカード。 40分久保選手から本山選手に交代。 42分フースコ選手からタイパレ選手、パソヤ選手からサウソ選手に交代。 試合はそのまま終了し日本が勝利しました。
今日の試合はフィンランドがディフェンシブにきたので攻撃陣は訓練になったでしょうが、守備陣の 長身選手に対する実戦訓練にはあまりならなかった感じで少し残念でした。 とはいえ、ワールドカップイヤーの初勝利を得たことは素直に嬉しい出来事でした。 次はタイトルを目指すアジア杯2007最終予選のインド戦ですので次戦も良い戦いを期待したいと 思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.16

練習試合柏レイソル戦

清水エスパルス2-4柏レイソル
得点者:
(清水)枝村、高木純
(柏)北嶋2、谷澤、李(PK)
試合時間:45分×4セット
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月16日)、キャンプでの5試合目となる練習試合が柏レイソルと行われました。
昨年のスタメンを中心に編成された1、2セット目は枝村選手のゴールで先制したものの、 北嶋選手の2ゴールで逆転されて1-2で終了しました。 スタメンを狙うメンバーに練習参加選手とユース組を加えた3、4セット目も1-2のスコアで 終了し、トータル2-4でキャンプ最終戦を終了しました。
これで鹿児島キャンプは終了し、選手達は今日静岡に移動し、中二日でジュビロとの プレシーズンマッチを迎えます。選手の疲労を考慮してか明日は練習の予定を変更して全日オフに なりましたが、リーグ開幕までのテストマッチは残り2試合となりましたので、とにかく良い形で リーグ初戦を迎えられる様な試合を期待したいと思います。ひとまず鹿児島キャンプお疲れ様 でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.14

韓国仁川の親善大会にエスパルスが招待

AFCアジアサッカー連盟のオフィシャルホームページで5月25日から韓国仁川で開催される 親善大会にエスパルスが招待されていることが発表されました。
まだ、大会開催が正式決定してはいないようですが、他の参加予定チームは北朝鮮代表、香港代表、 仁川ユナイテッド(崔兌旭(チェ テウク)選手が2004年に所属)とのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習試合福岡大学戦

清水エスパルス2-3福岡大学
得点者:
(清水)財津、松橋(練習参加選手)
(福岡)角、永田、迫田
試合時間:45分×2セット
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月14日)、キャンプでの4試合目となる練習試合が福岡大学と行われました。
この試合のメンバーは平岡選手、太田選手、山本真選手、財津選手、岩下選手の5名とユースの 長沢選手、佐野克選手以外は練習参加選手で組まれました。 今日のメンバーが今年、スタメンを脅かす存在になることを期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本高校選抜チームメンバ-発表

日本高校選抜チーム 強化合宿メンバー(3/3~5)(06/2/14)
日本サッカー協会
本日(2月14日)、ベリンツォーナ国際ユースサッカー大会に挑む日本高校選抜チームの 強化合宿参加メンバ-の発表がありました。
エスパルスからは武田洋平選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.13

練習試合サガン鳥栖戦

清水エスパルス2-4サガン鳥栖
得点者:
(清水)枝村、松橋(練習参加選手)
(鳥栖)新居、鈴木、蒲原、藤田
試合時間:45分×4セット
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月13日)、キャンプでの3試合目となる練習試合がサガン鳥栖と行われました。
昨年のスタメンを中心に編成された1、2セット目で今回も失点を抑えることが 出来ず、練習参加選手と長沢選手、佐野克選手のユース組も加えた3、4セット目で 3失点とやはりディフェンスの不安定さが気になる練習試合となりました。 失点のプロセスが分からないのでどの様に崩されたのか不明ですが、とにかく安定した ディフェンスがないとオフェンスにも影響が出るので次は無失点で押さえる試合を 期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)東京学館新潟高戦

2006年02月11日(土)  中日本スーパーリーグ U-17 東京学館新潟高校戦
えすぱっ子
えすぱっ子さんのレポートによりますと、一昨日(2月11日)初戦を迎えた中日本ユースサッカー スーパーリーグ(U-17)の東京学館新潟高戦は12-0で勝利した模様です。
今季はU-17カテゴリにのみエントリしているエスパルスユースですが、まずは順調なスタートを 切りました。
中日本ユースサッカースーパーリーグとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.12

日本代表メンバー発表

KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006 vsフィンランド代表戦(2/18@静岡スタジアム エコパ) AFCアジアカップ2007予選 第1戦 vsインド代表戦(2/22@日産スタジアム/横浜) 日本代表メンバー(06/2/12)
日本サッカー協会
本日(2月12日)、キリンチャレンジカップ2006のフィンランド代表戦とAFCアジアカップ2007予選 のインド代表戦に臨む日本代表メンバー22名の発表がありました。
アメリカ遠征からのメンバー変更はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.11

国際親善試合アメリカ代表戦

アメリカ代表3-2日本代表
得点者:
(米国)ポープ、デンプシー、トウェルマン
(日本)巻、中澤
日本は久保選手の1トップ、小野選手と小笠原選手をトップ下に置く3-6-1で試合に 臨みました。
前半、7分クライン選手が三都主選手を倒してイエローカード。 24分アメリカの攻撃、CKのクリアが一旦はアメリカのエンドまで行くが、再度ボールを繋がれ 、左サイドハーフウェーライン付近からのクロスをゴール前でトゥエルマン選手がヘッドで戻し、 CKの流れで残っていたDFポープ選手に右足で豪快にシュートを決められアメリカ先制。 26分遠藤選手が相手選手を足で引っ掛けて倒してしまいイエローカード。 32分中澤選手がクリアミスからボールを奪われた相手選手を倒してしまいイエローカード。 39分アメリカの攻撃、日本ゴール前でのパス回しで完全にディフェンスが振られ、裏のスペースに 抜け出したデンプシー選手にフリーでシュートされゴールを許す。 前半はほとんどアメリカにゲームを支配され、ミスも目立ち、日本の攻撃が出来ないまま 2点のビハインドで終了しました。
後半、0分久保選手から佐藤選手、遠藤選手から巻選手に交代し、小野選手をボランチに下げて 3-5-2に変更。 5分アメリカの右CK、ドノバン選手のCKをフリーにしたトゥエルマン選手にヘッドで ゴールされリードを3点に広げられる。 10分福西選手から阿部選手、田中選手から長谷部選手に交代し、4バックに変更。 13分ウォルフ選手からジョンソン選手に交代。 15分日本の攻撃、中央でパスを受けた小野選手が右サイドのスペースにボールを出し、走り込んで ボールを受けた加地選手がドリブルでDFを抜いてクロス、巻選手がDFと競りながらもヘッドで ゴールに押し込み1点を返す。 23分小野選手から本山選手に交代。 23分トゥエルマン選手からチン選手に交代。 24分デンプシー選手からオルセン選手に交代。 29分オルセン選手が三都主選手を倒しイエローカード。 30分ポープ選手にイエローカード。 33分クライン選手からキャロル選手に交代。 42分ヌーナン選手からロルフ選手に交代。 ロスタイム1分ダニバント選手からピアース選手に交代。 ロスタイム2分日本の右CK、小笠原選手のCKを中澤選手がDFと競りながらボレーで ゴールを決める。 試合はその直後終了し敗戦しました。
前半の試合展開からどうなる事かと思いましたが、後半の粘りを見て少し安心しました。 ピッチの状態やコンディションなど難しい部分はあったと思いますが、次のフィンランド戦では ぜひ良い試合を見せてほしいと思います。選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.10

練習試合愛媛FC戦

清水エスパルス8-6愛媛FC
得点者:清水エスパルスのみ
(清水)矢島2、太田、岡崎2(PK1)、原(練習生)、森岡、平岡
試合時間:45分×4セット
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月10日)、キャンプでの2試合目となる練習試合が愛媛FCと行われました。
練習試合なので勝ち負けより内容が重要とはいえ、昨年のスタメンを中心に編成された 1、2セット目で2-4とされている点は気になります。
攻撃ではFWを含めたオフェンス陣が先日のロッソ熊本戦も含めて確実に結果を出しているので 今後はディフェンス陣の奮起に期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本高校選抜チーム選考合宿

本日(2月10日)からベリンツォーナ国際ユースサッカー大会に挑む日本高校選抜チームの 選考合宿がスタートしました。
エスパルスから選出された武田洋平選手も一旦キャンプを離れて参加している模様です。
ベリンツォーナ国際ユースサッカー大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.08

練習試合ロッソ熊本戦

清水エスパルス7-2ロッソ熊本
得点者:
(清水)枝村、藤本、岡崎、高木純2、財津、矢島
(熊本)高部2
試合時間:45分×4セット
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
昨日(2月7日)、キャンプでの最初の練習試合がロッソ熊本と行われました。
1、2セット目は昨年スタメンを務めたメンバー中心の編成、3、4セット目はスタメンを狙う メンバーに練習生を加えた編成で試合は行われました。 長谷川監督のコメントを見ると決して満足できる内容ではなかった様ですが、これからタイトな スケジュールで練習試合が組まれてますので、その中で切磋琢磨し良いチームを作っていって ほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.06

キャプテン発表

本日(2月6日)、今シーズンのキャプテンがエスパルスオフィシャルから発表され、 キャプテンを山西選手、副キャプテンを高木和選手が務めることが決定しました。 平均年齢がかなり若くなったチームを纏めていってほしいと思います。
昨日から鹿児島キャンプがスタートし、いよいよ明日からは練習試合も始まり、 2006シーズンが本格的に動き出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.05

キンパラカップ第21回静岡県中学ジュニアユース新人サッカー大会

清水JY11年ぶりV/中学サッカー
日刊スポーツ静岡版
昨日(2月4日)、キンパラカップ静岡県中学ジュニアユース新人サッカー大会の準決勝、決勝が 行われ、清水エスパルスジュニアユースが優勝しました。おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.03

日本高校選抜チームメンバ-発表

日本高校選抜チーム 選考合宿メンバ-(2/10~12)(06/2/2)
日本サッカー協会
昨日(2月2日)、ベリンツォーナ国際ユースサッカー大会に挑む日本高校選抜チームの 選考合宿参加メンバ-の発表がありました。
エスパルスからは武田洋平選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.02

カタール国際ユース(U-19)親善大会決勝韓国戦

【U-19日本代表:カタール国際ユース(U-19)親善大会 決勝】試合後のU-19日本代表 吉田監督・選手コメント
J's GOAL
昨日(2月1日)、カタール国際ユースの決勝が行われ、U-19日本代表はU-19韓国代表に 勝利し、優勝しました。おめでとうございます。
試合は前半、オーソドックスなサッカーをする日本と前線に人数をかけ中盤を省略して一気に 前線にボールを運び力技で勝負する韓国という対照的なチームの対戦になりましたが、お互い ディフェンスが硬くなかなか決定機が生まれず両チーム無得点で終了します。
後半になると韓国は一転してオーソドックスなスタイルで攻撃を仕掛けて来る様になりました。 その中で23分、39分と連続して韓国側に退場者が出て日本側の数的優位の状態が出来ましたが、 全員が自陣に引いて守る韓国のディフェンスをなかなか崩せず後半を終了し、 延長もサイドから単調なクロスを上げては韓国ディフェンスに跳ね返されるというパターンが 続き、両チームノースコアでPK戦に突入します。 PK戦は5人終了して3-3で並び、サドンデスまで縺れ込みましたが6人目日本が成功したのに対し 韓国が外し勝負が決しました。
エスパルスユースから参加した長沢選手と佐野克選手ですが、長沢選手は後半27分からタイムアップ まで出場し、佐野克選手は今回出場の機会がありませんでした。 長沢選手はなかなかチャンスに絡む機会が少なく、延長後半8分試合を決めるゴールのチャンスが ありましたがボレーシュートは惜しくも決めることが出来ませんでした。 PK失敗も本人にとって相当悔しかったでしょうが、その前の数的優位の状態で確実にゴールを 決める力を含め、現時点で自分に足りない部分がこの試合も含めて4試合に出場して分かった 事と思います。 佐野克選手はドイツ戦でディフェンスに関してはある程度できることが掴めたでしょう から、あとはオフェンスでレベルアップし自分のスタイルを如何に確立できるかが最終選考に 残れるかどうかの様な気がします。 とにかく2人共今回の遠征で体験したことを今後のプレーに生かして代表に生き残り、 何れチームでもトップに食い込む様な選手になることを期待したいと思います。
それでは、選手の皆さんカタール遠征お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.01

2006シーズンエスパルス補強・移籍情報14

本日(2月1日)、吉田康弘選手がFC岐阜(2006シーズンから東海社会人リーグ1部に昇格)に 完全移籍することがエスパルスオフィシャルホームページで発表されました。

【追加】2006.02.01
先程、エスパルスオフィシャルホームページでサガン鳥栖に期限付移籍中の阿部文一朗選手が 引退することが発表されました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 内藤直樹スカウト 東海大付属翔洋中学校監督
 杉本龍勇フィジカルコーチ 清水エスパルスフィジカルアドバイザー
 浦上壮史GKコーチ 川崎フロンターレ育成GKコーチ兼スクール担当コーチ
 中原幸司サッカー普及部コーチ 清水エスパルスGKコーチ
 吉永一明ヘッドコーチ 清水エスパルスコーチ・サテライト監督
 田坂和昭コーチ・サテライト監督 サッカ-TVワイド解説等
GK
 掛川誠選手 ヴィッセル神戸(完全移籍)
 西部洋平選手 浦和レッドダイヤモンズ
  (期限付移籍→完全移籍)
 武田洋平選手(新人) 大津高校(熊本)
DF
 現時点で発表なし
MF
 藤本淳吾選手(新人) 筑波大学
FW
 矢島卓郎選手(新人) 早稲田大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 エルシオフィジカルコーチ 契約満了に伴い退任→大宮アルディージャのフィジコに就任
 サントスヘッドコーチ 契約満了に伴い退任
GK
 黒河貴矢選手 東京ヴェルディ1969(期限付移籍)
DF
 池田昇平選手 ベガルタ仙台(期限付移籍)
MF
 吉田康弘選手 FC岐阜(完全移籍)
 鶴見智美選手 ヴァンフォーレ甲府(期限付移籍)
 村松潤選手 ベガルタ仙台(完全移籍)
 澤登正朗選手 引退
FW
 阿部文一朗選手(サガン鳥栖期限付移籍中) 引退
 崔兌旭(チェ テウク)選手 蔚山現代(完全移籍)
 前田高孝選手 アルビレックス新潟・S(シンガポール)(完全移籍)
 鈴木真司選手 ロッソ熊本(期限付移籍)
 北嶋秀朗選手 柏レイソル(完全移籍)
 西野泰正選手 期限付移籍期間満了→ジュビロ磐田に復帰

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »