« 内藤直樹氏がスカウトに就任 | トップページ | カタール国際ユース(U-19)親善大会準決勝ドイツ戦 »

2006.01.27

カタール国際ユース(U-19)親善大会グループリーグオーストリア戦

【U-19日本代表:カタール国際ユース(U-19)親善大会 vsオーストリア】試合後のU-19日本代表 吉田監督・選手コメント
J's GOAL
昨日(1月26日)、カタール国際ユースのグループリーグ第3戦(最終戦)が行われ、U-19日本代表は U-19オーストリア代表に引き分けました。
この結果、日本はオーストリアと勝点5で並びましたが得失点差で上回り首位でグループリーグを 終了し、準決勝進出を決めました。準決勝ではグループBの2位のチームと対戦します。 準決勝に進出したことで貴重な国際試合をあと2試合出来ることになり、日本としては良い 強化の大会となりそうです。
エスパルスユースから参加した長沢選手と佐野克選手ですが、長沢選手は後半16分に交代出場し、 佐野克選手は今回出場の機会がありませんでした。 吉田監督のコメントからもメンバーがほぼ固定されつつあり、長沢選手と佐野克選手の出場時間は 今後も短いかもしれませんが、何とかアピールして2人共代表に残ってほしいと思います。
【追加】2006.01.28
準決勝の組合せは日本-ドイツ、韓国-オーストリアになりました。

|

« 内藤直樹氏がスカウトに就任 | トップページ | カタール国際ユース(U-19)親善大会準決勝ドイツ戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/8360098

この記事へのトラックバック一覧です: カタール国際ユース(U-19)親善大会グループリーグオーストリア戦:

« 内藤直樹氏がスカウトに就任 | トップページ | カタール国際ユース(U-19)親善大会準決勝ドイツ戦 »