« 2006シーズンエスパルス補強・移籍情報13 | トップページ | 内藤直樹氏がスカウトに就任 »

2006.01.25

カタール国際ユース(U-19)親善大会グループリーグカタール戦

【U-19日本代表:カタール国際ユース(U-19)親善大会 vsカタール】試合後のU-19日本代表 吉田監督・選手コメント
J's GOAL
昨日(1月24日)、カタール国際ユースのグループリーグ第2戦が行われ、U-19日本代表は U-19カタール代表に勝利しました。
この結果、日本はオーストリアと勝点4で並び、得失点差で上回り現時点で首位に立ちました。 最終戦で引き分け以上で準決勝進出が決まります。
エスパルスユースから参加した長沢選手と佐野克選手は後半から出場しました。 佐野克選手は後半19分に堤選手と交代で左SBに投入され、無難なプレーを見せていました。 プレー時間が短かったので出来れば今後フルタイムでも試してほしいところです。
長沢選手は後半22分に青木選手と交代でFWに投入され、27分にはGKと1対1になる絶好の得点機 が有りましたが惜しくも決められなかったのは残念でした。 4点目は長沢選手のポストプレーからでしたが、この試合ではFWのポジションを争う 伊藤選手が結果を出したので、代表生残りをかけて次の出場機会ではゴールを決めアピールする ことを期待したいと思います。

|

« 2006シーズンエスパルス補強・移籍情報13 | トップページ | 内藤直樹氏がスカウトに就任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/8330848

この記事へのトラックバック一覧です: カタール国際ユース(U-19)親善大会グループリーグカタール戦:

« 2006シーズンエスパルス補強・移籍情報13 | トップページ | 内藤直樹氏がスカウトに就任 »