« 市川選手全治3週間 | トップページ | FIFAクラブワールドチャンピオンシップ準決勝サプリサ対リバプールFC »

2005.12.14

FIFAクラブワールドチャンピオンシップ準決勝アルイテハド対サンパウロFC

アルイテハド2-3サンパウロFC
得点者:
(アルイテハド)ヌール、アルモンタシェリ
(サンパウロFC)アモローゾ2、ロジェリオ・セーニ(PK)
前半、16分(サ)ダニーロ選手の左サイドからのクロスをDFがクリアしきれずアモローゾ選手 に、浮いたボールを胸でトラップしたアモローゾ選手がシュート、相手DFに当たりコースが変り GKが取りきれずゴールしサンパウロ先制。 33分スルーパスに反応した(ア)カロン選手がDFと競りながらシュート、GKが片手一本で 弾いたボールに詰めたヌール選手がゴールに押し込みアルイテハドが同点に追いつく。 サンパウロの先制点で一方的な試合になるかと思われましたが、終盤はアルイテハドがペースを 掴む場面もあり均衡した形で前半を終了しました。
後半、2分アルイテハドゴール前で(サ)ダニーロ選手がワンツーで裏のスペースに抜け出そう とした折り返しのボールが後ろから走り込んだシシーニョ選手に渡り、ゴール前に出したクロスを アモローゾ選手が合わせてゴールし再びサンパウロがリードする。 11分アモローゾ選手がペナルティエリア内で倒されPK、PKをロジェリオ・セーニ選手が 冷静に決めてサンパウロがリードを2点に広げる。 23分アルイテハドの左CK、ニアの選手がヘッド擦らし後方に送ったボールをファーにいた アルモンタシェリ選手がヘッドでゴールに押し込み1点差に追い上げる。 試合はそのまま終了しサンパウロが勝利しました。
最後まで目が離せない面白い試合でしたが、終盤は地力で勝るサンパウロがゲームを支配し 巧みなボールキープでアルイテハドの攻撃を封じて逃げ切り、決勝に進みました。

|

« 市川選手全治3週間 | トップページ | FIFAクラブワールドチャンピオンシップ準決勝サプリサ対リバプールFC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/7621520

この記事へのトラックバック一覧です: FIFAクラブワールドチャンピオンシップ準決勝アルイテハド対サンパウロFC:

» 面白かったぞ!サンパウロFC♪とバンド情報☆ [iN-phase,Horyの部屋]
今日のトヨタカップはいい試合でしたね〜。うん、うん、面白かった♪サンパウロって名門の割に、まともに試合観れるのはトヨタカップの時ぐらい。よく見れば、セリエで活躍してたアモローゾとか、昔、中田と一緒にプ...... [続きを読む]

受信: 2005.12.14 23:52

« 市川選手全治3週間 | トップページ | FIFAクラブワールドチャンピオンシップ準決勝サプリサ対リバプールFC »