« Jユースサハラカップ2005決勝トーナメント準決勝G大阪戦 | トップページ | Jユースサハラカップ2005決勝トーナメント決勝神戸戦 »

2005.12.24

第85回天皇杯全日本サッカー選手権大会準々決勝

清水エスパルス1-0ジュビロ磐田
得点者:
(清水)マルキーニョス
(磐田)-
エスパルスは怪我の市川選手に代わり森岡選手が入った以外は前戦と同じスタメンで 臨みました。
前半、12分マルキーニョス選手のポストから枝村選手が抜け出しシュートするがGK正面。 15分磐田村井選手のシュートを西部選手がファンブルし、こぼれ球を再度シュートされる がシュートミスで助かる。 18分磐田福西選手が枝村選手の足元にタックルし、福西選手にイエローカード。 このプレーで枝村選手が痛み一旦ピッチを出るがまもなく復帰。 24分枝村選手から崔兌旭(チェ テウク、以降チェと省略)選手に交代、ボランチに兵働選手、 左サイドにチェ選手、右サイドに高木純選手とポジションを変更。 枝村選手が負傷交代するアクシデントがありましたが試合は動かず両チームノーゴール で前半を終了しました。
後半、6分磐田岡本選手から藤井選手に交代。 9分磐田中山選手から川口信選手に交代。 21分高木純選手から平松選手に交代、平松選手をボランチ、兵働選手を右サイドにポジション チェンジ。 24分森岡選手の右サイドからのクロスをマルキーニョス選手がヘディングシュートするが ヒット出来ず。 42分平松選手が相手選手を足で引っ掛けて倒してしまいイエローカード。 ロスタイム自陣左サイドスローインのリスタートからボールを受けたチェ選手が左サイドを 持ち上がり鈴木選手のチェックをかわしてクロス、ファーにいたマルキーニョス選手が ヘディングでゴールに押し込む。 ロスタイム磐田成岡選手から大井選手に交代。 ロスタイムマルキーニョス選手から岡崎選手に交代。 試合はその直後に終了し勝利しました。
劇的な形で勝利し、準決勝進出を決定しました。 準決勝の対戦相手はセレッソ大阪です。

|

« Jユースサハラカップ2005決勝トーナメント準決勝G大阪戦 | トップページ | Jユースサハラカップ2005決勝トーナメント決勝神戸戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/7812628

この記事へのトラックバック一覧です: 第85回天皇杯全日本サッカー選手権大会準々決勝:

» 天皇杯 vs磐田戦 [のんびり静岡ネタ探しの日々]
元旦に駒を進めるためには大きな関門だと思っていた磐田戦。 内容的にはトーナメント [続きを読む]

受信: 2005.12.25 01:47

» 勝て勝て勝て勝てホームやぞ [じょんくんの日々思うこと]
もちろん“エコパ”のお話。 ガンバのホームゲームの横断幕には タイトルのようなことが書いてあります。 ホームで勝てないチームに未来はありません。 (おいおい、言い切ったで) ホームで勝てない    ↓ お客さんが減る    ↓ 入場料収入が減る    ↓ チーム運営費が減る    ↓ 強化予算が減る    ↓ さらにホームで勝てなくなる。 はい、もう目も当てられませんね。 何でこんなことを書くかというと 今回の天皇杯準決勝。 01年決勝の再戦なん... [続きを読む]

受信: 2005.12.26 18:39

« Jユースサハラカップ2005決勝トーナメント準決勝G大阪戦 | トップページ | Jユースサハラカップ2005決勝トーナメント決勝神戸戦 »