« 枝村選手、青山選手プロA契約締結 | トップページ | AFCユース選手権大会2006予選ラウンド北朝鮮代表戦 »

2005.11.26

2005年J1第33節鹿島アントラーズ戦

清水エスパルス2-2鹿島アントラーズ
得点者:
(清水)マルキーニョス2
(鹿島)野沢、深井
エスパルスは先日引退を発表した澤登選手が負傷を抱える久保山選手に代わりスタメンに 登録されました。 また、サブには負傷を抱える崔兌旭(チェ テウク)選手に代わり体調不良で離脱していた杉山選手 と久しぶりに村松選手が入りました。
前半、3分伊東選手にイエローカード。 31分枝村選手のミドルシュートがクロスバーに当たり跳ね返ったボールをマルキーニョス選手が ゴールに押し込み先制。 37分鹿島リカルジーニョ選手から野沢選手に交代。 ロスタイム鹿島の攻撃、クロスの折り返しを野沢選手にゴールを決められる。 前半は同点で終了しました。
後半、0分曺宰溱(チョ ジェジン)選手から西野選手に交代。 8分兵働選手にイエローカード。 18分自陣右サイドから澤登選手のロングフィードを左サイドで受けたマルキーニョス選手が ドリブルで持ち込み、DF1人を抜いて冷静にゴール右隅に流し込み再びリードを奪う。 22分鹿島鈴木選手から深井選手に交代。 24分澤登選手から杉山選手に交代。 25分鹿島小笠原選手にイエローカード。 26分鹿島名良橋選手から青木選手に交代。 37分鹿島深井選手にゴールを許し再度同点に追いつかれる。 43分鹿島フェルナンド選手にイエローカード。 ロスタイムマルキーニョス選手の決定的なシュートはGKに弾かれる。 試合はそのまま終了し、引き分けました。
この試合の結果、J1残留が決定しました。 途中経過で柏が大量得点で勝利しそうな雰囲気でしたので今日決めないと最終節は 大変なプレッシャーがかかる試合になりそうでしたが、よく残留を決めてくれました。 選手の皆さん本当にお疲れ様でした。
澤登選手にとってリーグ戦残り1試合となりましたが、最後は勝利で終わり 有終の美を飾ってほしいと思います。

|

« 枝村選手、青山選手プロA契約締結 | トップページ | AFCユース選手権大会2006予選ラウンド北朝鮮代表戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/7329556

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年J1第33節鹿島アントラーズ戦:

» 【清水エスパルス】ノボリありがとう 鹿島戦@現地レポ [*marosaka*]
今日は対戦相手が優勝争いの真っ只中の鹿島だったり、幸運にもフォトパルスが当たって... [続きを読む]

受信: 2005.11.27 01:47

» 残留確定!ありがとうノボリ 清水VS鹿島 [劇団1.5人前の戯言]
清水 2 - 2 鹿島 清水 SH11 CK2 FK20 GK20 鹿島 SH18 CK6 FK24 GK7 入場者数 15,888人 主審 家本政明 主審が家本さんでしたが、イエローカード連発無し。 マルキーの2点により常に先行するものの、鹿に追いつかれる展開。 内容的には鹿の猛攻にたえつつ、少ないチャンスを物にしていた。 枝村のミドルはよかったなー。おしくもバーに阻まれ、そこをマルキーが押し込む1点目。 そして存在感を出したノボリが基点の2点目。 あのロングパスはすごいよ、まだまだやれ... [続きを読む]

受信: 2005.11.27 06:40

« 枝村選手、青山選手プロA契約締結 | トップページ | AFCユース選手権大会2006予選ラウンド北朝鮮代表戦 »