« FIFA U-17世界選手権決勝トピック | トップページ | FIFA U-17世界選手権決勝 »

2005.10.03

マルキーニョス選手全治2週間

昨日(10月2日)行われたガンバ大阪戦で負傷したマルキーニョス選手の診断結果について、 オフィシャルから左股関節内転筋肉離れで全治2週間との発表がありました。
とにかく怪我の程度が重くなくほっとしました。早期復帰することを祈りたいと思います。

|

« FIFA U-17世界選手権決勝トピック | トップページ | FIFA U-17世界選手権決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/6235618

この記事へのトラックバック一覧です: マルキーニョス選手全治2週間:

« FIFA U-17世界選手権決勝トピック | トップページ | FIFA U-17世界選手権決勝 »