« 山本真希選手U-18日本代表遠征不参加 | トップページ | さなるカップ争奪第26回静岡県中学1年生サッカー大会クラブの部優勝 »

2005.10.22

2005年J1第28節ジュビロ磐田戦

清水エスパルス1-1ジュビロ磐田
得点者:
(清水)兵働
(磐田)西
エスパルスはマルキーニョス選手が復帰し、右SHには太田選手が入り、また、枝村選手が リーグ戦で初めてスタメンに起用されました。 ディフェンスラインは森岡選手がサブに回り、高木和選手が入りました。
前半、9分斉藤選手が西選手を後ろから倒してしまいイエローカード(累積4枚目)。 16分枝村選手が右サイドから大きくサイドチェンジしたボールを戻したところを後方から 上がった山西選手がミドルシュートを撃つがゴールの上に外れる。 24分自陣ゴール前でカットしたボールからカウンターを仕掛け、中央のマルキーニョス選手が 右サイドを上がった太田選手にパス、太田選手がそのままペナルティエリアまでドリブルで 持ち込みシュートするが惜しくもGK正面でゴールならず。 26分磐田の攻撃、左サイドからのクロスをGKとDF2人が重なりクリア出来ずファーに流れた ボールをカレン選手にヘッドで折り返され、完全にフリーにしてしまった西選手にゴールを 決められ磐田が先制。 28分磐田鈴木選手から茶野選手に交代。 34分左サイドからの山西選手のクロスを曺宰溱(チョ ジェジン、以降チェと省略)選手 がヘッドで合わすがゴールの上に外れる。 ロスタイム左サイドゴールライン付近でキープしたマルキーニョス選手からのバックパスを 枝村選手がミドルシュートを撃つが惜しくもサイドネットに外れる。 前半は1点のビハインドで終了しました。 失点はしましたがゴールの可能性を感じるサッカーを前半は見ることができました。
後半、21分清水の攻撃、右サイド市川選手からのロングクロスがゴール前でファーサイドに 流れフリーのマルキーニョス選手に直接渡りGKと1対1からシュート、一旦はGKに弾かれるが セカンドボールを拾った兵働選手がシュートをゴールに叩き込み同点に追いつく。 22分磐田河村選手から太田選手に交代。 26分太田選手から崔兌旭(チェ テウク、以降チェと省略)選手に交代。 29分ゴール前でマルキーニョス選手がキープし最後にチェ選手がシュートするが確実にヒット できずGKがキャッチ。 31分磐田西選手から中山選手に交代。 33分枝村選手から澤登選手に交代。 39分磐田茶野選手がチェ選手の突破を止めてイエローカード。 41分接触プレーで痛んだチェ選手がピッチに復帰できず西野選手と交代。 42分磐田の攻撃、右サイドからのクロスを斉藤選手がクリアするがセカンドボールを拾われ シュートを撃たれ、このボールが中山選手に当ってから市川選手に当たり再度中山選手の前に 戻りGKと1対1になるピンチで至近距離からシュートを撃たれるが西部選手がスーパーセーブで 止めてノーゴール。 試合はそのまま終了し引き分けました。
引き分けでしたが選手の気持ちが感じられた良いゲームでした。 とにかく泥臭くても今後もこの様なゲームを続けていってほしいと思います。 尚、斉藤選手は2回目の警告累積による出場停止のため2試合の出場停止となりました。

|

« 山本真希選手U-18日本代表遠征不参加 | トップページ | さなるカップ争奪第26回静岡県中学1年生サッカー大会クラブの部優勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/6522334

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年J1第28節ジュビロ磐田戦:

» 静岡ダービー(Jリーグ最古) [T永K太のジーコto長谷川健太監督]
1-1 納得のドロー。 今のエスパルスには十分の内容だった。 前半26分、 いつもの様に ミスから、西に先取点を奪われる。 しかし・・・ 先制されても大崩れしなかった。 今までと少なくとも違う点だった。 この日にはダービーのせいか 「気持ち」 が... [続きを読む]

受信: 2005.10.25 03:02

« 山本真希選手U-18日本代表遠征不参加 | トップページ | さなるカップ争奪第26回静岡県中学1年生サッカー大会クラブの部優勝 »