« 2005スルガカップ静岡県ユース(U-15)サッカー選手権大会2次ラウンド決勝 | トップページ | 2005年J1第25節ジェフユナイテッド市原・千葉戦 »

2005.09.24

FIFA U-17世界選手権グループリーグ第3試合トピック

9月22日~23日にグループリーグ第3試合(最終戦)が行われました。
グループAでは前節まで首位の中国とコスタリカがグループリーグ突破を決めました。 勝利すればグループリーグ突破の可能性が有った開催国のペルーは、コスタリカに敗戦 したため残念ながらグループリーグ敗退となりました。
グループBではメキシコとトルコが既にグループリーグ突破を決めており、最終戦で両チームが 対戦しトルコが勝利して全勝でグループリーグを終了しました。このグループはウルグアイも 含まれていましたが全敗で大会を去る結果になったことは意外でした。
グループCではアメリカが既にグループリーグ突破を決めており、残り1枠を最終戦でイタリアと 北朝鮮が直接対決で争い、試合は引き分けで両チーム勝点で並び、得失点差で北朝鮮がイタリアを 振り切りました。 イタリアがグループリーグで消えるとは予想していませんでしたが、改めて北朝鮮の実力に 驚かされました。
グループDではガンビア(勝点6)、オランダ(勝点3)、ブラジル(勝点3)の3チームに グループリーグ突破の可能性がありました(カタールにも可能性はごく僅かですが ありましたが現実的には3チームの争いでした)。 最終戦でオランダがガンビアに2-0、ブラジルがカタールに6-0で勝利し、勝点で3チームが 並び、得失点差でブラジルが1位(+5)、オランダが2位(+3)、ガンビアが3位(+2)になり、ブラジル とオランダがグループリーグ突破を決めました。 まさに、ドラマの様な展開の最終戦でしたが、前節までグループ首位だったガンビアにとっては 泣くに泣けない展開になってしまいました。 逆にブラジルにとっては最終戦の大勝でまさに王者のプライドを保った形になりました。
日本がこの様なしびれる展開の国際大会を2大会続けて逃していることに改めて残念な気持ち になると共に、今年の11月に行われるAFC U-17選手権予選での活躍を祈りたい気持ちに なりました。
(試合結果はFIFAホームページより)

|

« 2005スルガカップ静岡県ユース(U-15)サッカー選手権大会2次ラウンド決勝 | トップページ | 2005年J1第25節ジェフユナイテッド市原・千葉戦 »

コメント

北朝鮮、勝つしか道が残っておらず全力できたはずのイタリア相手にボール支配率が上で、先制点を挙げた選手がイエロー累積で途中退場したのに最後まで主導権を握り続けていたらしいですから尋常じゃあないですね・・・
同点でもいい北朝鮮に対して負けては帰れないイタリアが最後の最後に意地を見せた、といったところでしょうか。

投稿: とおりすがり | 2005.09.24 15:34

>とおりすがりさんへ

コメントありがとうございます。
スタッツしか見てませんが凄いゲームを両チーム共した
様ですね。
イタリアが消えたのは残念ですが、KIM Kuk Jin選手を
欠いた北朝鮮が今後どこまでやるのか気になります。
この中から何人かはAFCユース選手権予選に登録
されるかもしれませんので今後注目ですね。

投稿: tokusan | 2005.09.24 16:02

キム選手は北朝鮮のエースではないようです。
なんでも"The Korean Ronauld" とFIFAが呼び、近い将来アジアのベストストライカーになるだろうとFIFA公式ホームページで言及されているチェ・ミョンホという選手と、本国ではそのチェより評価が高いというリ・フンリョン、パク・チョルミン両FWの前線トリオが北朝鮮最大の原動力になっているようです。
「欠点のないずば抜けたテクニックと目を閉じていても相棒がどこにいるか分かっているかのような組織力を持つ北朝鮮の前線トリオが~」とか、そのような類の言葉がFIFAのサイトで見られます。
現在ゴールゲッター部門第1位のチェはアジア選手初のFIFA公式大会得点王の座を奪取できるか注目されてるようです。

・・・と、11月にアジアユースで対戦するということで調べたんですが、一つ上の世代は7月にA代表入りした二人が8月のW杯最終予選 対バーレーン戦で3ゴールを記録、北朝鮮が勝ったようです。
ちなみにそのときのスタメン平均年齢は19.8歳だったそうです。

既にA代表入りしたこの選手らがU18代表として来日するかはまだ分かりませんが、この10年ほどの北朝鮮のイメージでいくと痛い目にあいそうですね・・・北朝鮮は95年からサッカー教育に再び力をいれるようになり、その一期生らが現A代表の主力らのようですよ。

投稿: SATOSI | 2005.09.24 20:46

>SATOSIさんへ

北朝鮮チームの情報ありがとうございます。
今後、北朝鮮とは全ての世代でライバル関係が続いて
行きそうですね。
U-17の次の対戦相手はブラジルですが結果が今から
気になります。

投稿: tokusan | 2005.09.24 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/6092411

この記事へのトラックバック一覧です: FIFA U-17世界選手権グループリーグ第3試合トピック:

« 2005スルガカップ静岡県ユース(U-15)サッカー選手権大会2次ラウンド決勝 | トップページ | 2005年J1第25節ジェフユナイテッド市原・千葉戦 »