« FIFAワールドユース選手権大会決勝 | トップページ | 2005年J1第13節鹿島アントラーズ戦 »

2005.07.03

西部選手全治2週間

清水GK西部負傷全治2週間…代役は黒河 日刊スポーツ静岡版
本日(7月3日)西部選手が練習中の接触プレーで負傷し、左足首ねんざで全治2週間と診断された との報道がありました。
Jリーグ再開を目の前にした日での負傷は本人も悔しいでしょうが、今は焦らず治療し早期 に復帰することを祈りたいと思います。

|

« FIFAワールドユース選手権大会決勝 | トップページ | 2005年J1第13節鹿島アントラーズ戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/4810976

この記事へのトラックバック一覧です: 西部選手全治2週間:

» 首位との戦い [髭親爺的足球徒然草(V2.0)]
カシマは地の果て、辺境の地 とても遠征には行けない爺は食事をしながらのTV観戦を決め込む 主審は長田、今日残ったいた中ではましなほうか 勝てば5位まで上がる可能性がある清水 今日の相手は首位鹿島だけど・・・ JJが出場停止で今日のトップは西野 ゴー... [続きを読む]

受信: 2005.07.04 15:51

« FIFAワールドユース選手権大会決勝 | トップページ | 2005年J1第13節鹿島アントラーズ戦 »