« 五輪代表話題 | トップページ | 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会組合せ »

2005.07.06

2005年J1第14節名古屋グランパスエイト戦

清水エスパルス2-2名古屋グランパスエイト
得点者:
(清水)チョ、チェ
(名古屋)本田、中村
エスパルスはスタメンに出場停止明けの曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手が戻り、 また、右サイドには佐藤選手が入りました。
前半、10分チョ選手がゴールしエスパルスが先制。 44分本田選手のゴールで名古屋が追いつく。 前半終了間際に痛い失点を喫し同点で前半を終了しました。
後半、3分エスパルスのFKのセカンドボールを繋ぎ、最後に崔兌旭(チェ テウク、 以降チェと省略)選手がシュートしゴール、再び名古屋を引き離す。 13分佐藤選手から太田選手に交代。 25分高木和選手から岩下選手に交代。 26分名古屋吉村選手から豊田選手に交代。 35分久保山選手から財津選手に交代。 36分名古屋中村選手にゴールを許し再び同点に追いつかれる。 36分名古屋中谷選手から渡邊選手に交代。 37分名古屋中山選手から平林選手に交代。 39分伊東選手にイエローカード。 試合は同点のまま終了し引き分けました。
勝点3が取れるかと思いましたが残念な結果になってしまいました。 中二日のゲームでコンディション的にも厳しかったでしょうが、最近失点が多いのが気に なります。 次節は、また、中二日のゲームですが何とかここで踏ん張って勝利を手にしてほしいと思います。

|

« 五輪代表話題 | トップページ | 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会組合せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/4856334

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年J1第14節名古屋グランパスエイト戦:

« 五輪代表話題 | トップページ | 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会組合せ »