« トゥーロン国際大会U-21フランス代表戦 | トップページ | バーレーン代表対日本代表 »

2005.06.04

イラン代表対北朝鮮代表

イラン代表1-0北朝鮮代表
得点者:
(イラン)レザエイ
(北朝鮮)-
前半はイランがボール支配するものの北朝鮮が身体を張ってゴールを割らせない展開が 続きましたが、ロスタイムにイランが得たFKからレザエイ選手がヘッドで押し込んで ゴールを決めイランが1点リードして終了しました。
後半、36分北朝鮮ユン・ジョンス監督が退席を命じられます。 試合はイランがチャンスを決めきれないものの、北朝鮮にも得点させず、1点リードのまま タイムアップを迎え勝利しました。
尚、シン・ヨンナム選手が2枚目となるイエローカードを受け日本戦は出場停止となりました。

|

« トゥーロン国際大会U-21フランス代表戦 | トップページ | バーレーン代表対日本代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/4402358

この記事へのトラックバック一覧です: イラン代表対北朝鮮代表:

« トゥーロン国際大会U-21フランス代表戦 | トップページ | バーレーン代表対日本代表 »