« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005.05.31

平松選手全治6ヶ月

平松康平選手のケガについて [ 清水 ] J's GOAL
本日(5月31日)の練習中に平松選手が負傷し、左膝前十字靱帯損傷で全治6ヶ月と 診断されたとの報道がありました。
最近のエスパルスの好調さを支えていた選手だけに俄かに信じられない思いです。 まだ、現時点(20:00)でオフィシャルからの発表はありませんが本当なら貴重な戦力を失う ことになります。とにかく正式発表を待ちたいと思います。
【追加】2005.06.01
先程、オフィシャルから平松選手の怪我に関する正式発表があり、 内容は基本的にJ's GOALと同じでした。
近日中に手術を行うとのことなのでぜひ手術が無事成功することを祈りたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (6)

U-18日本代表メンバー発表

U-18日本代表チーム ポルトガル遠征 (リスボン国際トーナメント 6/7~16)メンバー(05/5/31) 日本サッカー協会
本日(5月31日)、U-18日本代表のポルトガル遠征に参加するメンバー18名の発表が ありました。
エスパルスからの選出はありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.29

日本クラブユースサッカー選手権(U-18)東海大会1回戦

日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 東海大会 [1回戦結果] 東海クラブユースサッカー連盟
昨日(5月28日)クラブユースサッカー選手権(U-18)東海大会1回戦が行われ、 準決勝(6月4日)でエスパルスユースと対戦するチームがJUVEN FC(岐阜1位)に決定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.28

2005年Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第4節

清水エスパルス3-2セレッソ大阪
得点者:
(清水)斉藤、平松、高木和
(C大阪)ゼカルロス(PK)、西澤
前半、17分斉藤選手がペナルティエリア内でファールを取られイエローカード、PKを与える。 セレッソゼカルロス選手のPK1回目は失敗するが蹴る前に選手が動いたとの判定で再度PKを 行い、これを決められセレッソが先制。 27分エスパルスのCK、一旦はGKがクリアするがセカンドボールを繋ぎ斉藤選手がゴールを 決め同点に追いつきます。 33分セレッソ西澤選手にゴールを決められ再度セレッソがリード。 前半は1点のビハインドで終了しました。
後半、8分平松選手がゴールを決め再び同点。 13分高木和選手のゴールで遂にエスパルスが逆転。 25分セレッソ森島選手から米山選手、西澤選手から黒部選手に交代。 29分久保山選手から西野選手に交代。 30分セレッソ布部選手から廣山選手に交代。 33分平松選手から高木純選手に交代。 36分セレッソブルーノクアドロス選手にイエローカード。 40分西野選手にイエローカード。 42分前田選手にイエローカード。 エスパルス1点リードのままタイムアップを迎え、接戦を制して勝利しました。
2位のセレッソに勝利し得失点差でもプラス6と有利なため予選リーグ突破が大分見えて来ました。 今日はU-20日本代表のメンバー発表で残念なニュースが伝わってきただけにうれしい勝利でした。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

U-20日本代表メンバー発表

U-20日本代表 sportsnavi.com
本日(5月28日)、ワールドユース選手権に出場するU-20日本代表メンバー21名 の発表がありました。
エスパルスからは山本海人選手が選出されました。 GKは西川選手がレギュラーポジションを獲得しているのでなかなか出場の機会はないかも しれませんが、貴重な機会ですのでオランダの地で世界のレベルを体験し今後の選手活動に プラスにしてほしいと思います。
杉山選手、山本真希選手は選考から外れました。 チリ戦での出場がなかったことから難しいかとは思っていましたが非常に残念な結果に なってしまいました。しかし、2人共気持ちを切り替えて、 杉山選手には今後Jリーグで結果を出し2008年の北京を目指してほしいと思います。 山本真希選手はU-18日本代表に選出される可能性が高いと思われますので、まず6月の ポルトガル遠征メンバーに選ばれることを期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表メンバー発表

2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選 日本代表メンバー (6/3 対 バーレーン@バーレーン、6/8 対 朝鮮民主主義人民共和国@タイ・バンコク)(05/5/27) 日本サッカー協会
昨日(5月27日)、ワールドカップアジア最終予選のバーレーン・北朝鮮戦に出場する 日本代表メンバー25名の発表がありました。 今回のメンバーには海外組の中田英選手、中村選手、柳沢選手、中田浩選手が追加 されました。
尚、エスパルスからの選出は有りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.27

キリンカップサッカー2005UAE戦

日本代表0-1UAE代表
得点者:
(日本)-
(UAE)アロ
前半、日本ペースで試合が進むもののチャンスを得点にまで繋げることが出来ず、 終盤に日本のパスミスからUAEに決定機を作られますが何とか無失点で終了しました。
後半、8分坪井選手の顔に相手の肘が入り痛みますがまもなく復帰。 20分鈴木選手から玉田選手に交代。 24分日本のパスをカットしたUAEのカウンター、スルーパスを受けたアロ選手にゴールを 決められUAEが先制。 27分坪井選手から本山選手に交代。 30分田中選手が相手と交錯し痛みピッチの外へ、脳震盪とのことで大事をとって茶野選手と交代。 36分UAEアブドルアジズ選手からアブドルハディ選手に交代。 37分小野選手の右サイドからのクロスをファーポスト付近にいた福西選手がダイビングヘッドで 合わすがGK正面でゴールならず。 37分福西選手から稲本選手に交代。 42分UAEムバラク選手からジャシム選手に交代。 最後まで引いて守るUAEからゴールすることが出来ず敗戦しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.26

U-20日本代表練習試合アルビレックス新潟サテライト戦

アルビレックス新潟サテライト2-2U-20日本代表
得点者:
(新潟)中村(PK)、李
(日本)船谷、(不明)
昨日(5月25日)行われたU-20日本代表とアルビレックス新潟サテライトの練習試合は アルビレックス新潟オフィシャルホームページの発表によると引き分けた模様です。
U-20日本代表のメンバーの発表がないのでエスパルスから参加している3選手の 動向は不明ですが何か情報が有りましたら追記したいと思います。
【追加】2005.05.27
先程、J's GOALで練習試合のU-20日本代表の得点者とメンバーが分かりました。
得点者で不明だった選手はFWの原選手でした。
エスパルスの選手は杉山選手がフル出場、山本海人選手が後半45分間の出場、 山本真希選手は記事通りに受けとると前半45分を出場した後一旦抜け後半は25分からまた 途中出場した事になっています。
いよいよ明日(5月28日)の朝には最終登録の21名のメンバー発表があり、漏れた選手は その時点でキャンプ途中で所属チームに帰ることになると日刊スポーツの記事にありました。 明日どの様なメンバーが発表されるのか要注目です。
U20サバイバル合宿、28日8人に落選通告 日刊スポーツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UEFAチャンピオンズリーグ決勝

リバプールPK戦制し優勝/欧州CL 日刊スポーツ
UEFAチャンピオンズリーグ決勝はリバプールが劇的な形で勝利し優勝を手にしました。 7月にUEFAチャンピオンとエスパルスの対戦が実現することになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.05.25

AFCチャンピオンズリーググループステージ第6戦

AFCチャンピオンズリーグ( AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)日本チームの6戦目(最終戦)が本日(5月25日)行われ ました。
ホアン アイン ジャ ライ(ベトナム)0-1ジュビロ磐田
得点者:
(ホアン)-
(磐田)川口
グループEの最終戦はアウェーのジュビロ磐田がベトナムのホアン アイン ジャ ライに 勝利しました。
(試合結果はジュビロ磐田オフィシャルホームページより)
横浜F・マリノス3-0PSMマカッサル(インドネシア)
得点者:
(横浜)ドゥトラ、上野、奥
(PSM)-
グループFの6戦目はホームの横浜F・マリノスがインドネシアのPSMマカッサルに 勝利しました。
(試合結果は横浜F・マリノスオフィシャルホームページより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.24

U-20日本代表壮行試合U-20チリ代表戦

U-20日本代表1-1U-20チリ代表
得点者:
(日本)水野
(チリ)9番
日本のスタメンは (GK)西川選手、 (DF)水本選手、増嶋選手、小林選手、 (ボランチ)本田選手、伊野波選手、 (左サイド)家長選手、 (トップ下)兵藤選手、 (右サイド)中村選手、 (FW)平山選手、カレン選手 で3-5-2のフォーメーションで臨みました(試合中は中村選手がDFに入り、 兵藤選手が右サイドに流れて4-4-2の様になってましたが)。
前半、0分オープニングシュートは平山選手のヘッド、これはチリGKがキャッチ。 6分チリ19番がハーフウェーラインの手前から一気に右サイドをドリブルで持ち上がり対応した 本田選手を振り切ってクロス、増嶋選手が被ってしまい9番にフリーでヘディングシュートを 決められチリが先制します。 18分兵藤選手が相手エンド深くまで持ち込みカレン選手にマイナスのパス、カレン選手のシュート はDFにブロックされるがセカンドボールを家長選手がシュート、しかし、これはふかしてしまう。 42分家長選手がペナルティエリア内で倒されるがノーファール。 45分平山選手が接触プレーで右目上を切り出血、その直後に前半終了のホイッスル。 本田選手の惜しいシュートなども有りましたが前半はチリの上手い試合運びにほとんど 決定的なチャンスを作ることが出来ませんでした。 逆に日本はチリの19番フエンサリダ選手にかなりディフェンスが振り回されて しまいました。
後半、0分本田選手から水野選手に交代。平山選手は大事には至らず治療をして後半も出場。 6分水野選手のミドルシュートはGKがパンチングでクリア。 水野選手が右サイドで良いアクセントを付け、日本ペースの時間が続きます。 12分チリ7番から20番に交代。 23分カレン選手から森本選手に交代。 25分チリ10番から2番に交代。 30分家長選手から前田選手に交代。 31分前田選手が左サイドから中へドリブルで持ち込み森本選手にパス、森本選手のシュートは GK正面で得点ならず。 33分ペナルティエリアの前で前田選手が倒されて得たFKを自分で蹴り、壁の 裏にうまく出た水野選手がヘッドで決めて日本が同点に追いつきます。 38分チリ5番が平山選手を倒してイエローカード、前田選手がFKで直接ゴールを狙いますが ボールはゴールマウスの上に。 40分チリ3番から14番に交代。 41分水野選手のゴール前へのクロスを平山選手がバレーボールのブロックの様な形で 押し込もうと手で触ってしまいイエローカード (レッドカードが出てもおかしくないプレーでした)。 ロスタイムハーフウェーライン付近でボールをインターセプトした増嶋選手が前線に一気に フィード、ボールを受けた平山選手がペナルティエリア内にディフェンスを引きずりながら 進入しますが惜しくもシュートまで行かせてもらえません。 試合はその後両チーム無得点で引き分けました。
前半の展開からどうなることかと心配しましたが、後半は見事に修正して良いプレーを 見せてくれました。ワールドユース開催まであと僅かになりましたがコンディションを整えて 本番でぜひ活躍してほしいと思います。
なお、エスパルスの3選手の出場は有りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.05.23

U-21日本代表メンバー発表

U-21日本代表チーム フランス遠征〔第33回ツーロン国際大会(U-21)〕メンバー(05/5/23) 日本サッカー協会
本日(5月23日)、トゥーロン国際大会に参加するU-21日本代表のメンバー発表がありました。
エスパルス関連では特別指定選手の藤本淳吾選手(筑波大学)が選出されました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

U-13日本ユース選抜メンバー発表

U-13日本ユース選抜 韓国遠征/2005MBC国際ユーストーナメント(6/11~21)(05/5/23) 日本サッカー協会
本日(5月23日)、U-13日本ユース選抜の韓国遠征に参加するメンバーの発表がありました。
エスパルスジュニアユースからは田代諒選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.22

キリンカップサッカー2005ペルー戦

日本代表0-1ペルー代表
得点者:
(日本)-
(ペルー)バサージョ
前半、25分福西選手にイエローカード。 30分ラローサ選手にイエローカード。 前半は両チーム共ほとんど決定機を作る事が出来ず無得点で終了しました。
後半、3分玉田選手が相手に踏まれて痛むが直ぐにピッチに戻ります。 5分ペルーの決定機はDFがゴールラインの前で足でクリア。 8分玉田選手から大黒選手に交代。 9分テネマス選手が三都主選手を倒してイエローカード、これで得たFKは惜しくも 鈴木選手が合わせ切れず。 12分ロバトン選手からチロケ選手に交代。 15分テネマス選手からセバスコ選手に交代。 20分ゴール前で得たFKを小笠原選手が蹴るが惜しくもゴール右に。 23分福西選手から稲本選手に交代。 30分三都主選手が倒されて得たFKは大黒選手が頭で合わせるが惜しくもバーの上。 34分アルバ選手からサラス選手に交代。 34分鈴木選手から本山選手に交代。 39分モスト選手からバサージョ選手に交代。 42分ゴール正面で稲本選手が倒されて得たFKを三都主選手直接狙いますが壁に当たりゴール ならず。 44分ラローサ選手からイスモデス選手に交代。 ロスタイムペルーのカウンターから3対3の局面を作られチロケ選手のスルーパスをゴール前へ 通されバサージョ選手にゴールに流し込まれ、直後にタイムアップ。敗戦を喫しました。
後半再三有った決定機を得点に結びつけることが出来ればかなり展開は変わったかもしれませんが 残念な結果になってしまいました。UAE戦での巻き返しを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.21

2005年Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第3節

名古屋グランパスエイト0-3清水エスパルス
得点者:
(名古屋)-
(清水)崔兌旭(チェ テウク)2、曺宰溱(チョ ジェジン)
前半、1分崔兌旭(チェ テウク、以降チェと省略)選手がゴールを決めエスパルス先制。 チェ選手に待望のゴールが生まれました。 10分曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手が追加点を上げエスパルス2点リード。 43分チョ選手が負傷し治療のためピッチ外へ出ますが直ぐに復帰。 前半はエスパルスの2点リードで終了しました。
後半、0分名古屋山口選手から津田選手に交代。 23分杉山選手にイエローカード。 27分名古屋吉村選手からセバスティアン選手に交代。 31分チェ選手がドリブルで持ち込み本日2点目となるゴールを決めリードを3点に広げます。 35分久保山選手から山本真選手に交代。 37分平松選手から高木純選手に交代。 その後、動きがなく試合はエスパルスが勝利しました。
今日はエスパルスの勝利以外にもチェ選手の2ゴールの活躍、怪我から復帰した杉山選手の フル出場など色々収穫の有った試合でした。 ナビスコカップ予選リーグは依然首位に立ってますのでこのまま勝利を続けて1試合でも 早く予選リーグ突破を決め、怪我を抱える選手を休ませると共にサブメンバーのレベルアップ のため積極的な選手起用を試してほしいと思います。
また、明日(5月22日)からU-20日本代表の最後の選手選考を兼ねたトレーニングキャンプも 始まりますので杉山選手、山本海選手、山本真選手には良いアピールして代表に選考される ことを期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

7月にエスパルスがリバプールと対戦

リバプール7月に来日、清水&鹿島と対戦 日刊スポーツ
7月27日にエスパルスがプレミアリーグのリバプールと対戦するとの報道がありました。 現時点(5月21日16:00)でオフィシャルからの発表はまだありませんが、楽しみな対戦が 実現しそうです。
現在、UEFAチャンピオンズリーグで5月25日の決勝を控えるリバプールですがタイトルを 取って来日するのかこちらも注目の試合になりました。
【追加】2005.05.21
先程、オフィシャルホームページで7月27日に静岡スタジアムエコパで開催されることが 正式発表されました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.20

FIFAコンフェデレーションズカップブラジル代表メンバー発表

コンフェデ杯ブラジル代表にロナウドら 日刊スポーツ
6月15日にドイツで開幕するFIFAコンフェデレーションズカップ (FIFAコンフェデレーションズカップとは) で1次リーグB組に入った日本代表と対戦するブラジル代表のメンバーが発表されました。
カフー選手とロベルト・カルロス選手は外れましたが、それ以外は6月の南米予選のメンバーが ほとんどそのままメンバーに入りました。日本代表は1次リーグでメキシコ、ギリシャと対戦した 後、最後にブラジルと6月22日に対戦します。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005.05.18

全日本大学選抜対ミドルセックス・ワンダラーズ

【全国】全日本大学選抜対ミドルセックスワンダラーズ戦・スタメン/経過
大学サッカー:試合速報・結果 College Soccer Central
本日(5月18日)行われた全日本大学選抜とミドルセックス・ワンダラーズとの対戦は 全日本大学選抜が勝利しました。
エスパルスの特別指定選手でもある筑波大学の藤本選手が先日のエスパルスサテライトでの出場に 続いて全日本大学選抜のメンバーとしても出場しFKからゴールを決めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.17

U-20日本代表メンバー発表

国際親善試合~FIFAワールドユース選手権大会 オランダ2005 壮行試合~ およびトレーニングキャンプ(5/22~31・豊田~十日町) U-20日本代表メンバー(05/5/17) 日本サッカー協会
本日(5月17日)、ワールドユース選手権大会壮行試合とトレーニングキャンプに参加する U-20日本代表メンバー29名の発表がありました。 尚、最終登録メンバーの発表は5月28日にあるようです。
エスパルスからは怪我から復帰した杉山選手、山本海人選手、エスパルスユースから 山本真希選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.16

U-18日本代表候補トレーニングキャンプ不参加・追加招集メンバー発表

U-18日本代表候補 トレーニングキャンプ 不参加・追加招集選手(05/5/16) 日本サッカー協会
本日(5月16日)、U-18日本代表候補のトレーニングキャンプへの不参加・追加召集メンバー の発表がありました。
エスパルスユースに召集要請があった山本真希選手がチーム事情により不参加になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本クラブユースサッカー選手権(U-18)静岡県予選ジュビロ磐田ユース戦

清水エスパルスユース2-0ジュビロ磐田ユース
-エスパルスオフィシャルサイトより-
昨日(5月15日)行われたクラブユースサッカー選手権静岡県予選ジュビロ磐田ユース戦は 勝利した模様です。
これで全勝となり静岡県予選1位が確定したので東海大会の1回戦を飛ばして準決勝への進出が 決定しました。東海大会では上位3チームまでが全国大会への出場権を得ることが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水エスパルスサテライト対ミドルセックス・ワンダラーズ

清水エスパルスサテライト4-2ミドルセックス・ワンダラーズ
-エスパルスオフィシャルサイトより-
昨日(5月15日)行われたエスパルスサテライトとミドルセックス・ワンダラーズの対戦は エスパルスサテライトが勝利しました。
相手はアマチュアチームでしたがこういうサッカーを通しての国際交流は今後も続けていって いただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.14

2005年J1第12節川崎フロンターレ戦

川崎フロンターレ0-1清水エスパルス
得点者:
(川崎)-
(清水)久保山
エスパルスはベンチに第6節以後負傷で離脱していた杉山選手が復帰しました。
前半、1分CKからのボールを久保山選手がゴールしエスパルスが開始早々に先制します。 35分森岡選手が頭部を負傷しますが治療をして直ぐに復帰。 36分川崎フッキ選手にイエローカード。 42分斉藤選手にイエローカード。 前半はエスパルスが1点リードして終了しました。
後半、0分曺宰溱(チョ ジェジン)選手にイエローカード。 2分川崎アウグスト選手にイエローカード。 12分川崎鄭選手と久野選手から佐原選手と黒津選手に交代。 14分川崎佐原選手にイエローカード。 17分崔兌旭(チェ テウク)選手から高木純選手に交代。 27分久保山選手から杉山選手に交代。 37分川崎フッキ選手から飛弾選手に交代。 ロスタイム川崎ジュニーニョ選手にイエローカード。 試合はそのままタイムアップを迎え、前半の1点を守りきり勝利しました。
かなり押された試合でしたが大きな勝点3を獲得してくれました。 これで気持ち良く中断期間を過ごせます。 今シーズン守備は安定しましたが、攻撃はまだ課題が大きそうなので ぜひ中断期間中に攻撃戦術の向上を図り7月には進化したエスパルスを見せていただきたいと 思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.13

U-20日本代表トレーニングマッチ福岡大学戦

また怪物高校生!U-20に期待の新星 スポニチアネックス
昨日(5月12日)U-20日本代表が福岡大学とトレーニングマッチを行いました。
エスパルスから参加している山本真希選手がゴールを決めた様です。 U-20日本代表のトレーニングキャンプは昨日で終了しましたが、U-18日本代表候補の トレーニングキャンプが5月15日から始まります。山本選手はこのキャンプにも参加する など大忙しですが元気で頑張ってきてほしいと思います。
なお、この試合での岩下選手の出場の有無は不明です。
【追加】2005.05.13
先程、J's GOALの報道で岩下選手が昨日の試合で3バックの中央で出場したことが 分かりました。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2005.05.11

AFCチャンピオンズリーググループステージ第5戦

AFCチャンピオンズリーグ( AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)日本チームの5戦目が本日(5月11日)行われました。
山東魯能秦山(中国)2-1横浜F・マリノス
得点者:
(山東)Zheng Zhi2
(横浜)那須
グループFの5戦目はアウェーの横浜F・マリノスが中国の山東魯能秦山に 敗戦しました。
これで残念ながら横浜もグループステージでの敗退が決定してしまいました。
(試合結果は横浜F・マリノスオフィシャルホームページより)
ジュビロ磐田3-0深セン健力宝(中国)
得点者:
(磐田)船谷、太田2
(深セン)-
グループEの5戦目はホームのジュビロ磐田が中国の深セン健力宝に勝利しました。 船谷選手が得点した様でU-20日本代表世代がこちらでも活躍しました。
(試合結果はジュビロ磐田オフィシャルホームページより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-20日本代表壮行試合U-20カメルーン代表戦

U-20日本代表1-0U-20カメルーン代表
得点者:
(日本)平山
(カメ)-
-J's GOALより-
本日(5月11日)U-20日本代表がU-20カメルーン代表と壮行試合を行い、平山選手の得点で 勝利しました。
エスパルスから参加している岩下選手と山本真希選手はこの試合での出場は有りませんでした。 明日の福岡大学とのトレーニングマッチで起用されるかもしれませんが、今日の大熊監督の 選手起用からレギュラー候補はもう固定している印象を受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.10

日本クラブユースサッカー選手権(U-18)静岡県予選Honda FC戦

清水エスパルスユース3-0Honda FC
-エスパルスオフィシャルサイトより-
先日(5月8日)行われたクラブユースサッカー選手権静岡県予選Honda FC戦は 勝利した模様です。
昨年は2戦全敗という成績で静岡県予選で敗退し非常に悔しい思いをしましたが、今年は 順調に発進しました。次節のジュビロユース戦で引き分け以上で東海地区予選への進出が決定 します(あまり考えたくありませんが敗戦した場合は5月22日のジュビロユース対Honda FCの 結果待ちとなります)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-18日本代表候補メンバー発表

U-18日本代表候補トレーニングキャンプメンバー(5/15~19)(05/5/10) 日本サッカー協会
本日(5月10日)、U-18日本代表候補のトレーニングキャンプに参加するメンバー30名の発表が ありました。
エスパルスユースから山本真希選手が選出されています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.09

U-20日本代表追加召集メンバー発表

国際親善試合~FIFAワールドユース選手権大会 オランダ2005 壮行試合~(5/8~12・熊本) U-20日本代表不参加選手および追加招集選手(05/5/9) 日本サッカー協会
本日(5月9日)、ワールドユース選手権大会壮行試合に参加するU-20日本代表メンバーの 追加召集の発表がありました。
今回、エスパルスから岩下選手、エスパルスユースから山本真希選手が招集されました。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

日本代表メンバー発表

キリン杯に小野ら20名を招集 GK川口が復帰=サッカー日本代表 sportsnavi.com
本日(5月9日)、キリンカップサッカーに出場する日本代表メンバー20名の 発表がありました。 今回のメンバーには海外組から小野選手、高原選手、稲本選手が選出されました。
尚、エスパルスからの選出は有りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.08

2005年J1第11節セレッソ大阪戦

清水エスパルス1-1セレッソ大阪
得点者:
(清水)曺宰溱(チョ ジェジン)
(C大阪)米山
エスパルスは先発メンバーに負傷の澤登選手に代わり平松選手が起用されました。 また、前節捻挫で欠場した伊東選手が先発メンバーに復帰しました。
前半、4分セレッソ前田選手がペナルティエリア内でファールをしてイエローカード。 これで得たPKを曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手が決めてエスパルスが先制。 そのままエスパルス1点リードで前半を終了しました。
後半、0分セレッソ布部選手から廣山選手に交代。 15分久保山選手から高木純選手に交代。 26分セレッソ西澤選手、久藤選手から黒部選手、米山選手に交代。 27分セレッソ米山選手にゴールを決められ同点。 29分平松選手、崔兌旭(チェ テウク)選手から西野選手、佐藤選手に交代。 試合はそのままタイムアップを迎え、引き分けで終了し、勝点3を惜しくも逃して しまいました。
ここにきて負傷欠場者や欠場はしないまでも怪我を抱える選手が増えてきました。 中断期間まであと1試合ですので、何とか頑張ってほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

JFAプリンスリーグU-18東海2005第4節藤枝東戦

清水エスパルスユース3-1藤枝東
(通算成績)2勝1敗1分
山本から2発、清水3位/プリンスリーグ 日刊スポーツ静岡版
昨日(5月7日)行われたプリンスリーグ東海の第4節は藤枝東に勝利しました。
この試合を落とすと非常に苦しい状況になる所でしたが良く勝利してくれました。 今年のプリンス東海は混戦が最後まで続きそうなので4節終了時点で3位といっても 全然安心は出来ません。 次節まで1ヶ月強空きますが間にクラブユースサッカー選手権なども入るのでコンディションも 含めてレベルアップし次節に望んでいただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.05

澤登選手全治4週間

沢登は靱帯損傷で全治4週間 スポニチアネックス
昨日の横浜戦で負傷した澤登選手の怪我が靱帯損傷で、全治4週間と診断されたとの報道が ありました。
テレビ映像からは側頭部に相手の頭が入った様に見えたので脳震盪を起こしたものと 思っていましたが、同時に足も負傷した様でこちらの方が重傷でした。 責任感が強い選手だけに欠場は本人が一番辛いと思います。 とにかく焦らず治療に専念していただき早期の復帰を祈りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.05.04

2005年J1第10節横浜F・マリノス戦

横浜F・マリノス戦1-1清水エスパルス
得点者:
(横浜)安
(清水)チョ
エスパルスは先発メンバーに負傷の伊東選手に代わり岩下選手が起用されました。 また、出場が危ぶまれた曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手は先発メンバーに 名を連ねています。
前半、34分ペナルティエリアでボールを持った安選手が切り返しから山西選手を抜き、角度が無い エリアからゴールを決め横浜が先制。 前半はそのまま横浜が1点リードして終了しました。 前半を見る限り悔しいですが現時点での個人能力は横浜が上そうなので、エスパルスが後半どの様な 手を打つのか注目したいと思います。
後半、2分相手DFとの接触で澤登選手が痛む。頭部を強打した模様。バツが出てプレー続行不能と なり急遽平松選手に交代。 7分横浜大橋選手から山瀬選手に交代。 21分久保山選手から佐藤選手に交代。 28分足がつってピッチから出た岩下選手から西野選手に交代。 32分横浜ドゥトラ選手にイエローカード。 33分このファールで得た右サイドでのFK、ファーポストに入れたボールを森岡選手が折り返し、 これをチョ選手が高い打点のヘッドでGKの手を弾くゴールを決めエスパルス同点。 39分横浜上野選手から中西選手に交代。 42分横浜安選手から坂田選手に交代。 試合はそのままタイムアップを迎え、引き分けで終了しました。
前半の失点から後半よく持ち直して粘り強く同点にしてくれました。 今日の勝点1は大きい1点だったと思います。 ここに来てまた怪我人が出てしまいましたがチーム全体でカバーして次節は 勝利を目指してほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.05.03

伊東選手左足首ねんざ

清水MF伊東、左足首ねんざで別メニュー 日刊スポーツ静岡版
先日の大宮戦で負傷した伊東選手の怪我は報道によると「左足首ねんざ」だった模様です。 とにかく重傷ではなかったようで安心しました。
しかし、少なくとも明日の横浜戦は欠場が濃厚とのことなので、中盤の構成に見直しが必要に なりました。明日の相手が横浜であることを考えるとディフェンス能力が高く、大宮戦でも 途中出場した岩下選手が先発の可能性が高そうですが、90分で考えると途中交代なども考慮し 攻撃の選手を1枚削ってボランチが出来る選手がサブに入りそうです。 不在になる事で中盤でバランサーの役割を務めていた伊東選手の重要さが改めて分かりました。 明日の試合は現時点でのチーム力が試される試合になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.02

U-20日本代表メンバー発表

U-20日本代表メンバー 国際親善試合 ~FIFAワールドユース選手権大会 オランダ2005 壮行試合~(5/8~12・熊本)(05/5/2) 日本サッカー協会
本日(5月2日)、ワールドユース選手権大会壮行試合に参加するU-20日本代表メンバー28名の 発表がありました。今回の発表は28名でしたが、本大会出場登録は30名なのであと2名が後日 追加される模様です。
前回のトレーニングキャンプで負傷した杉山選手は残念ながら選考から漏れました。 今は1日も早く怪我を治してチームに復帰することを願いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JFAプリンスリーグU-18東海2005第3節静岡学園戦

清水エスパルスユース2-3静岡学園
(通算成績)1勝1敗1分
JFA プリンスリーグ U-18 東海 2005(05/4/29,30) 日本サッカー協会
4月30日に行われたプリンスリーグ東海の第3節は静岡学園に敗戦しました。
2節まで失点0で押さえていたDFに退場者が出ての3失点は厳しい現実ですが、 今年のプリンスは最後に得失点差勝負になる可能性も大いに有りそうなので 2得点して得失点差で挽回した粘りは今後に繋がると思います。
次節まで(第3節から)1週間有るものの、 途中で中日本U-17が2試合入るハードなスケジュールが続き ます。フィジカル的に厳しいでしょうが何とかここで踏ん張ってくれることを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.01

2005年J1第9節大宮アルディージャ戦

清水エスパルス2-1大宮アルディージャ
得点者:
(清水)曺宰溱(チョ ジェジン)2
(大宮)横山
エスパルスは先発メンバーに崔兌旭(チェ テウク、以降チェと省略)選手が佐藤選手に代わって 入りました。また、新人の岩下選手が初めてベンチ入りしました。
前半、26分山西選手からのクロスを曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手が ヘッドで決めエスパルスが先制。 前半はエスパルス1点リードで終了しました。
後半、3分澤登選手にイエローカード。 7分大宮久永選手から島田選手に交代。 12分直前のプレーで負傷した伊東選手がプレー続行出来ず高木純選手に交代。 18分大宮西村選手から横山選手に交代。 25分澤登選手から岩下選手に交代。岩下選手はJリーグデビュー戦です。 32分大宮三上選手から安藤正選手に交代。 37分大宮横山選手にゴールを決められ同点に追いつかれます。 37分久保山選手から平松選手に交代。 38分チョ選手の本日2点目となるゴールで再びエスパルスが大宮をリードします。 40分大宮クリスティアン選手にレッドカード。 41分大宮森田選手にイエローカード。 ロスタイム平松選手にイエローカード。 試合はエスパルスがリードを守りきり勝利しました。
今季2勝目を上げる事が出来ましたが、代償も大きい試合でした。 負傷交代した伊東選手の状態が非常に気になります。 チョ選手も最後までピッチに立ち続けましたが足の状態が気になります。 とにかく2人とも大事に至らないことを祈ります。
次節は中二日で横浜戦です。メンバー構成がどうなるか分かりませんが、今日の勝利の 勢いを生かして3勝目を目指していただきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »