« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.29

U-18日本代表スロバキアカップチェコ戦

U18日本、1次リーグ敗退/スロバキア杯 日刊スポーツ
U-18日本代表スロバキア遠征で参加したスロバキアカップのチェコ戦が昨日(4月28日) 行われ、U-18日本代表は0-1で敗戦しました。
残念ながら決勝・3位決定戦に進出することは出来ませんでしたが、この経験を今後に 生かしていただきたいと思います。JFAから発表されたスケジュールではU-18日本代表は 5月のトレーニングキャンプを経て、6月6日からまた海外遠征(ポルトガルでのリスボン国際 トーナメント参加)を行います。
財津選手の動向は最後まで分かりませんでしたが良い経験をしてくれていることを期待したいと 思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.28

2005年J1第8節アルビレックス新潟戦

アルビレックス新潟0-0清水エスパルス
得点者:
(新潟)-
(清水)-
エスパルスは先発メンバーに怪我から復帰した佐藤選手が山本真希選手に替わって 入りました。また、ベンチにはこちらも怪我から復帰したロジェーリオ選手が 入りました。
前半、14分新潟鈴木慎選手から寺川選手に交代。 21分新潟本間選手にイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、22分澤登選手、佐藤選手から平松選手、高木純選手に交代。 32分新潟山口選手からアンデルソンリマ選手に交代。 40分曺宰溱(チョ ジェジン)選手から西野選手に交代。 42分新潟上野選手から船越選手に交代。 試合はそのままタイムアップを迎え、両チーム無得点の引き分けで終了しました。
とにかくアウェーで勝点1を得ることが出来ました。 これから短いインターバルでの連戦が続き、選手にとってフィジカル的に相当厳しい戦いが 予想されますが、現在サテライトの選手の投入も考慮して何とか乗り切っていただきたいと 思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.27

U-21日本代表トゥーロン国際に出場予定

トゥーロン国際に出場=サッカーU21代表 sportsnavi.com
FIFA U-20世界選手権に出場するU-20日本代表を除くメンバーでU-21日本代表を組み、 トゥーロン国際大会に参加することが報道されました。
選考された選手は微妙な気持ちになるでしょう。現時点でU-21ということは2008年の北京 五輪にも出場出来ません。せめてU-20で日本代表を組めば出場の可能性を残すことが出来る と思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-18日本代表スロバキアカップウクライナ戦

U18日本代表が敗れる/スロバキア杯 日刊スポーツ
U-18日本代表スロバキア遠征で参加したスロバキアカップのウクライナ戦が昨日(4月26日) 行われ、U-18日本代表は0-1で敗退しました。
これで対戦成績は1勝1敗になりましたがスロバキアサッカー協会のホームページを見ると 勝点1でA組の最下位になっていますのでPK戦の勝利はあくまで便宜的なもので引き分け 扱いの様です。A組の試合は明日のチェコ戦を残すのみとなりました。2位以内に入れば あと1試合国際試合の経験が出来ますのでぜひ90分以内での勝利を期待したいと思います。
なお、財津選手が出場したかどうかは不明です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.26

エスパルス補強・移籍情報16

先程、オフィシャルホームページでMF鶴見智美選手のセレッソ大阪への 期限付移籍(2005年4月27日~2006年1月31日)の発表がありました。
今シーズンはリーグ戦での出場機会がなかった鶴見選手ですが、新天地でぜひポジションを掴み 成長して来年戻って来ていただきたいと思います。
(チームを離れた人)
スタッフ
 石崎信弘監督 辞任→東京ヴェルディ1969コーチ
GK
 鶴田達也選手 ヴァンフォーレ甲府(完全移籍)
DF
 池田昇平選手 サンフレッチェ広島(期限付移籍)
MF
 鈴木隼人選手 ヴァンフォーレ甲府(完全移籍)
 高林佑樹選手 サガン鳥栖(完全移籍)
 戸田和幸選手 東京ヴェルディ1969(完全移籍)
 鶴見智美選手 セレッソ大阪(期限付移籍)
FW
 アラウージョ選手 ガンバ大阪(完全移籍)
 山崎光太郎選手 ヴァンフォーレ甲府
  (期限付移籍→完全移籍)
 阿部文一朗選手 サガン鳥栖(期限付移籍)

(チームに来た人、含む移籍期間延長)
スタッフ
 長谷川健太監督 浜松大学サッカー部監督
 サントスヘッドコーチ エスタシオ大学サッカー部監督
 吉永一明コーチ・サテライト監督 アビスパ福岡管理強化部
 小井土正亮アシスタントコーチ 柏レイソルテクニカルスタッフ
 伊達倫央育成チームGM 柏レイソルコーチ
 真田雅則ユースGKコーチ 清水エスパルス(引退)
 杉本龍勇フィジカルアドバイザー 浜松大学陸上競技部監督
 宇野陽サテライトアシスタントコーチ 浜松大学サッカー部コーチ
GK
 西部洋平選手 清水エスパルス
  (期限付移籍期間満了、延長)
DF
 平岡康裕選手(新人) 清水商業高校
 岩下敬輔選手(新人) 鹿児島実業高校
 青山直晃選手(新人) 前橋育英高校
 高木和道選手 ヴィッセル神戸
  (期限付移籍期間満了、復帰)
 山西尊裕選手 ジュビロ磐田(完全移籍)
 ロジェーリオ選手 アトレチコパラナエンセ(ブラジル)
  (期限付移籍2006年1月1日まで)
MF
 兵働昭弘選手(新人) 筑波大学
 枝村匠馬選手(新人) エスパルスユース
 佐藤由紀彦選手 横浜F・マリノス(完全移籍)
 藤本淳吾選手(特別指定選手) 筑波大学
FW
 財津俊一郎選手(新人) 東海大学付属第五高校
 岡崎慎司選手(新人) 滝川第二高校
 鈴木真司選手(新人) エスパルスユース
 崔兌旭(チェ テウク)選手
  仁川ユナイテッド(完全移籍)
 西野泰正選手 ジュビロ磐田
  (期限付移籍2006年1月31日まで)

注)オフィシャルで報告が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-15日本代表候補メンバー発表

U-15日本代表候補トレーニングキャンプ(4/30~5/5)メンバー(05/4/25) 日本サッカー協会
本日(4月26日)、U-15日本代表候補のトレーニングキャンプに参加するメンバー24名の発表が ありました。
エスパルスジュニアユースからは前田陽平選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-18日本代表スロバキアカップハンガリー戦

U18ハンガリーにPK勝ち/スロバキア杯 日刊スポーツ
U-18日本代表スロバキア遠征で参加したスロバキアカップのハンガリー戦が昨日(4月25日) 行われ、U-18日本代表がPK戦で勝利しました。スロバキアサッカー協会のホームページも 見てみましたが得点者、メンバー共に記述が見つかりませんでした。
エスパルスからは今回財津選手が参加しているはずですので何か情報がありましたら追記したいと 思います。
【追加】2005.04.26
スロバキアカップ ピエスタニー2005(05/4/25) 日本サッカー協会
先程、JFAのホームページで得点者が分かりました。 財津選手についての情報は有りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.25

ミドルセックス・ワンダラーズジャパンツアー

ミドルセックス・ワンダラーズ JAPAN TOUR 2005 -創立100周年記念大会-大会実施概要について(05/4/25) 日本サッカー協会
英国ミドルセックス・ワンダラーズのジャパンツアーで5月15日にエスパルスサテライト が対戦することがJFAから発表されました。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

JFAプリンスリーグU-18東海2005第2節四中工戦

四中工0-1清水エスパルスユース
(通算成績)1勝0敗1分
JFA プリンスリーグ U-18 東海 2005(05/4/23) 日本サッカー協会
4月23日に行われたプリンスリーグ東海の第2節は四中工に勝利しました。
今年のプリンスは昨年無敗のジュビロユースが昇格組の磐田東に敗戦し、昨年3位の藤枝東が 開幕から連敗を喫するなど、かなり混戦の様子を呈してきました。 この中からエスパルスユースが抜け出す事が出来るのか、3節静岡学園戦、4節藤枝東戦での 戦いが注目されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.23

2005年J1第7節ジェフユナイテッド市原・千葉戦

清水エスパルス2-1ジェフユナイテッド市原・千葉
得点者:
(清水)OG、久保山
(千葉)巻
エスパルスは先発メンバーに前節に続き山本真希選手(2種登録)を起用しました。 フォーメーションは4-2-3-1に変更し、ボランチに高木和選手と伊東選手、 トップ下久保山選手、右SH山本真選手、左SH澤登選手、1トップに 曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手とメンバーと構成を変更し試合に臨みました。
前半、6分澤登選手が千葉斎藤選手を倒してしまいイエローカード。 これで痛んだ斎藤選手はピッチに復帰できず藤田選手に交代。 得点はありませんでしたがトップへのサポートもあり、得点の可能性を感じることが 出来る攻撃をしていた前半でした。
後半、0分山本真選手から高木純選手に交代。 2分エスパルスCKからゴール前に流したボールを千葉がオウンゴールしてエスパルスが先制。 7分千葉工藤選手から山岸選手に交代。 14分久保山選手のシュートは惜しくもポスト直撃。 19分巻選手にイエローカード、接触で森岡選手が痛むが復帰。 23分千葉CKの流れからハース選手がゴール前にクロスを上げ、巻選手にヘッドで決められ同点。 24分澤登選手から平松選手に交代。 34分市川選手がサイドからペナルティエリアに切れ込みマイナスのクロス、久保山選手が ヘッドで決め再びエスパルスがリードします。 39分千葉佐藤選手から林選手に交代。 40分久保山選手から村松選手に交代。 試合はそのままタイムアップを迎えエスパルスが今季リーグ戦初勝利を上げました。
長い道程でしたがやっと1勝を上げてくれました。 ただ、この1勝で満足せず、この勝利を足がかりにこれから1つでも順位を上げてくれることを 期待します。今日は前線で勝負する場面が何回かありました。これからも積極的にトライして いくことを心がければ必ず得点力も上がるし、守備の負担も減る筈です。 今日は選手の気迫が見られ本当に良いゲームでした。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2005.04.22

JFAエリートプログラムメンバー発表

JFAエリートプログラム トレーニングキャンプ(4/28~5/2)メンバー(05/4/22) 日本サッカー協会
本日(4月22日)、JFAエリートプログラム(U-13/U-14)のトレーニングキャンプに参加する メンバーの発表がありました。
エスパルスジュニアユースからは田代諒選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.21

杉山選手全治3週間

今年はもう怪我の記事を書きたくなかったのですが、杉山選手がU-20日本代表候補 のトレーニングキャンプ中に負傷(昨日の練習試合で負傷した様です)し、右足リスフラン 関節捻挫で全治3週間との発表がオフィシャルからありました。
今後チームやU-20日本代表の試合などが集中するので本人にとって非常に悔しい怪我だとは 思いますが、とにかく焦らず治療に専念していただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

U-20日本代表候補練習試合ジェフ千葉戦

平山、ほぼ主力の千葉から2発/練習試合 日刊スポーツ
昨日(4月20日)U-20日本代表候補がジェフ千葉と練習試合を行い、主力で臨んだ2試合目では 3-3で引き分けた模様です。
エスパルスから参加している杉山選手の動向は不明ですが何か情報がありましたら追加投稿します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFCチャンピオンズリーググループステージ第4戦

AFCチャンピオンズリーグ( AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)日本チームの4戦目が昨日(4月20日)行われました。
水原サムスン(韓国)2-1ジュビロ磐田
得点者:
(水原)キム・ナミル、サンドロ
(磐田)藤田
グループEの4戦目はアウェーのジュビロ磐田が韓国の水原サムスンに 敗退しました。
これで残念ですがグループステージでの敗退が決定してしまいました。 非常にタイトな日程での試合だったと思いますが選手の皆さん本当にお疲れ様でした。
(試合結果はジュビロ磐田オフィシャルホームページより)
横浜F・マリノス2-0BEC・テロ・サーサナ(タイ)
得点者:
(横浜)坂田、安
(BEC)-
グループFの4戦目はホームの横浜F・マリノスがタイのBEC・テロ・サーサナに 勝利しました。
首位の山東魯能も勝利したため勝点3差は変わりませんでした。 次戦の山東魯能との試合がグループステージ突破をかけた天王山になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.19

長谷川監督体制継続をクラブ側が示唆

最下位清水は長谷川監督に「全幅の信頼」 日刊スポーツ
低迷が続くエスパルスですが、クラブは長谷川監督については今後も引き続き指揮を続ける ことを報道陣に説明しました。
昨日の神戸松永監督解任報道を受けての発表だったと思いますがとりあえず安心しました。 今はまだ再建への道の途中なのでここで長谷川監督を解任することはしないでほしいと 願ってましたが、クラブ側がこのコメントを発表したことで選手も安心して指導を受けられる と思います。
これから選手選考や戦術も含め見直しを行っていく過程で成績が上下動を繰り返すかもしれません が、極力冷静に見守りたいと思います。とにかくまずは勝利を期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.18

山本真希選手U-18日本代表スロバキア遠征辞退

U-18日本代表チーム スロバキア遠征 不参加・追加招集選手(05/4/18) 日本サッカー協会
本日(4月18日)、山本真希選手がU-18日本代表のスロバキア遠征をチーム事情により辞退 した旨の発表がありました。
財津俊一郎選手については不参加者には含まれていませんでしたので予定通りスロバキア遠征に 帯同する模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.04.17

JFAプリンスリーグU-18東海2005第1節磐田東戦

清水エスパルスユース0-0磐田東
(通算成績)0勝0敗1分
磐田東、勝ち点1/プリンスリーグ 日刊スポーツ静岡版
プリンスリーグ東海の初戦は磐田東に引き分けました。
直前にフォーメーションを今までの4バックから3バックに変更するなど理解できない点も 有りましたが残念な結果になってしまいました。 次節はぜひ勝利を期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.16

2005年J1第6節大分トリニータ戦

清水エスパルス0-1大分トリニータ
得点者:
(清水)-
(大分)マグノアウベス
エスパルスは先発メンバーにいきなり山本真希選手(2種登録)を起用しました。 また、ベンチには先日移籍したばかりの西野選手が入りました。 DFがサブにいませんが高木和選手が場合によっては下がり中盤は複数ポジションをこなせる 選手が多いので問題はなさそうです。その他ベンチには久しぶりに高木純選手が入りました。
前半、27分曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手にイエローカード。 前半は無得点で終了しました。
後半、6分ドド選手から高松選手に交代。 9分ペナルティエリア内で森岡選手がファールしてしまいPK、これをマグノアウベス選手に 決められ大分が先制。 12分高松選手から根本選手に交代。 13分高木和選手から高木純選手、14分山本真希選手から太田選手に交代。 31分崔兌旭(チェ テウク)選手から西野選手に交代。大分も同時に原田選手から小森田選手に 交代。 試合はそのままタイムアップを迎え敗退しました。
浦和が勝利したため今夜の磐田の試合次第で最下位の可能性がありますが、 とにかく今年エスパルスはJ1監督経験のない長谷川監督に全てを任せたのですから、あとは 監督の選手起用の習熟と選手のレベルアップ、戦術の浸透を待つしか手がありません。
昨年問題だった失点の多さについては確実に改善しつつあります。 攻撃にかける人数を守備に回している結果とも言えますが、この戦術を今後も採用するのなら あとは少ない得点でどう勝利するかということが課題であり、今後の采配の焦点になると思います。 今日は色々なオプションを試しました。今後もしばらくはトライアンドエラーを繰り返しながら の采配になり一気に順位を上げることは難しいのかもしれませんが、選手のモチベーションを 下げることなく常に筋道を明確にし前向きに進んでほしいと思います。 とにかく負けが込みだすと選手を含め色々な不協和音が聞こえ出すでしょうが 長谷川監督、補佐するコーチ陣、スタッフと協力しチームを少しでも上位の順位に導いて いただきたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.04.15

西野選手ベンチ入りか

清水西野アピール弾!大分戦ベンチ入りだ 日刊スポーツ静岡版
明日(4月16日)の大分戦で先頃移籍した西野選手のベンチ入りの可能性があることが 報道されました。
先日浦和戦でベンチ入りをした財津選手、山本真希選手と共に明日のメンバーが非常 に楽しみです。 今シーズンはここまで得点力に課題を抱えるエスパルスですので今後のことも含め 攻撃オプションを増やす取り組みをぜひ期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.14

プリンスリーグ東海開幕間近

高円宮杯第16回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会の出場権獲得を争う プリンスリーグ東海(プリンスリーグ東海とは)が4月16日に開幕します。 参加チーム数、出場枠は昨年と同じですが来年からは大幅に大会方式が変更されますので 今年は現行方式での最後の大会となります。
出場チームは以下の10チームです。
エスパルスユース、ジュビロユース、静岡学園、藤枝東、浜名、磐田東(静岡県)
グランパスユース、中京大中京(愛知県)
四日市中央工業(三重県)
岐阜工業(岐阜県)
昨年エスパルスユースは2位になったもののジュビロユースには完敗を喫し、高円宮杯でも 1次ラウンドで3戦全敗という悔しい結果に終わりました。 今年はぜひその雪辱を果たし全国でのタイトルを目指してほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.13

2005年J1第5節浦和レッドダイヤモンズ戦

浦和レッドダイヤモンズ1-1清水エスパルス
得点者:
(浦和)長谷部
(清水)曺宰溱(チョ ジェジン)
エスパルスは前節と同じメンバーで先発を組み試合に臨みました。 また、ベンチには先日U-18日本代表に選出された財津選手と山本真希選手(2種登録)が入り ました。
前半、19分浦和の決定機はエメルソン選手のシュートミスで助かりました。 25分山西選手のクロスを曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手がバックヘッドでゴール を決めエスパルスが先制します。 34分斉藤選手にイエローカード。 44分エメルソン選手のクロスを長谷部選手に決められ同点になった直後に前半が終了しました。 前半、ディフェンスは安定していましたが失点した場面はゴール前にフリーのスペースを 作ってしまい、そこに早いグラウンダーのクロスを入れられ後方から走り込んだ長谷部選手に シュートを撃たれてしまいました。それまで集中していただけに残念な失点でした。 エスパルスは攻撃に入った時にパスを出すタイミングが若干遅く相手のディフェンスに詰められる 場面が何回かありました。パスを受ける選手のポジショニングと動き出しに課題があり後半どの 様に修正してくるか注目したいと思います。
後半、16分山西選手にイエローカード。 19分エメルソン選手にイエローカード。 30分山田選手から平川選手に交代。 35分永井選手から岡野選手に交代。 42分ネネ選手から内舘選手に交代。 後半は一方的なレッズペースとなりほとんどの時間エスパルスのエンドに押し込まれ、 セカンドボールも完全に支配され何度も逆転の危機がありました。 しかし、何度かあったGKを外されてシュートされた場面ではディフェンスがゴールマウスの 前で体を張りブロックし全て防ぐなど執念のディフェンスでゴールを許しませんでした。
見ていても疲れた試合でしたが選手の皆さんは本当に良くやってくれました。 攻撃ではまだまだバリエーションを増やしていかないと得点を上げるのは苦労しそうですが 今日の引き分けは選手にも自信になったのではないでしょうか。 中2日で大分戦が控えてますが次は勝利を期待したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2005.04.12

U-20日本代表候補メンバー発表

U-20日本代表候補 トレーニングキャンプ(4/17~20)について(05/4/12) 日本サッカー協会
本日(4月12日)、U-20日本代表候補のトレーニングキャンプに参加するメンバー 27名の発表がありました。
エスパルスから杉山選手が選出されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.11

U-18日本代表メンバー発表

U-18日本代表チーム スロバキア遠征 (スロバキアカップ ピエスタニー2005)について(05/4/11) 日本サッカー協会
本日(4月11日)、U-18日本代表のスロバキア遠征に参加するメンバー18名の発表が ありました。
エスパルスから財津俊一郎選手、エスパルスユースから山本真希選手が選出されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エスパルス補強・移籍情報15

先程、オフィシャルホームページでFW西野泰正選手(ジュビロ磐田)の期限付移籍 (2005年4月12日~2006年1月31日)での加入決定の発表がありました。
ジュビロからは山西選手に続いて今シーズン2人目の加入となりました。 今シーズンはリーグ戦への出場機会がなかった西野選手ですが素材はすばらしいものを 持っていると思います。1シーズンの期限付移籍とのことなので結果を求められる厳しい移籍 だとは思いますが、ぜひ頑張ってほしいと思います。
(チームを離れた人)
スタッフ
 石崎信弘監督 辞任→東京ヴェルディ1969コーチ
GK
 鶴田達也選手 ヴァンフォーレ甲府(完全移籍)
DF
 池田昇平選手 サンフレッチェ広島(期限付移籍)
MF
 鈴木隼人選手 ヴァンフォーレ甲府(完全移籍)
 高林佑樹選手 サガン鳥栖(完全移籍)
 戸田和幸選手 東京ヴェルディ1969(完全移籍)
FW
 アラウージョ選手 ガンバ大阪(完全移籍)
 山崎光太郎選手 ヴァンフォーレ甲府
  (期限付移籍→完全移籍)
 阿部文一朗選手 サガン鳥栖(期限付移籍)

(チームに来た人、含む移籍期間延長)
スタッフ
 長谷川健太監督 浜松大学サッカー部監督
 サントスヘッドコーチ エスタシオ大学サッカー部監督
 吉永一明コーチ・サテライト監督 アビスパ福岡管理強化部
 小井土正亮アシスタントコーチ 柏レイソルテクニカルスタッフ
 伊達倫央育成チームGM 柏レイソルコーチ
 真田雅則ユースGKコーチ 清水エスパルス(引退)
 杉本龍勇フィジカルアドバイザー 浜松大学陸上競技部監督
 宇野陽サテライトアシスタントコーチ 浜松大学サッカー部コーチ
GK
 西部洋平選手 清水エスパルス
  (期限付移籍期間満了、延長)
DF
 平岡康裕選手(新人) 清水商業高校
 岩下敬輔選手(新人) 鹿児島実業高校
 青山直晃選手(新人) 前橋育英高校
 高木和道選手 ヴィッセル神戸
  (期限付移籍期間満了、復帰)
 山西尊裕選手 ジュビロ磐田(完全移籍)
 ロジェーリオ選手 アトレチコパラナエンセ(ブラジル)
  (期限付移籍2006年1月1日まで)
MF
 兵働昭弘選手(新人) 筑波大学
 枝村匠馬選手(新人) エスパルスユース
 佐藤由紀彦選手 横浜F・マリノス(完全移籍)
 藤本淳吾選手(特別指定選手) 筑波大学
FW
 財津俊一郎選手(新人) 東海大学付属第五高校
 岡崎慎司選手(新人) 滝川第二高校
 鈴木真司選手(新人) エスパルスユース
 崔兌旭(チェ テウク)選手
  仁川ユナイテッド(完全移籍)
 西野泰正選手 ジュビロ磐田
  (期限付移籍2006年1月31日まで)

注)オフィシャルで報告が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.09

2005年J1第4節柏レイソル戦

清水エスパルス1-2柏レイソル
得点者:
(清水)杉山
(柏)クレーベル、大野
曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手が先発で出場しました。
前半、22分太田選手のゴールはオフサイドの判定で惜しくも得点ならず。 23分クレーベル選手にイエローカード。 44分柏FKの展開からクレーベル選手にゴールを許し柏が先制。 前半は柏の1点リードで終了しました。
後半、0分谷澤選手から平山選手に交代。 8分CKのボールを斉藤選手が折り返し、杉山選手が今季初ゴールを決め同点に追いつきます。 12分大野選手がゴールし再び柏がリード。 15分太田選手から平松選手に交代。 22分近藤選手にイエローカード。 31分高木和選手から澤登選手に交代。 33分崔成國選手から小林選手に交代。 35分崔兌旭(チェ テウク)選手から久保山選手に交代。 36分平松選手にイエローカード。 ロスタイム玉田選手から山下選手に交代。 終盤エスパルスは斉藤選手を前線に残しパワープレーを仕掛けますがゴールまでには 到らず今シーズン初の敗戦を喫しました。
チョ選手が負傷を押してフルタイム出場しました。 出場は自重してほしかったのですが出場したからには応援していました。 この頑張りの為にも勝利の声が聞きたかったのですが残念な結果に終わりました。 しかし、中3日ですぐ浦和戦が控えています。 とにかく気持ちを切り替えて勝利を目指していただきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2005.04.08

曺宰溱(チョ ジェジン)選手強行出場?

骨折の清水FWチョが9日柏戦強行出場も 日刊スポーツ静岡版
曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手が明日(4月9日)の柏戦に強行出場する可能性が あるとの報道がありました。
先日の怪我(全治4週間)の報道が有ってからまだ1週間しか経過していないので当然ながら 骨折個所は折れた状態のままです。心意気は非常にうれしいのですが、FWは特に接触プレーが 当たり前のポジションなだけに個人的には治るまで自重してほしいのが正直な所です。 まだシーズンは長いのでここであえて無理をして怪我を悪化させる危険を冒すよりは 他のチームメートを信頼して少しの間休むのも勇気です。そして怪我が完治したら 存分に活躍してください。
最後は長谷川監督の判断になるということですが長いシーズントータルでの戦力維持を優先して 選手選考をぜひ考えていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.06

AFCチャンピオンズリーググループステージ第3戦

AFCチャンピオンズリーグ( AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)日本チームの3戦目が本日(4月6日)行われました。
BEC・テロ・サーサナ(タイ)1-2横浜F・マリノス
得点者:
(BEC)P.Kongprarhun
(横浜)安2
グループFの3戦目はアウェーの横浜F・マリノスがタイのBEC・テロ・サーサナに 勝利しました。
首位の山東魯能が勝利したため勝点3差は縮まりませんでしたが、今日の勝利でまだ首位の可能性を 残すことができました。残す3戦全勝が絶対条件になりそうですがまずは次戦の勝利を期待したいと 思います。
(試合結果は横浜オフィシャルホームページより)
ジュビロ磐田0-1水原サムスン(韓国)
得点者:
(磐田)-
(水原)ナドソン
前半、20分カァク・ヒジュ選手にイエローカード。 27分磐田の選手がペナルティエリアでハンドしPK、抗議した金珍圭選手にイエローカード、 ナドソン選手のPKは佐藤選手が止めます。 30分水原のゴールキックをヘッドで繋いだボールをDFがクリア出来ず、このボールを ナドソン選手がゴールし水原が先制。 41分キム・デウィ選手にイエローカード。 前半は水原1点リードで終了。 立ち上がりからほとんど水原がゲームを支配し、何度もの決定機を水原のシュートミスと 金珍圭選手のシュートブロックなどで防いでいただけに失点場面は残念でした。
後半、4分キム・ジンウ選手にイエローカード。 12分成岡選手から藤田選手に交代。 14分キム・ドンヒョン選手からアン・ヒョヨン選手に交代。 17分キム・ナミル選手からソン・ジョングク選手に交代。 23分カレン選手から中山選手に交代。 26分ナドソン選手からチョウ・スンファン選手に交代。 29分中山選手にイエローカード。 31分名波選手から川口選手に交代。 後半も水原のプレスが効いてジュビロがほとんどパスを繋げません。 40分チェ・ソンヨン選手にイエローカード。 試合はそのままタイムアップを迎えました。
グループEの3戦目はホームのジュビロ磐田が韓国の水原サムスンに痛い敗戦を喫しました。 3試合を残して上位2チームと勝点4差をつけられてしまいましたが、まだ可能性が完全に 消えた訳ではないので次戦のアウェー水原戦は勝利を目指していただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.05

U-15日本代表候補メンバー発表

U-15日本代表候補トレーニングキャンプ (4/11~16)について(05/4/5) 日本サッカー協会
本日(4月5日)、U-15日本代表候補のトレーニングキャンプに参加するメンバー27名の発表が ありました。
エスパルスジュニアユースからは前田陽平選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年代別日本代表スケジュール(備忘録)

4月のエスパルスのユース・ジュニアユース年代の日本代表(候補を含む)選手のスケジュールを 備忘録代わりにまとめておきます。
U-18日本代表 財津、山本真選手(注) 4/21~5/1スロバキア
U-15日本代表候補 前田選手 4/11~4/17静岡
U-15日本代表候補 前田選手 4/30~5/5長野
U-13日本選抜 田代、柴原選手 4/5~4/15中国
 注)直前トレーニングキャンプ参加者

【追加】2005.04.05
U-15日本代表候補のトレーニングキャンプのメンバーとスケジュールがJFAから発表されました。 JFAのスケジュール表と開始日が異なっていましたのでこちらに合わせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.04

最初の試練

曺宰溱(チョ ジェジン)選手と北嶋選手という長身のポストプレーヤータイプのレギュラーFWが 怪我で離脱する事態になりました。
長谷川監督にとって4-1-4-1というフォーメーションを担うFW候補が2人不在という 現在の状況は今季最初の試練といえるかもしれません。 素人考えでは現有FWのタイプを考えると2トップも有るのかと思いますが、 はたしてどの様な選手起用をするのでしょうか。 ここで長谷川監督がどの様な手を打ってくるのか非常に注目されます。 しかし、考えようによってはチームの攻撃オプションを増やす機会とも考えられますので 長谷川監督にはこの苦境を逆にチャンスと捉え最良の解答を見つけることを期待したいと 思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.04.03

北嶋選手全治2ヶ月

清水FW北嶋が全治2カ月 日刊スポーツ
今日(4月2日)の試合で負傷した北嶋選手ですが、重傷だったようで近日中に手術を 行い、全治まで2ヶ月との報道がありました。 言葉が見つかりません。 とにかく焦らず治療に専念していただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.02

2005年J1第3節ジュビロ磐田戦

ジュビロ磐田1-1清水エスパルス
得点者:
(磐田)カレン(OGになるかもしれません)
(清水)森岡
前半、30分森岡選手にイエローカード。 33分ゴール前で得たFKを森岡選手がゴール右上隅に直接決めてエスパルスが先制します。 森岡選手はFKの練習が実を結びました。 44分崔兌旭(チェ テウク、以降チェと省略)選手にイエローカード。 前半はエスパルスのゲームプラン通りの展開で終始しました。
後半、11分北嶋選手がシュート時に足を痛めピッチの外に出ます。 14分グラウ選手から川口選手に交代。 15分北嶋選手から澤登選手に交代し、澤登選手をチェ選手のポジションに入れ、チェ選手をFW に上げます。北嶋選手は膝を負傷した模様。 23分西選手にイエローカード。 24分名波選手からカレン選手に交代。 28分チェ選手から平松選手に交代。 34分西選手から成岡選手に交代。 38分ジュビロ菊地選手が右サイド抉って上げたクロスをカレン選手がシュート気味のクロスを ゴール前に流した所、このボールが斉藤選手に当たってコース変りゴールに入ってしまい 同点に追いつかれます。ただその前のプレーでディフェンスのマークがルーズになり菊地選手の 突破を許した時点で勝負は決まったゴールだったように思います。 試合はそのままタイムアップを迎え悔しい引き分けに終わりました。
今日は北嶋選手が退場するまではエスパルスのゲームプラン通りに展開していましたが、 北嶋選手が下がってからは前線でボールをキープ出来る選手がいなくなりボールを前線 に出してもほとんどキープが出来なくなりジュビロの一方的な展開になってしまいました。
しかし、収穫も有りました。ブラジルから帰国したばかりでフルタイム出場し運動量が 落ちず安定したプレーをした杉山選手や村井選手にほとんど仕事をさせなかった市川選手など 後半15分まで選手全員のプレーは良かったと思います。 北嶋選手が負傷退場してからの試合運びには課題が残りましたが確実に昨年より チームとしての方向性が分かる試合をしていることが感じられました。 次節北嶋選手が出場出来るか気になる所ではありますがチーム全体でフォローして ほしいと思います。今は今日負傷した北嶋選手の怪我が大事ないことを祈るばかりです。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.04.01

静岡ダービースタメン私的予想

いよいよ静岡ダービーが明日に迫りました。
エスパルスのスタメンは基本的にナビスコカップのセレッソ大阪戦と同じだと思われます。 変更があるとすれば、前戦途中交代した山西選手の状態次第で左SBには和田選手が入るかも しれません。杉山選手もブラジルから帰国したばかりなのでベンチには入るかもしれません がスタメンは澤登選手だと思います。
(予想スタメン)
GK 西部
DF 山西(和田)、斉藤、森岡、市川
MF 伊東、高木和、崔兌旭(チェ テウク)、澤登、太田
FW 北嶋
対するジュビロのスタメンは以下の報道と3月30日の練習試合Honda FC戦のスタメンから 予想すると、
磐田DF田中休みなし「代表のように守る」 日刊スポーツ
磐田DF茶野、代表帰りもタフマン完全合流 日刊スポーツ静岡版
(予想スタメン)
GK 佐藤
DF 田中、茶野、金
MF 菊地、服部(河村)、村井、名波(前田)、西
FW グラウ、崔
に近いものだと思います。
試合の4日後にACLを控えているジュビロは代表戦に出場した福西選手と怪我の藤田選手、 川口選手が出場見送り、韓国代表の金選手は出場するか不明ですが何れにしても鹿児島キャンプ での大敗の借りを返す試合をしてくれることを期待したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »