« U-20日本代表練習試合コリンチャンス戦 | トップページ | 曺宰溱(チョ ジェジン)選手全治4週間 »

2005.03.30

北朝鮮代表対イラン代表

北朝鮮代表0-2イラン代表
得点者:
(北朝鮮)-
(イラン)OG、ネコーナム
試合開始前、バックスタンド前のピッチ外に百人以上の人(関係者か観客かは不明)が立っていたの を退かすため10分程遅延しました。
前半、33分カリミ選手のFKが北朝鮮のオウンゴールを呼びイランが先制します。 35分アラビ選手にイエローカード。 37分キム・チョルホ選手からムン・イングク選手に交代。 前半はイランがボールキープで若干上回り、両チーム共に良いボール回しからゴール前 まで持ち込むことも何度かありましたがゴール前でのミスなどでシュートが枠内に飛ぶことが ほとんどない展開で終始しました。
後半、北朝鮮は14分チェ・チョルマン選手からパク・ソングァン選手、パク・チョルチン選手から リ・グァンチョン選手に交代し、DFを4バックから3バックにし攻撃的にフォーメーションを 変更します。 16分ザンディ選手からニクバクト選手に交代。 北朝鮮が攻勢を仕掛け試合は北朝鮮ペースになりイランは自陣に押し込まれセカンドボールを ほとんど北朝鮮が支配しだしました。 24分ハン・ソンチョル選手にイエローカード。 イランは防戦一方でしたが、35分カウンターからの1チャンスでカリミ選手のクロスを ハシェミアン選手がスルーしネコーナム選手がゴールを決め追加点を上げます。 40分過ぎイランペナルティエリア内でのプレーに対する北朝鮮の抗議で試合が一時中断し主審を 胸で押して抗議したキム・ヨンジュン選手が退場になります。 ロスタイムハシェミアン選手からナビドキア選手に交代。 試合はそのまま終了しイランが勝利しました。

|

« U-20日本代表練習試合コリンチャンス戦 | トップページ | 曺宰溱(チョ ジェジン)選手全治4週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/3497894

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮代表対イラン代表:

« U-20日本代表練習試合コリンチャンス戦 | トップページ | 曺宰溱(チョ ジェジン)選手全治4週間 »