« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005.03.30

日本代表対バーレーン代表

日本代表1-0バーレーン代表
得点者:
(日本)OG
(バーレ)-
前半、13分中村選手にイエローカード。 14分サルミーン選手にイエローカード。 36分ババ選手にイエローカード。 日本はCKやFKなどかなりセットプレーの機会を得ましたが得点までには到らず、 両チーム無得点で前半を終了しました。
後半、14分サルマン選手からタレブ選手に交代。 20分M・フバイル選手からナセル選手に交代。 24分鈴木選手から玉田選手に交代。 27分中村選手のFKが相手オウンゴールを呼び日本が先制します。 32分M・フセイン選手にイエローカード(累積2枚目)。 ロスタイム三都主選手にイエローカード。 ロスタイム中村選手から稲本選手に交代。 最後はバーレーンが同点を狙いDFのマルズーク選手が積極的に上がりゴール前までボールを 持ち込まれますが、ディフェンスが最後までゴールを許さず試合はそのままタイムアップを 迎えました。
何とか貴重な勝点3を得ることが出来ました。 次は2ヶ月空いて6月3日アウェーのバーレーン戦です。 また厳しい戦いになるでしょうが、ぜひ勝利を期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曺宰溱(チョ ジェジン)選手全治4週間

清水FWチョがろっ骨を骨折 日刊スポーツ
今年はもう怪我の記事を書きたくなかったのですが、曺宰溱(チョ ジェジン)選手が怪我で 全治4週間との報道がありました。
オフィシャルからの発表はまだ有りませんが、 とにかく焦らず治療に専念していただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮代表対イラン代表

北朝鮮代表0-2イラン代表
得点者:
(北朝鮮)-
(イラン)OG、ネコーナム
試合開始前、バックスタンド前のピッチ外に百人以上の人(関係者か観客かは不明)が立っていたの を退かすため10分程遅延しました。
前半、33分カリミ選手のFKが北朝鮮のオウンゴールを呼びイランが先制します。 35分アラビ選手にイエローカード。 37分キム・チョルホ選手からムン・イングク選手に交代。 前半はイランがボールキープで若干上回り、両チーム共に良いボール回しからゴール前 まで持ち込むことも何度かありましたがゴール前でのミスなどでシュートが枠内に飛ぶことが ほとんどない展開で終始しました。
後半、北朝鮮は14分チェ・チョルマン選手からパク・ソングァン選手、パク・チョルチン選手から リ・グァンチョン選手に交代し、DFを4バックから3バックにし攻撃的にフォーメーションを 変更します。 16分ザンディ選手からニクバクト選手に交代。 北朝鮮が攻勢を仕掛け試合は北朝鮮ペースになりイランは自陣に押し込まれセカンドボールを ほとんど北朝鮮が支配しだしました。 24分ハン・ソンチョル選手にイエローカード。 イランは防戦一方でしたが、35分カウンターからの1チャンスでカリミ選手のクロスを ハシェミアン選手がスルーしネコーナム選手がゴールを決め追加点を上げます。 40分過ぎイランペナルティエリア内でのプレーに対する北朝鮮の抗議で試合が一時中断し主審を 胸で押して抗議したキム・ヨンジュン選手が退場になります。 ロスタイムハシェミアン選手からナビドキア選手に交代。 試合はそのまま終了しイランが勝利しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.29

U-20日本代表練習試合コリンチャンス戦

U―20日本、遠征最終戦ドロー スポニチアネックス
昨日(3月28日)U-20日本代表ブラジル遠征の練習試合コリンチャンス戦が行われ、 U-20日本代表は1-1で引き分けました。
これでブラジル遠征での練習試合は全て終了しました。 ワールドユースまでにまた海外遠征などの強化メニューが組まれるでしょうが それまでは各々のチームでレベルアップし6月の本番に備えてほしいと思います。
杉山選手もエスパルスに戻り、最終メンバーに選考されるようJリーグで活躍することを 期待します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.28

U-20日本代表練習試合ウニオン・サン・ジョアン戦

森本ヘッド!U20代表引き分ける 日刊スポーツ
昨日(3月27日)U-20日本代表ブラジル遠征の練習試合ウニオン・サン・ジョアン戦が行われ、 U-20日本代表はウニオン・サン・ジョアンと1-1で引き分けました。
これでブラジル遠征での練習試合は1試合を残すのみとなりました。 最終戦はブラジルを代表するクラブの1つであるコリンチャンスです。 ここまで連戦が続き選手は相当疲労しているでしょうが、結果を残す ような試合を期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.27

2005サニックス杯U-17国際ユースサッカー大会(最終日)

東海大五高が優勝/U17国際ユース 日刊スポーツ
サニックス杯の最終日は決勝戦と順位決定戦が行われ、U-17日本代表は最終的に 3位になりました。優勝は財津選手の出身校でもある東海大五高が手にしました。
エスパルスユースから参加した佐野克選手と長沢選手の動向については最後まで良く 分かりませんでしたがこの経験をプリンス東海にぜひ生かしてほしいと思います。 尚、U-17日本代表は今後沖縄に移動し沖縄県高校招待サッカーに参加します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

U-20日本代表練習試合ポンチ・プレッタ戦

U20代表、サイド崩され前半4失点 日刊スポーツ
昨日(3月26日)U-20日本代表ブラジル遠征の練習試合ポンチ・プレッタ戦が行われ、 U-20日本代表は4-6で敗退しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.26

2005年Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第2節

セレッソ大阪0-2清水エスパルス
得点者:
(C大阪)-
(清水)太田、北嶋
前半、36分太田選手が今季初となるゴールを決めエスパルスが先制します。
後半、0分セレッソ廣山選手から西澤選手に交代。 18分山西選手から和田選手に交代。和田選手は今季初出場。 35分セレッソ布部選手から中井選手に交代。 38分澤登選手から久保山選手に交代。 42分北嶋選手が待望のゴールを決めリードを2点に広げます。 44分崔兌旭(チェ テウク)選手から兵働選手に交代。兵働選手はプロ初出場。 試合はそのままタイムアップを迎えエスパルスが今季初勝利を上げました。
長谷川監督公式戦初勝利おめでとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

U-20日本代表練習試合パルメイラス戦

U20代表、名門相手に完敗… 日刊スポーツ
昨日(3月25日)U-20日本代表ブラジル遠征の練習試合パルメイラス戦が行われ、 U-20日本代表は1-5で敗戦しました。
パルメイラスはサンパウロ州選手権で今年は下位に低迷していますが、やはり 2軍チームとはいえタレントは揃っていそうです。日本もこの試合で3試合目ということで 選手を交代しながら戦っているものの疲れは相当溜まってきているのではないでしょうか。 くれぐれも怪我には注意してワールドユース前に離脱しないことを祈ります。
杉山選手が出場したかどうかは不明ですが1日置きの出場と考えると本日のポンチ・プレッタ戦 が2戦目となるのでしょうか。
【追加】2005.03.26
【U-20日本代表 ブラジル遠征:トレーニングマッチ vs パルメイラス】レポート:名門パルメイラス相手に惨敗も、強敵相手に貴重な経験を積む。 J's GOAL
記事によると杉山選手は前日のナシオナル戦に続いて2日連続先発フル出場した様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イラン代表対日本代表

イラン代表2-1日本代表
得点者:
(イラン)ハシェミアン2
(日本)福西
前半、13分カリミ選手にイエローカード。 続いて22分マハダビキア選手にイエローカード。 25分イランのセットプレーからゴール前の混戦のボールをハシェミアン選手に決められイランが 先制点を上げます。 34分福西選手にイエローカード。 43分ダエイ選手からナビドキア選手に交代。 前半はイランの1点リードで終了しました。
後半、7分ネクナム選手にイエローカード。 17分玉田選手から柳沢選手に交代。 20分ザンディ選手からアラビ選手に交代。 21分中田選手のクロスを柳沢選手がヘッドで落としたところを福西選手が同点のボレーゴール を決めます。 26分小野選手にイエローカード(累積2枚目)。 30分右サイドにボールを持ち込んだカリミ選手が中澤選手を引き出してゴール前にクロスを上げ、 これをハシェミアン選手がヘッドで決め再度イランがリードします。 32分カリミ選手からニクバクト選手に交代。 34分小野選手から小笠原選手に交代。 37分高原選手から大黒選手に交代。 最後はイランに時間を上手く使われタイムアップとなり痛い敗戦を喫してしまいました。
次戦は小野選手が出場停止となります。 しかし、まだ4戦を残してトップとは勝点1差なので次回のバーレーン戦は勝利を期待します。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2005.03.25

北朝鮮代表対バーレーン代表

北朝鮮代表1-2バーレーン代表
得点者:
(北朝鮮)パク・ソンガン
(バーレ)フセイン・アリ2
前半、6分バーレーンがカウンターで右サイドを崩しサルミーン選手のクロスをフセイン・アリ選手 がヘッドで先制ゴールを決めます。 15分バーレーンモハメド選手、21分バーレーンM・フセイン選手選手にイエローカード。 ボール支配は北朝鮮ですがバーレーンが少ないカウンターから決定的なチャンスを作る展開で 前半は終始しました。また、バーレーンの守備は強力な3バックを中心にかなり堅い印象を 受けました。
後半、13分バーレーンがカウンターから右サイドを突破しグラウンダーのクロスをフセイン・アリ 選手が押し込んで2点目を上げます。 16分バーレーンマルズーク選手にイエローカード。 17分北朝鮮右サイドのフリーの選手が上げたクロスをパク・ソンガン選手がヘッドでゴールし 1点を返します。 19分北朝鮮パク・ソンガン選手にイエローカード。 28分バーレーンフセイン・アリ選手からナセル選手に交代。 30分北朝鮮ムン・イングク選手からチェ・チョルマン選手に交代。 37分バーレーンジャラル選手にイエローカード(累積2枚目)。 39分バーレーンモハメド・フバイル選手からフムード選手に交代。 41分バーレーンユーセフ選手にイエローカード(累積2枚目)。 試合は後半も北朝鮮が終始攻めますが遂にあと1点を上げることが出来ずバーレーンが勝利 しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-20日本代表練習試合ナシオナル戦

U-20日本代表 ブラジル遠征(05/3/24) 日本サッカー協会
U20代表、ブラジル遠征初勝利 日刊スポーツ
昨日(3月24日)U-20日本代表ブラジル遠征の練習試合ナシオナル戦が行われ、 U-20日本代表は4-2で勝利しました。 メンバーが発表されていませんので杉山選手が出場したかどうかは不明ですが 得点者には名前がありませんでした。
【追加】2005.03.25
【U-20日本代表 ブラジル遠征:トレーニングマッチ vsナシオナル】ワールドユースへのサバイバルレース最終章。第2戦は杉山を中心とした攻撃で4点を奪い快勝! J's GOAL
記事によると杉山選手はこの試合が初戦だった様でボランチで攻撃の中心として活躍したとのこと です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.24

BlogPeopleのサーバがトラブルの様です

BlogPeopleのサーバに現在(18:45)トラブルが発生しているようでエスパトラバを削除しないと ページが表示できない状態が起きていますので一時的にエスパトラバを外します。 復旧次第戻します。ページが表示できなかった方にはご迷惑をおかけしました。
【追加】2005.03.24
現在(19:45)サーバが復旧したようですのでエスパトラバを元に戻しました。
【追加2】2005.03.24
BlogPeopleから障害のアナウンスがありました。
3月24日18時30分~19時40分までネットワーク障害によりBlogPeopleの全サービスが停止 していたとのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005サニックス杯U-17国際ユースサッカー大会(3月23日)

2005サニックス杯 U-17国際ユースサッカー大会(05/3/23) 日本サッカー協会
昨日(3月23日)サニックス杯が開幕し、U-17日本代表の予選リーグ2試合が行われました。
1試合目のU-17オーストラリア代表戦は2-1でU-17日本代表が勝利しました。
2試合目の鵬翔高校戦も2-1でU-17日本代表が勝利しました。
エスパルスユースから参加している佐野克選手と長沢選手の出場の有無は不明です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-20日本代表練習試合サンカエターノ戦

U-20日本代表 ブラジル遠征(05/3/23) 日本サッカー協会
昨日(3月23日)U-20日本代表ブラジル遠征の練習試合サンカエターノ戦が行われ、 U-20日本代表は1-2で敗退した模様です。
メンバー等が発表されていませんので杉山選手が出場したかどうかは不明ですが 出場機会は必ずあるでしょうから良いアピールをして最終メンバーに残ってほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.23

オーストラリアのAFC加盟承認

AFCがオーストラリアの加盟を了承 日刊スポーツ
オーストラリアのAFC加盟がAFCの理事会で承認されたとの報道がありました。 まだ、FIFAの承認等の手続きが残っているようで実際にメンバーになるのは来年以降に なりそうですが、日本にとって強力なライバル国が加盟することになりました。
尚、ニュージーランドについての報道はありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.22

全日本大学選抜チームトルコキャンプ

【全国】デンソーカップトルコキャンプ練習試合結果
【全国】デンソーカップトルコキャンプ練習試合結果続報
大学サッカー:試合速報・結果 College Soccer Central
全日本大学選抜チームのトルコキャンプでの練習試合の結果がCollege Soccer Centralで 発表されていました。
エスパルスの特別指定選手になった藤本選手もこのキャンプに参加しており、 対戦チームのメンバーが分かりませんがガラタサライやベジクタシュ戦でもゴールやアシスト を決めたようで良い経験をしている模様です。
今回のキャンプの目的であったデンソーカップは延期になってしまいましたが、 この練習試合の経験を今後に生かしていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.21

年代別代表遠征スケジュール(備忘録)

3月下旬から4月にかけてエスパルスのユース年代の選手の海外遠征(一部国内)が多いので 備忘録代わりにまとめておきます。
U-20日本代表 杉山選手 3/21~3/30ブラジル
U-18日本代表 財津、山本真選手(注) 4月スロバキア
U-17日本代表 佐野克、長沢選手 3/21~3/30福岡・沖縄
U-15日本代表 前田選手(注) (計画不明)
静岡高校選抜 石垣、池田選手 ~3/29スペイン
 注)直前トレーニングキャンプ参加者

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.03.19

2005年Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第1節

清水エスパルス1-1鹿島アントラーズ
得点者:
(清水)曺宰溱(チョ ジェジン)
(鹿島)フェルナンド
前半、31分鹿島フェルナンド選手にFKを直接ゴールされ先制点を許します。 37分曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手にイエローカード。
後半、19分太田選手から澤登選手、28分杉山選手から久保山選手に交代。 37分澤登選手のCKをチョ選手がヘッドで押し込み待望のゴールを上げ同点に追いつきました。 40分鹿島アレックスミネイロ選手から田代選手、43分深井選手から石川選手に交代。 その後、両チーム共にゴールはなくタイムアップを迎えました。
試合は引き分けに終わりましたがチョ選手に今シーズン待望のゴールが生まれました。 今年は昨年以上にチョ選手にはゴールの期待がかかるでしょうが気負い過ぎず良いプレーをして ほしいと思います。また、今日で一旦チームを離れU-20のブラジル遠征に参加する 杉山選手にも良い経験をして代表への生き残りのアピールをすることを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.03.17

U-18日本代表スロバキア遠征

U18、4月にスロバキア遠征 日刊スポーツ
U-18日本代表が4月にスロバキア遠征を計画していることが報道されました。 スロバキアで開催されるユース大会に出場するそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.16

U-18日本代表候補練習試合(3月16日)

本日(3月16日)、U-18日本代表候補の練習試合2試合が行われました。
エスパルスオフィシャルによりますと、 エスパルスサテライトとU-18日本代表候補の対戦は1-2でU-18日本代表候補が勝利しました。 エスパルスサテライトの得点は枝村選手でした。
ジュビロサテライトとU-18日本代表候補の試合結果は分かりましたらまた報告します。 これでU-18日本代表候補のトレーニングキャンプでの練習試合は終了しました。
【追加】2005.03.17
U-18日本代表候補 練習試合(05/3/16) 日本サッカー協会
日本サッカー協会ホームページで昨日の練習試合2試合の結果が発表されました。 昨日不明だったジュビロサテライトとの対戦結果は2-2で引き分けでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFCチャンピオンズリーググループステージ第2戦

AFCチャンピオンズリーグ( AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)日本チームの2戦目が本日(3月16日)行われました。
ジュビロ磐田6-0ホアン アイン ジャ ライ(ベトナム)
得点者:
(磐田)西、崔2、グラウ2、カレン
(ホアン)-
グループEの2戦目はホームのジュビロ磐田がベトナムのホアン アイン ジャ ライに 大勝しました。上位3チームが勝点1差内で拮抗しており、次戦の水原三星との対戦が 1つの山になりそうです。
(試合結果はジュビロオフィシャルホームページより)
PSMマカッサル(インドネシア)0-2横浜F・マリノス
得点者:
(PSM)-
(横浜)大島、山崎
グループFの2戦目はアウェーの横浜F・マリノスがインドネシアのPSMマカッサルに こちらも勝利しました。 山東が2連勝したため勝点で3差をつけられ横浜F・マリノスが一歩リードを許しましたが、 まだ4試合ありますので巻き返しを期待したいと思います。
(試合結果は横浜オフィシャルホームページより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.15

Jユースカップ概要発表

【第13回Jユースカップ2005Jリーグユース選手権大会】大会概要について Jリーグオフィシャルウェブサイト
本日(3月15日)、Jユースカップの大会概要が発表されました。
Jリーグ全29チーム(ザスパ草津を除く)とJCY所属4チームのユースチームで争われる この大会は7月2日から予選リーグが始まります。
エスパルスユースはDグループに入り、対戦相手は横浜F・マリノス、横浜FC、甲府、京都 になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-20日本代表メンバー発表

U-20日本代表チーム ブラジル遠征(3/21~30)について(05/3/15) 日本サッカー協会
本日(3月15日)、U-20日本代表ブラジル遠征のメンバー26人の発表がありました。
エスパルスからは杉山選手が選出されました。ぜひ良いアピールをして最終メンバーに残り 世界の舞台を踏んでほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.03.14

U-18日本代表候補練習試合(3月14日)

U-18日本代表候補 練習試合(05/3/14) 日本サッカー協会
本日(3月14日)、U-18日本代表候補の練習試合2試合が行われました。 1試合目のジュビロ磐田サテライト戦で山本真希選手が2得点を上げアピールした様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロジェーリオ選手全治4週間

昨日(3月13日)のサテライトリーグ京都パープルサンガ戦で負傷したロジェーリオ選手の 検査結果がオフィシャルから発表されました。
左股関節内転筋肉離れで全治4週間とのことです。 トップでのプレーを見る前に残念な状況になってしまいましたが1日も早い復帰を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

日本代表メンバー発表

日本代表チームドイツ事前合宿及び2006FIFAワールドカップドイツ大会アジア地区 最終予選(対イラン代表戦 3/25・テヘラン、対 バーレーン代表戦 3/30・埼玉) メンバーについて(05/3/14) 日本サッカー協会
本日(3月14日)、ワールドカップアジア最終予選イラン戦、バーレーン戦の日本代表メンバー 26人の発表がありました。
今回のメンバーは海外から中田英選手、小野選手、中村選手、高原選手、稲本選手、中田浩選手 が選出され、また出場停止と怪我の影響もあり、特にイラン戦はメンバーが北朝鮮戦から大幅に 変更されそうです。 まずは次のアウェーでのイラン戦をどの様に戦うのか今から興味がつきません。
尚、エスパルスからの選出は有りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.12

2005年J1第2節東京ヴェルディ1969戦

東京ヴェルディ19690-0清水エスパルス
得点者:
(東京)-
(清水)-
エスパルスは事前の予想通りトップ下に杉山選手を上げ、CHに高木和選手、右SHに太田選手 と前節からメンバーを変えて試合に臨みました。
前半、10分斉藤選手、26分杉山選手、35分太田選手にイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、0分東京小林慶選手から戸川選手に交代。 16分杉山選手から澤登選手に交代。 39分東京平本選手から森本選手に交代。 エスパルスは押し込まれるもののGKを中心に何とかディフェンスが踏ん張り得点を許さず 0-0で引き分け前節に続き勝点1を手にしました。
決定力など課題は残りましたが長谷川監督が選手を試しながら今後少しづつベストの 布陣に持っていこうとしている様に感じました。 澤登選手については今後も切り札的な起用になりそうです。杉山選手を今後しばらくトップ下 での適正を試すのか、CHは伊東選手とコンビを組む選手を高木和選手に固定するのか又は鶴見選手 など他選手との組合せを試すのか、今日ベンチに入った兵働選手以下サブメンバーの起用はどうか、 など興味が尽きません。
今後、各世代の代表で選手が何人かチームを抜ける可能性があり、その時のメンバー選考も 重要です。特にU-20で杉山選手が長期間抜けた場合の対応が今最も気になる所です。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005.03.10

JFAプリンスリーグU-18東海2005日程発表

JFAプリンスリーグU-18 2005 presented by TOSHIBA 開催要項について(05/3/10) 日本サッカー協会
本日(3月10日)JFAプリンスリーグU-18東海2005の日程が発表されました。
エスパルスユースの初戦は4月16日磐田東になりました。 その他、プリンス東海に関して言えば昨年と出場チーム数、高円宮杯出場枠、等 の変更点はありませんでした。まだ先の話と思っていましたがあと1ヶ月少しで 全国を賭けた戦いが始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サテライト練習試合ジュビロ磐田戦

ジュビロ磐田サテライト2-1清水エスパルスサテライト
得点者:
(磐田)大井、岡本
(清水)平松
オフィシャルホームページで本日のサテライトの練習試合ジュビロ磐田サテライト戦の結果が 発表され、1-2で惜敗した模様です。
得点はFWに入った藤本選手(特別指定選手)のアシストを平松選手が決めた様です。 平松選手は若手の台頭もあり今年が本当に正念場だと思います。結果を残してトップチームに 定着できるかは彼の努力次第です。もう一度ユースから入団した当時の輝きを取り戻して くれることを期待せずにはいられません。
藤本選手は3月13日~28日(日程はJFAオフィシャルより)まで全日本大学選抜のトルコキャンプと 韓国でのデンソーカップのため日本を離れます。 その後4月からは関東大学リーグが控えているので心情的には早くエスパルスで活躍する姿を 見てみたいのですが、今年は育成が中心にならざるを得ない状況だと思います (無理して怪我やオーバートレーニング症候群などで選手生命を縮めてほしくはありません)。 今年は力を付け来年エスパルスに入団してくれることを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.09

AFCチャンピオンズリーググループステージ第1戦

アジア最強クラブを決めると共に世界クラブ選手権への出場権をかけた AFCチャンピオンズリーグ( AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)で日本チームの初戦が本日(3月9日)行われました。
深セン健力宝(中国)1-0ジュビロ磐田
得点者:
(深セン)Yi Li
(磐田)-
グループEの初戦はアウェーのジュビロ磐田が中国の深セン健力宝に惜しくも惜敗しました。 (ジュビロオフィシャルホームページより)
横浜F・マリノス0-1山東魯能秦山(中国)
得点者:
(横浜)-
(山東)Gao Yao
グループFの初戦はホームの横浜F・マリノスが中国の山東魯能秦山と対戦し敗退しました。 しかし、山東の受けたカードがイエロー7枚レッド1枚(イエロー2枚)に対して 横浜はイエロー1枚とのことなので山東はかなり激しい試合をした様です。 (横浜オフィシャルホームページより)
いずれにしても次戦以降の両チームの奮闘に期待したいと思います。 それにしても、いつかこの舞台に立つエスパルスの選手を見てみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年FIFA U-17世界選手権

07年U-17は韓国で 国際サッカー連盟理事会 sportsnavi.com
2007年に行われるFIFA U-17世界選手権の開催国が韓国に決定しました。
2007年FIFA U-17世界選手権のアジア1次予選は今年の秋に実施され、日本はグループLで 韓国、マカオと対戦します。開催国が韓国になったことでレギュレーションがどうなるか 現時点では不明ですが、この世代は2003年、2005年と出場を逃してますので2007年の 出場を期待したいと思います。
U-15日本代表候補は現在、静岡でトレーニングキャンプを行っており、エスパルスジュニア ユースから前田選手が参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.07

佐藤選手全治6週間

佐藤は全治6週間=Jリーグ・清水 sportsnavi.com
先日の広島戦で負傷した佐藤選手が肉離れで全治6週間との報道がありました。 まだオフィシャルからの発表はありませんが、1日も早い復帰を祈ります。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

静岡県ヤングサッカーフェスティバル

県選抜2戦連続0封/高校サッカー 日刊スポーツ静岡版
昨日(3月6日)静岡県ヤングサッカーフェスティバルで静岡県高校選抜が日本高校選抜と 対戦し0-0で引き分けた模様です。
静岡県高校選抜にはエスパルスユースから石垣選手と池田選手が参加しており、 今後、3月19日~3月29日までスペインに遠征しバルセロナU-19国際大会に出場します。 大会ではマンチェスターユナイテッドのユースチームとも対戦するそうでぜひ良い経験を していただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFA U-20世界選手権組合せ

昨日(3月6日)FIFA U-20世界選手権(FIFA World Youth Championship)の組合せ抽選会が オランダで開催されました。FIFAオフィシャルサイトによりますと日本はグループAに入り 対戦国はオランダ、ベニン、オーストラリアとのことです。 いきなり開催国のオランダと対戦することになりましたがぜひ良い試合をしていただきたい と思います。
その他では韓国がブラジル、ナイジェリア、スイスとグループF、アルゼンチン、ドイツ、 エジプト、アメリカがグループDで対戦などなかなか面白い組合せになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.05

2005年J1第1節サンフレッチェ広島戦

清水エスパルス1-1サンフレッチェ広島
得点者:
(清水)澤登
(広島)茂木
前半、24分広島茂原選手にイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、9分佐藤由選手が痛み澤登選手に交代。 20分広島佐藤寿選手から茂木選手に交代。 22分久保山選手のパスを受けた澤登選手がゴールを決めエスパルスが先制します。 29分久保山選手から高木和選手に交代。 35分広島茂木選手がゴールを決め同点。 38分杉山選手から財津選手に交代。 40分広島ベット選手から盛田選手、大木選手から小村選手に交代。 43分高木和選手にイエローカード。 試合は同点のままタイムアップ。
開幕戦は引き分けで終わりました。 勝利することは出来ませんでしたが、とにかく勝点1は手に入れました。 痛んだ佐藤由紀彦選手が気になります。大事にならない事を祈ります。

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2005.03.04

U-18日本代表候補メンバー発表

U-18日本代表候補トレーニングキャンプ(3/12~17)について(05/3/4) 日本サッカー協会
本日(3月4日)、U-18日本代表候補のトレーニングキャンプに参加するメンバー30名の発表が ありました。
エスパルスから財津俊一郎選手、エスパルスユースから山本真希選手が選出されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-17日本代表メンバー発表

U-17日本代表 サニックス杯・沖縄県高校招待サッカー(3/21~3/30)について(05/3/4) 日本サッカー協会
本日(3月4日)、U-17日本代表のサニックス杯、沖縄県高校招待サッカーに参加する メンバー22名の発表がありました。
エスパルスユースからは長沢駿選手、佐野克彦選手が選出されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ明日開幕

いよいよJリーグの開幕が明日に迫りました。
練習試合では必ずしも満足な結果を出す事が出来なかったエスパルスですが、 開幕戦を勝利で飾ってくれることを期待します。
今年はポジション争いも例年になく厳しくなりそうです。 ぜひ各人が切磋琢磨してチームの力を上げ、少しでも上の順位を目指していただきたいと 思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

競技規則一部改定

オフサイドの基準を明確化 7月からサッカー規則変更 sportsnavi.com
7月1日より競技規則が一部改定されることになりました。 主な変更点はオフサイド基準の明確化、正面からの危険なタックルも退場処分とする、 試合終了後も主審はカードを出す事が出来る、等です。
後方からのチャージだけでなく前方からのチャージも退場となるケースがあるとの ことなので選手を守る点からは良いのでしょうが、主審のジャッジがより問われる ケースが出てきそうな予感がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.03

U-16日本代表メンバー発表

U-16日本代表チーム フランス遠征(モンテギュー国際大会)について(05/3/3) 日本サッカー協会
本日(3月3日)、U-16日本代表のフランス遠征(モンテギュー国際大会)に参加するメンバー 18名の発表がありました。
エスパルスユース及びジュニアユースからの選出はありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-15日本代表候補メンバー発表

U-15日本代表候補トレーニングキャンプ(3/7~3/12)について(05/3/3) 日本サッカー協会
本日(3月3日)、U-15日本代表候補のトレーニングキャンプに参加するメンバー25名の発表が ありました。
エスパルスジュニアユースからは前田陽平選手が選出されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.01

筑波大学藤本選手がエスパルスの特別指定選手に認定

筑波大FW藤本、特別指定選手で清水へ 日刊スポーツ
エスパルスの練習に参加していた筑波大学のMF藤本淳吾選手がエスパルスの 特別指定選手 (Jリーグ特別指定選手制度とは) に認定されたとの報道がありました。思わぬ形で良い選手がチームに加わってくれました。
【追加】2005.03.02
JFA・Jリーグ 特別指定選手について(05/3/1) 日本サッカー協会
先程、日本サッカー協会のホームページで藤本選手の特別指定選手承認決定が発表されました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

エスパルス補強・移籍情報14

先程、オフィシャルホームページでサテライトのアシスタントコーチに宇野陽氏の就任が決定 との発表がありました。
(チームを離れた人)
スタッフ
 石崎信弘監督 辞任→東京ヴェルディ1969コーチ
GK
 鶴田達也選手 ヴァンフォーレ甲府(完全移籍)
DF
 池田昇平選手 サンフレッチェ広島(期限付移籍)
MF
 鈴木隼人選手 ヴァンフォーレ甲府(完全移籍)
 高林佑樹選手 サガン鳥栖(完全移籍)
 戸田和幸選手 東京ヴェルディ1969(完全移籍)
FW
 アラウージョ選手 ガンバ大阪(完全移籍)
 山崎光太郎選手 ヴァンフォーレ甲府
  (期限付移籍→完全移籍)
 阿部文一朗選手 サガン鳥栖(期限付移籍)

(チームに来た人、含む移籍期間延長)
スタッフ
 長谷川健太監督 浜松大学サッカー部監督
 サントスヘッドコーチ エスタシオ大学サッカー部監督
 吉永一明コーチ・サテライト監督 アビスパ福岡管理強化部
 小井土正亮アシスタントコーチ 柏レイソルテクニカルスタッフ
 伊達倫央育成チームGM 柏レイソルコーチ
 真田雅則ユースGKコーチ 清水エスパルス(引退)
 杉本龍勇フィジカルアドバイザー 浜松大学陸上競技部監督
 宇野陽サテライトアシスタントコーチ 浜松大学サッカー部コーチ
GK
 西部洋平選手 清水エスパルス
  (期限付移籍期間満了、延長)
DF
 平岡康裕選手(新人) 清水商業高校
 岩下敬輔選手(新人) 鹿児島実業高校
 青山直晃選手(新人) 前橋育英高校
 高木和道選手 ヴィッセル神戸
  (期限付移籍期間満了、復帰)
 山西尊裕選手 ジュビロ磐田(完全移籍)
 ロジェーリオ選手 アトレチコパラナエンセ(ブラジル)
  (期限付移籍2006年1月1日まで)
MF
 兵働昭弘選手(新人) 筑波大学
 枝村匠馬選手(新人) エスパルスユース
 佐藤由紀彦選手 横浜F・マリノス(完全移籍)
FW
 財津俊一郎選手(新人) 東海大学付属第五高校
 岡崎慎司選手(新人) 滝川第二高校
 鈴木真司選手(新人) エスパルスユース
 崔兌旭(チェ テウク)選手
  仁川ユナイテッド(完全移籍)

注)オフィシャルで報告が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中日本ユースサッカースーパーリーグU-18/U-17中京大中京高校戦

中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-18)
清水エスパルスユース0-1中京大中京高校
得点者:
(清水)-
(中京)公表なし
中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)
清水エスパルスユース8-2中京大中京高校
得点者:
(清水)町田3、山崎(竜)3、桑原(卓)、山本
(中京)公表なし
オフィシャルホームページで2月26日に行われた 中日本ユースサッカースーパーリーグ の中京大中京高校戦の結果が発表されました。
U-18は今大会初めての敗戦を喫しました。 中京大中京のメンバーが不明ですが、U-18日本代表候補の伊藤翔選手を擁し、 プリンス東海に今年から参入する中京大中京はなかなか強そうです。 先日の岐阜工業といい今年のプリンス東海は激戦になりそうな予感がしてきました。
一方、U-17はこの試合が初戦でしたが、こちらは大量得点で勝利しました。 前日までU-18日本代表候補のトレーニングキャンプに参加していた山本真希選手が この試合に出場し、得点もしているのには驚きました。 3月中旬からはU-18日本代表のトレーニングキャンプが静岡で行われ、3月16日にはエスパルス サテライトとの試合も組まれてますのでその試合も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »