« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005.02.28

U-20日本代表ブラジル遠征概要

平山ブラジル遠征でテベスと激突 スポニチアネックス
U-20日本代表のブラジル遠征の概要が報道されました。 日程は3月末の6日間でコリンチャンス、サンカエタノ、インテルナシオナルを含む6試合を 計画している様です。ブラジルのチームがどの様なメンバーで試合に臨んでくれるかは 気になりますが非常に良い経験が出来そうな遠征になりそうです。 それにしてもサンパウロ州のコリンチャンス、リオグランデドスル州のインテルナシオナル、 あとはリオデジャネイロ州のチームとも試合を組むでしょうからブラジル全国行脚のハード スケジュールになりそうですが、ぜひワールドユースに向けて良いトレーニングになってほしい ものです。
メンバーは前回のトレーニングキャンプからまた変更になる様ですが、エスパルスから 参加した杉山選手と山本海人選手がまた選考されることを期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.26

練習試合ヴァンフォーレ甲府戦

清水エスパルス1-1ヴァンフォーレ甲府
得点者:
(清水)非公開練習の為公表なし
(甲府)非公開練習の為公表なし
オフィシャルホームページで本日の練習試合ヴァンフォーレ甲府戦の結果が発表されました。 1-1で引き分けた模様です。
1週間後にはJリーグの開幕を迎えます。 ここまで思う様な結果が出ていませんが、とにかくこちらは応援する事しかできませんので あとは長谷川監督の今後の手腕に期待します。 そして、選手の皆さんにはコンディションをベストにして臨んでいただきたいと思います。
尚、サテライトのホンダFCとの練習試合は1-0で勝利した模様です。 得点者は前田選手でした。この試合でロジェーリオ選手が実戦デビューしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.25

U-18日本代表候補山本真希選手近況

清水ユース山本、U18代表&トップ昇格だ 日刊スポーツ静岡版
U-18日本代表候補の練習試合順天堂大学戦で山本真希選手が活躍した模様です。
今シーズンのエスパルスユースの試合では高野選手とCHを組んで出場することが多く、 先日の富士常葉大との練習試合では右SBを務めるなど柔軟な一面も見せている山本選手ですが、 U-18日本代表候補では右SHを務めた様です。既に2種登録されてますのでトップの試合に 出ることは可能ですが、今年はエスパルスユース、U-18日本代表(選考されればですが)と 併せてトップの試合にも出場する場面があるのでしょうか。ポジションを予想するのも楽しみですが まずはチーム内での競争に競り勝つことが重要です。活躍を期待しますが、過剰な期待を 寄せることは禁物だと思いますのでしばらくは動向を見守りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.24

U-18日本代表候補練習試合

U-18日本代表候補 練習試合(05/2/23) 日本サッカー協会
昨日(2月23日)行われたU-18日本代表候補の練習試合ソニー仙台戦とモンテディオ山形戦の 結果が発表されました。
メンバー等の発表はありませんのでコメントは難しいですが、練習試合とは言えJFLのチームに 勝利し、J2のチームに引き分けているのは今後に希望を感じさせてくれます。 今年の秋には早くも2007年に開催されるワールドユースのアジア1次予選が開催され ます。対戦相手は北朝鮮と中国台北(台湾)で1位のみが予選通過出来るということで なかなか厳しいグループに入りました。
エスパルスから参加している山本真希選手の動向も気になる所ですが、あと1日元気で 自分のパフォーマンスを示してきてほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.23

元エスパルスユース監督築舘氏グアム代表監督に就任

グアム代表チーム監督として築舘 範男氏を派遣(05/2/23) 日本サッカー協会
昨年(2004年6月)エスパルスユース監督を突然辞任された築舘氏がグアム代表監督に就任 したことが発表されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.22

中日本ユースサッカースーパーリーグU-18岐阜工業高校戦

2005年02月20日(日)  中日本スーパーリーグ U-18 岐阜工業高校戦 えすぱっ子
えすぱっ子さんのレポートによりますと、 一昨日(2月20日)の岐阜工業高校戦は1-1で引き分けた模様です。
3節の岐阜工業から6節の浜名まではプリンス東海で対戦する相手ですので結果に注目して いましたが、今年の岐阜工業は岐阜県の新人戦で優勝するなど力をつけてきているようで、 昨年プリンス東海で最下位の相手とは違い注意すべき存在になりそうです。
エスパルスユースは 中日本ユースサッカースーパーリーグ ではほとんどのメンバーに複数ポジションをトライさせているので 照準は4月からのプリンス東海以降に向いているようです。まずはチーム作りをしっかりして タイトル目指して頑張っていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.21

静岡県高等学校新人サッカー大会決勝

静学11戦無敗!3年ぶりV/高校サッカー 日刊スポーツ静岡版
静岡県高校サッカー新人戦は静岡学園が2-0で東海大翔洋を下して優勝しました。
今年は躍進著しい常葉橘、プリンス東海を去年惜しくも逃したものの復活を感じさせる清水東、 安定した力を示す静岡学園や藤枝東など静岡県の高校サッカーも面白そうです。 高校選手権で最後に優勝したのが1995年度ということで2005年度はどうでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロジェーリオ選手合流

オフィシャルでロジェーリオ選手が20日チームに合流した旨の発表がありました。 鹿児島キャンプ中に合流できなかったのは痛いですが、開幕まであと2週間と 期間は短いですがチームにフィットしてほしいと思います。
練習試合のヴァンフォーレ甲府戦でどの様なパフォーマンスを見せてくれるのかが 今から楽しみになってきました。ユーティリティな選手の様なので、どのポジションに 入るのかも興味深い所です。何れにしてもロジェーリオ選手の加入でDF陣の競争意識が高まり ディフェンス全体が強化されることを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.19

練習試合横浜FC戦

清水エスパルス3-2横浜FC
 1本目:0-1、2本目:2-1、3本目:1-0(各45分)
得点者:
(清水)非公開練習の為公表なし
(横浜)非公開練習の為公表なし
オフィシャルホームページで本日の練習試合の結果が発表されました。 3-2で勝利した模様です。
練習試合でようやく2勝目を手にしてくれました。 得点者とメンバーが非公開のため何ともコメントの仕様が無いのですが、 これでトップチームの練習試合は(サテライトの試合と掛け持ちしなければ) あと1つとなりました。 来日が待たれるロジェーリオ選手を加えた練習試合は1試合だけになりそうなので以後本番で 戦術調整をしていくしかなさそうです。 シーズン序盤はオフェンスも含めて苦労しそうですが何とか頑張っていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.02.17

エスパルスユース、ジュニアユース新加入選手発表

今年のエスパルスユースとジュニアユースの新加入選手の発表がオフィシャルでありました。 エスパルスユースに8名、ジュニアユースには大量19名の選手が新たに加入しました。 今後トップチームを目指して頑張っていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本高校選抜チームメンバ-発表

デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会 (日本高校選抜チーム)メンバ-について(05/2/17) 日本サッカー協会
本日(2月17日)日本高校選抜チームの デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会 参加メンバ-の発表がありました。
直前合宿に参加した岩下選手は怪我の影響の為か選考されませんでした(辞退したのかも しれませんが)。残念ではありますが、とにかく早く怪我を完治させてJリーグ出場を目指して いただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習試合水戸ホーリーホック戦

清水エスパルス1-1水戸ホーリーホック
 1本目:1-0、2本目:0-1、3本目:0-0(各30分)
得点者:
(清水)非公開練習の為公表なし
(水戸)非公開練習の為公表なし
オフィシャルホームページで本日の練習試合の結果が発表されました。 1-1で引き分けた模様です。
メンバー等が公表されていないので何とも言えませんが、練習試合とはいえ 得点が少ないのが気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

U-18日本代表候補メンバー発表

U-18日本代表候補トレーニングキャンプ(2/20~25)について(05/2/17) 日本サッカー協会
本日(2月17日)、U-18日本代表候補のトレーニングキャンプに参加するメンバー30名の発表が ありました。
エスパルスユースからは山本真希選手が選出されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.16

スマトラ島沖地震津波被災者のための慈善試合

ロナウジーニョ選抜が勝利/慈善試合 日刊スポーツ
中田選手がロナウジーニョ選抜で活躍したそうです。先日のパルマ戦での活躍といい日本代表に 頼もしい選手が帰ってきそうです。 放送がテレビ朝日系列で本日(2月16日)23:15からあるそうで非常に楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.15

U-20日本代表海外遠征先はブラジル

U―20代表、来月ブラジル遠征 スポニチアネックス
U-20日本代表の海外遠征先がブラジルになった模様です。 大熊監督はベストメンバーを招集しサンパウロやリオで4~5試合をする考えのようで、 サンパウロFCやフラメンゴなどと試合が出来たら良い経験になるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.14

U-20日本代表海外遠征先は南米に決定か

U20海外遠征、南米が有力 日刊スポーツ
来月予定されているU-20日本代表の海外遠征先が南米にほぼ決定した模様です。 以前報道で3月に南米遠征があることは聞いていたのですが、アフリカも候補にあがって いたのは初めて知りました。何れにしても遠征先は南米ということで強豪国相手にレベル アップをして来てほしいと思います。
今日(2月14日)から恐らく選手選考も兼ねたトレーニングキャンプが宮崎で5日間の日程で行われ、 杉山選手と山本海人選手がエスパルスから参加します(杉山選手はインフルエンザは大丈夫 なのか少し気になりますが)。2月~3月とJリーグ開幕前の戦術調整と開幕戦数試合を U-20日本代表の海外遠征で取られてしまうのは正直痛いですが本人達にとっては良い成長の 糧になるはずですので選考される様頑張ってきていただきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

BlogPetβ版に変更

BlogPetリニューアル完了 RT::Blog
BlogPetこうさぎが授乳期間(α版)から離乳期間(β版)に機能アップしました。 これに伴い従来のこうさぎ以外のキャラクタとしてパンダ、犬、猫、ネズミが追加されました。 作者さんの意向で従来のペットを別のペットに変更することができないのが残念ですが、 選択したペットを大切に育ててくださいとのことのようなので私の所は今後もこうさぎのまま いこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.12

中日本ユースサッカースーパーリーグU-18東京学館新潟高校戦

中日本ユーススーパーリーグ(U-18) 東京学館新潟高校戦 橙の果実と種
トップに先駆けてユースの公式戦 中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17/U-18) が昨日(2月11日)行われました。
橙の果実と種さんによりますと、中日本ユースサッカースーパーリーグU-18の初戦、 東京学館新潟高校戦を勝利で飾ったそうです。 この大会は全国大会ではないものの若手の有望株を見つける事ができるので 面白い大会でもあります。
今年は昨年主力を務めた1、2年生が学年が1つ上がり、 よりレベルアップしたエスパルスユースを見せてくれそうで大変楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.11

練習試合ジュビロ磐田戦

清水エスパルス2-7ジュビロ磐田
 1本目:1-4、2本目:0-1、3本目:1-2
得点者:
(清水)杉山、OG
(磐田)崔、中山2、前田2、OG、太田
オフィシャルホームページで本日の練習試合の結果が発表されました。 2-7で大敗した模様です。
まだメンバーは試行錯誤中でしょうが1本目はかなり本番でもレギュラーに近い 選手を揃えた状態で1-4のスコアは正直厳しい現実を突きつけられました。
今シーズンの監督を長谷川健太氏が引き受け、システムを変更し、スタッフの充実を図り、 即戦力もある程度揃えることができました。キャンプでの模様も素人考えですが、かなり 充実している様に感じました。 あとは、昨シーズン14位という成績のチームをどこまで押し上げることが出来るかですが、 一朝一夕に良くすることは出来ないということがジュビロというチームを通して改めて知らされ ました。 今後、静岡に戻ってからはある程度メンバーを固定して戦術の徹底を図り、併せて 個人のさらなるレベルアップを行うのでしょうが、開幕まであと3週間、 何とか這い上がってくれることを信じたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.10

U-20日本代表候補メンバー発表

U-20日本代表候補トレーニングキャンプ(宮崎・2/14~18)について(05/2/10) 日本サッカー協会
本日(2月10日)、U-20日本代表候補のトレーニングキャンプに参加するメンバー29名の発表が ありました。
前回、手術のためトレーニングキャンプ参加辞退をした杉山選手と山本海人選手がエスパルス から選出されました。この予定だとエスパルスの練習試合水戸戦と横浜FC戦を休まないと いけなそうです。 それにしてもトレーニングマッチを4日で4試合というのはメンバーは交代するのでしょうが 怪我だけはしないでほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本高校選抜選考合宿終了

デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会のメンバー選考を兼ねた 日本高校選抜選考合宿が2月8日~本日(2月10日)まで行われました。 エスパルスからは岩下選手が合宿参加メンバーに選出され、このメンバーから3月の デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会への出場者が選考され、 2月17日にメンバー18人の発表があります。
岩下選手については合宿直前まで別メニューでの調整を行っており、 その後、合宿での模様が報道されないため状態が良く分かりませんが、コンディションを万全にし 中心選手として活躍してくれることを期待したいと思います。
日本高校選抜チーム 選考合宿参加メンバ-について(05/1/31) 日本サッカー協会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.09

日本代表対北朝鮮代表

日本代表2-1北朝鮮代表
得点者:
(日本)小笠原、大黒
(北朝鮮)16番
日本代表はシリア戦と同じ国内組だけのメンバーでスタメンを組み臨みました。
前半、3分北朝鮮2番にイエローカード。 これで得たFKを小笠原選手が直接ゴールして先制します。 29分北朝鮮21番から9番に交代。 32分北朝鮮20番にイエローカード。 43分北朝鮮20番から16番に交代。 日本が1点リードして前半を終了しました。
後半、6分田中選手にイエローカード、これで田中選手は次戦出場停止。 北朝鮮に素早いリスタートから繋がれシュートを許しますが川口選手が好セーブで弾きます。 しかし、16分北朝鮮に綺麗に繋がれ、16番にファインゴールを許してしまいます。 19分鈴木選手から高原選手、21分田中選手から中村選手に交代。 30分北朝鮮17番、31分北朝鮮16番にイエローカード。 32分玉田選手から大黒選手に交代。 39分北朝鮮8番から6番に交代。 日本が圧倒的に押し込みますがどうしても得点に繋がらず時間だけが空しく経過していきます。 43分三都主選手にイエローカード、これで三都主選手も次戦出場停止。 ロスタイム、右サイドから小笠原選手の早いクロスを北朝鮮GKが中途半端なクリア、このボールを 福西選手が前方に跳ね返し、大黒選手が素早くターンして放ったシュートが見事にゴールに 吸い込まれ、この直後タイムアップのホイッスル。 負けに等しい引き分け目前の展開から勝点3を見事もぎ取ってくれました。
やはりワールドカップは甘くないという事を改めて認識する事が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

練習試合アビスパ福岡戦

清水エスパルス1-1アビスパ福岡
 1本目:0-0、2本目:0-1、3本目:1-0
得点者:
(清水)枝村
(福岡)太田
オフィシャルホームページで本日の練習試合の結果が発表されました。 1-1で引き分けた模様です。
【追加】2005.02.09
先程、オフィシャルホームページで本日の練習試合のメンバーが発表されました。 本日の失点は2本目に先発メンバーを一挙に若手中心のメンバーに交代した後だった様です。 ただ、その後失点を許さず、逆に佐藤選手のアシストから枝村選手がゴールを決め 同点にしたのは今後を考えると良い傾向だと思います。 先発メンバーも若手の押し上げを受け今後よりいっそう精進することを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.08

エスパルス補強・移籍情報13

先程、オフィシャルホームページでDFロジェーリオ選手の期限付移籍(2006年1月1日まで) での加入決定の発表がありました。来日は諸手続きが終了次第とのことです。
(チームを離れた人)
スタッフ
 石崎信弘監督 辞任→東京ヴェルディ1969コーチ
GK
 鶴田達也選手 ヴァンフォーレ甲府(完全移籍)
DF
 池田昇平選手 サンフレッチェ広島(期限付移籍)
MF
 鈴木隼人選手 ヴァンフォーレ甲府(完全移籍)
 高林佑樹選手 サガン鳥栖(完全移籍)
 戸田和幸選手 東京ヴェルディ1969(完全移籍)
FW
 アラウージョ選手 ガンバ大阪(完全移籍)
 山崎光太郎選手 ヴァンフォーレ甲府
  (期限付移籍→完全移籍)
 阿部文一朗選手 サガン鳥栖(期限付移籍)

(チームに来た人、含む移籍期間延長)
スタッフ
 長谷川健太監督 浜松大学サッカー部監督
 サントスヘッドコーチ エスタシオ大学サッカー部監督
 吉永一明コーチ・サテライト監督 アビスパ福岡管理強化部
 小井土正亮アシスタントコーチ 柏レイソルテクニカルスタッフ
 伊達倫央育成チームGM 柏レイソルコーチ
 真田雅則ユースGKコーチ 清水エスパルス(引退)
 杉本龍勇フィジカルアドバイザー 浜松大学陸上競技部監督
GK
 西部洋平選手 清水エスパルス
  (期限付移籍期間満了、延長)
DF
 平岡康裕選手(新人) 清水商業高校
 岩下敬輔選手(新人) 鹿児島実業高校
 青山直晃選手(新人) 前橋育英高校
 高木和道選手 ヴィッセル神戸
  (期限付移籍期間満了、復帰)
 山西尊裕選手 ジュビロ磐田(完全移籍)
 ロジェーリオ選手 アトレチコパラナエンセ(ブラジル)
  (期限付移籍2006年1月1日まで)
MF
 兵働昭弘選手(新人) 筑波大学
 枝村匠馬選手(新人) エスパルスユース
 佐藤由紀彦選手 横浜F・マリノス(完全移籍)
FW
 財津俊一郎選手(新人) 東海大学付属第五高校
 岡崎慎司選手(新人) 滝川第二高校
 鈴木真司選手(新人) エスパルスユース
 崔兌旭(チェ テウク)選手
  仁川ユナイテッド(完全移籍)

注)オフィシャルで報告が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習試合鹿屋体育大学戦

清水エスパルス1-1鹿屋体育大学
得点者:
(清水)藤本淳吾(筑波大学、練習参加)
(鹿屋)不明
オフィシャルホームページで本日の練習試合の結果が出てました。 1-1で引き分けた模様です。
【追加】2005.02.08
先程、オフィシャルホームページで本日の練習試合の経緯が発表されました。 本日のゲームは90分間を新人と練習生で一部足りないGKなどをトップの選手で 補って臨んだとのことでした。
新人選手は思うような展開が出来ない事に相当戸惑った様ですが、良い経験になったでしょうね。 これからプロとしてこの経験をレベルアップの糧にしてくれることを望みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.07

FIFA U-20世界選手権出場チーム決定

U-20南米選手権が終了し、FIFA U-20世界選手権(FIFA World Youth Championship)の出場24 チームが決定しました。
アジアからは日本、韓国、中国、シリアの4ヶ国が出場します。 ヨーロッパからは開催国のオランダ、スペイン、イタリア、ドイツ、など7ヶ国。 南米からは南米選手権優勝のコロンビア、ブラジル、アルゼンチン、チリ。 その他、ナイジェリア、アメリカ、など強豪国が予選を通過しています。 詳細はFIFAのオフィシャルサイトをご覧ください。
大会は6月10日に開幕します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.05

練習試合柏レイソル戦

清水エスパルス0-1柏レイソル
得点者:
(清水)-
(柏)土屋
レイソルオフィシャルホームページによると本日は敗退した模様です。 エスパルスのメンバーは分かりませんが失点はレイソルDF土屋選手のゴールとの ことなのでセットプレーからでしょうか。エスパルスオフィシャルの情報が 待ち遠しいです。
【追加】2005.02.05
先程、オフィシャルホームページで本日の練習試合のメンバーが発表されました。 2本目の4バックのメンバーが良く分かりませんが山西選手が出場していないのが 気になりました。怪我とかでなければいいのですが。
メンバーを見ると左SBには森岡選手が入ったのかなという印象です。 それとも和田選手を本来の左SBにし、森岡選手を右SBということかもしれませんが。 いずれにしても4バックをシーズン通して続けるにはSBの補強が必要なケースがあるかも しれないということを頭に入れて置く必要がありそうです。ただ、今回新人研修で不在だった メンバーが復帰すればまた状況は変るかもしれないのでここしばらくは様子見が必要な 状態が続くかもしれません。いずれにしてもフルメンバーが揃うのは鹿児島キャンプ後に なるので練習試合の結果に過剰に反応するのは禁物かもしれません。 こうなるとオフィシャルで試合の経緯をファンの為に公開してくれることが望まれます。
【追加2】2005.02.05
先程、オフィシャルホームページで本日の練習試合の経緯が発表されました。 メンバー表には掲載されていませんでしたが山西選手はプレーした様で ひとまず安心しました。コンビネーションも良くなってきているようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.04

練習試合ロッソ熊本戦

清水エスパルス3-0ロッソ熊本
得点者:
(清水)崔兌旭(チェ テウク)、平松2
(熊本)-
オフィシャルホームページで本日の練習試合の結果が出てました。 3-0で勝利した模様です。 早速、崔兌旭(チェ テウク)選手が得点をしています。 まだ、現時点(17:00)で試合の詳細は発表されていませんが今後発表されると思います。 いずれにしても初戦を白星で発進でき、失点も0でした。
【追加】2005.02.04
先程、オフィシャルホームページで本日の練習試合のメンバーが発表されました。 メンバーは明日の試合も考えチームを2つに割って45分づつでのテストという所で フルタイム出場した選手はいません。 注目の4バックはフォーメーションが出てないので推測ですが、前半は山西選手、高木和選手、 森岡選手、和田選手、後半は村松選手、斉藤選手、鶴見選手、市川選手という感じでしょうか。 今日は無失点で一先ず結果を出した4バックですが、 明日のレイソル戦でまた同じメンバーで構成するかは不明ですが現時点で4バックが どこまでJ1のチームに通用するか、練習試合がJ1チームと2試合しかない事を 考えても今シーズンを占う上で非常に重要な試合になりそうです。
尚、練習参加選手の中に池元友樹選手が入っているサプライズが有りました。 昨年はリバープレートの4軍(19、20歳チーム)でプレーし、ベリンツォーナ国際ユース でもリバープレートの一員としてゴールも決め、一時Jリーグに移籍の 噂も有りましたがその後の動向は知りませんでした。以前将来はJでのプレーを希望している と聞いたことがありますがエスパルスは彼を獲得するのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.03

ロッソ熊本について

明日(2月4日)の対戦相手ロッソ熊本のことを全然知らなかったので少し調べてみました。
チームは九州社会人リーグに所属したアルエット熊本FCを母体とし、「熊本にJリーグ チームを」の声の下、昨年、チーム運営会社の設立、チーム立ち上げが行われ、2005年から 九州社会人リーグに参加する本当に出来立てのチームです。
監督は元柏レイソル監督の池谷友良氏(高校は浜名)、選手はDF朝比奈選手(前サガン鳥栖、 高校は清水商)、FW嘉悦選手(前佐川急便東京SC)、他セレクションで選ばれた24名から 構成されます。全く新設のチームのため実力は未知数ですが、 チーム設立の経緯はエスパルス設立に通じるものがあるので応援したくなりました。
以下のホームページを参考にさせて頂きました。ありがとうございます。
熊本にJリーグチームを作ろう!
RossoFan~ロッソ熊本・サポーター情報交流サイト~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日本代表メンバー発表

2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選/グループB 対 朝鮮民主主義人民共和国代表戦(2/9@埼玉スタジアム2002) 日本代表チームメンバーについて(05/2/3) 日本サッカー協会
本日(2月3日)、 ワールドカップアジア最終予選北朝鮮戦の日本代表メンバー24人の発表がありました。
今回のメンバーは先日のカザフスタン、シリア戦のメンバーを中心とし、海外からは 中村選手、高原選手、中田浩二選手が選出されました。 尚、エスパルスからの選出は有りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.02.02

日本代表対シリア代表

日本代表3-0シリア代表
得点者:
(日本)鈴木、宮本、小笠原
(シリア)-
日本は松田選手に代わって宮本選手がDFの中央に入った他はカザフスタン戦と同じメンバーで 構成し試合に臨みます。 対するシリアは最終予選で日本も対戦するバーレーンと1次予選で対戦し1分1敗と拮抗した 試合を展開しました。今回来日したメンバーは若手主体のメンバーですが前線に185cmクラス の選手を擁するなどセットプレーには要注意かもしれません。攻撃の中心はキャプテンの9番 マヘル・サイド選手になるでしょうか。 いずれにしても北朝鮮戦前の最後のテストマッチですので日本代表の良いプレーを見たいと 思います。
前半、10分遠藤選手がシミュレーションでイエローカード。 18分エスマイール選手にイエローカード。 22分粘り強いビルドアップから加地選手が右サイド深いエリアまでボールを持ち込み 左サイドにマイナスのクロスを入れ、これを三都主選手が低い弾道のシュートを撃ちますが GK正面で惜しくも得点にはなりませんでした。 43分ディアブ選手が遅延行為でイエローカード。 44分三都主選手の左からのクロスを鈴木選手がヘッドで合わせてゴール。 ロスタイム加地選手が相手の突破を止めてしまいイエローカード。 シリアの前線からのチェックもありましたが、日本はなかなか思うようにボールをゴール前まで 運べず、終了間際の鈴木選手のゴールで何とかリードして前半を終了しました。 ディフェンスも何度かカウンターからピンチを招きましたので後半どの様に修正してくる でしょうか。
後半、12分ジュベイリ選手にイエローカード。 16分ジュベイリ選手が危険なプレーで2枚目のイエローカードを受け退場になりましたが、 日本にとってはトレーニングという意味で逆にうれしくない退場でした。 22分FWサイド選手を下げMFアバス選手に交代。 24分遠藤選手の右サイドからのクロスを宮本選手がヘッドで決め2点目。 26分遠藤選手から中田浩選手に交代。 28分ラフェ選手からアル・ゼノ選手に交代。 この時間帯で日本のディフェンスが軽くなりシリアにペナルティエリアまで突破を許すように なり、36分田中選手から本山選手に交代し4バックに変更しました。 44分アル・アメナ選手からアル・カダル選手に交代。 45分三都主選手からのクロスを鈴木選手がスルーして小笠原選手が駄目押しゴール。 最後はロスタイム本山選手のシュートがゴールポストを叩いた所でタイムアップ。
今日の試合はシリアが退場者を出し2点目が入った辺りで終わったかと思いましたが そこで油断したのかシリアに逆に押し込まれる展開に持っていかれました。 本番でも油断すると痛い目に会うことが分かったということで良い教訓が得られた試合だった かもしれません。さあ、1週間後は北朝鮮戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.01

練習試合ロッソ熊本戦延期

明日(2月2日)予定されていた練習試合(ロッソ熊本戦)が2月4日に延期になり、 明日のキャンプは終日オフになりました。 自然現象とはいえ思わぬ敵にキャンプが邪魔されてしまいました。
尚、オフィシャルのキャンプスケジュールでは鹿児島実業高校との練習試合が 今後の日程に無いことから残念ですが試合自体が中止になった可能性が高そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の練習試合は中止

本日予定されていた鹿児島実業高校との練習試合が雪のため中止になりました。 テレビで鹿児島市内の様子を伝えていましたがかなり吹雪に近い降り方だったので 中止かなと思ってましたがその通りになってしまいました。
明日のロッソ熊本との練習試合は天気予報は曇り午後の降水確率は0%ですので雪かきをすれば 可能でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »