« Jユースカップ2004決勝トーナメント決勝 | トップページ | エスパルス補強・移籍情報4 »

2004.12.27

長谷川監督春季キャンプは実戦重視

健太監督、実戦重視でオレンジ軍団再生へ 日刊スポーツ静岡版
長谷川監督へのインタビューで春季キャンプは実戦を重視することが報道されました。 実戦を通した戦術の浸透、試合に見合ったフィジカルアップ及び選手のポジション決めを早めに行う ことによりチームとして戦う環境が整っていくと思いますので、個人的には賛成です。 来期は長丁場になりますがリーグスタートからフルパワーで行ける体制を一刻も早く作り上げて いただくことを期待します。
本日は、補強関係で2つニュースがありました。 1つは池田選手の移籍がエスパルスオフィシャルから発表されました。 もう1つは複数チームが獲得に乗り出していた静岡学園の狩野選手の横浜入団が決まりました。 残念ですが気持ちを切り替えて、またグッドニュースが有る事を期待したいと思います。

|

« Jユースカップ2004決勝トーナメント決勝 | トップページ | エスパルス補強・移籍情報4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/2390537

この記事へのトラックバック一覧です: 長谷川監督春季キャンプは実戦重視:

« Jユースカップ2004決勝トーナメント決勝 | トップページ | エスパルス補強・移籍情報4 »