« Jユースカップ予選リーグDグループ突破決定 | トップページ | エスパルス選手補強4 »

2004.11.17

W杯アジア1次予選シンガポール戦

日本代表1-0シンガポール代表
得点者:
(日本)玉田
(シン)-
前半、13分本山選手のスルーパスから玉田選手が裏のスペースに抜け出して先制ゴールを 決めます。 その後、何度かチャンスは有りましたが、なかなかシンガポールディフェンスを決定的に崩しきる ところまでは行かずゴールすることは出来ませんでした。 勝負のドリブルをする選手がほとんどいないため後半は大久保選手などが投入されそうです。
後半、14分藤田選手に替えて大久保選手投入、27分玉田選手に替えて鈴木選手投入、 35分小笠原選手に替えて三都主選手投入。 終了間際にあわや同点かというシンガポールのシュートはGK土肥選手が弾いて事なきを得ました。 ポストに弾かれるFKやシュートもありましたがノーゴールで試合は終了しました。
今日はとりあえず勝利しましたが、やはりサブのメンバーを今まで実戦でほとんど使用して いなかったためのコンビネーション不足がはっきり出てしまいました。 最終予選に向けてレギュラーメンバーに加えてどれだけオプションを増やすことが出来るのか また注目していきたいと思います。それにしても今日の試合でサブのメンバーを試すことが 出来たのは今後を考えると大きかったですね。

|

« Jユースカップ予選リーグDグループ突破決定 | トップページ | エスパルス選手補強4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/1989811

この記事へのトラックバック一覧です: W杯アジア1次予選シンガポール戦:

« Jユースカップ予選リーグDグループ突破決定 | トップページ | エスパルス選手補強4 »