« 日本代表メンバー発表 | トップページ | Jユースカップ2004予選リーグ第5節 »

2004.11.06

2004年J1セカンドステージ第12節

浦和レッドダイヤモンズ2-1清水エスパルス
得点者:
(浦和)酒井、田中闘
(清水)北嶋
前半、シュート数2-15という様に浦和に相当攻められますが、ディフェンスが何とか 踏ん張りカウンターでチャンスを窺います。 27分カウンターから太田選手が右サイドを突破しゴール前の北嶋選手にパス。これをゴール に流し込みエスパルスが先制します。
後半、開始から久保山選手に交代し怪我で長期離脱していた杉山選手を投入します。 23分酒井選手のシュートが森岡選手に当たる不運なゴールで同点に追いつかれます。 30分同時に平松選手からアラウージョ選手、高木選手から澤登選手に交代。 39分CKからの折り返しを田中闘選手に決められ遂にリードを許しました。 試合はその後、浦和がキープに入りなかなかエスパルスがボールを奪えないままタイムアップと なり悔しい敗戦を喫しました。
今日の試合、選手は持てるパフォーマンスを精一杯出してくれたと思いますが、 悔しいですが浦和の選手のパフォーマンスがそれを上回りました。 スピードだけでなくフィジカルでも負けていました(コンタクトで倒されるのはエスパルスの 選手ばかりでした)。 浦和の選手のシュートミスが無ければもう少し点差をつけらていたかもしれません。 エスパルスの選手は今後フィジカルも含めて改めてパフォーマンスを上げる必要性を感じたと 思います。 しかし、シーズンは残り3試合になりました。急にパフォーマンスを上げることはできないでしょう が次節まで2週間あるので戦術も含めて相手チーム対策を万全にして試合に臨み、そしてなるべく 早い時期に残留を決めることを期待します。

|

« 日本代表メンバー発表 | トップページ | Jユースカップ2004予選リーグ第5節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/1881486

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年J1セカンドステージ第12節:

» 2nd 第12節 浦和戦 関連記事 [ぱるるアンテナ]
2004年 2nd 第12節 清水エスパルス vs 浦和レッズ戦 | 埼スタ ■関連記事まとめ [続きを読む]

受信: 2004.11.08 11:52

« 日本代表メンバー発表 | トップページ | Jユースカップ2004予選リーグ第5節 »