« AFC U-20サッカー選手権準々決勝 | トップページ | AFC U-20サッカー選手権準決勝 »

2004.10.04

高円宮杯全日本ユースサッカー選手権準々決勝

広島ユースなどが4強進出/全日本ユース 日刊スポーツ
高円宮杯準々決勝は鵬翔高、サンフレッチェユース、鹿児島実業高、ジュビロユース が準決勝に勝ち上がりました。
Jユースはサンフレッチェユースとジュビロユースが残りクラブユースの優勝、準優勝チームの 進出となりました。この中にエスパルスユースがないのは残念ですが来年に期待したいと思います。 高校は高校総体の優勝、準優勝チームがグループリーグで共に敗退するという結果は意外といって は失礼ですが驚きました。準決勝に進出した鹿児島実業高は市船橋高を倒してのグループリーグ 突破、鵬翔高は興味ある選手が出てきており今年の高校選手権の勢力図も変わりそうです。
準決勝は2試合共Jユースと高校の対戦となりました。良い試合を期待したいと思います。

|

« AFC U-20サッカー選手権準々決勝 | トップページ | AFC U-20サッカー選手権準決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/1594097

この記事へのトラックバック一覧です: 高円宮杯全日本ユースサッカー選手権準々決勝:

« AFC U-20サッカー選手権準々決勝 | トップページ | AFC U-20サッカー選手権準決勝 »