« 2004年J1セカンドステージ第9節 | トップページ | Jユースカップ次は湘南戦 »

2004.10.19

警告累積回数の仕組み

前節で戸田選手がイエローカードによる警告を受けたのですが4節で警告2回で退場になって 警告累積回数がリセットされてからは警告を受けていないので累積は1回と思っていました。 しかし、報道などで警告2回の中に戸田選手が入っていたので不思議でした。 結論を言えば私の勉強不足だったのですが「1試合に2回の警告を受けた場合、この警告は累積に算入されません」というJリーグの規約があったのですね。 調べたら3、4節の警告2回×2はこの規約で無いことになり1節の警告と前節の警告で合計2回 ということでした。ですから次に警告を貰うとセカンドステージで3回目の出場停止ということに なります。確かにヨーロッパでは深いタックルをしてもカードが出ないことが多いのですがここは 日本なのでもう少しチームのことも考えて審判の特性を早く理解しイエローを減らす努力をして ほしいと思いました。
とにかく、これで出場停止にリーチがかかってしまった選手が4名ということで、 最近のエスパルスは警告が多いですね。何とか次の試合で出場停止者を出さず、そして良い試合を して勝利することを願います。

|

« 2004年J1セカンドステージ第9節 | トップページ | Jユースカップ次は湘南戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/1721557

この記事へのトラックバック一覧です: 警告累積回数の仕組み:

« 2004年J1セカンドステージ第9節 | トップページ | Jユースカップ次は湘南戦 »