« 高円宮杯全日本ユースサッカー選手権グループリーグ最終戦 | トップページ | AFC U-20サッカー選手権準々決勝 »

2004.10.02

2004年J1セカンドステージ第8節

ジュビロ磐田1-2清水エスパルス
得点者:
(磐田)グラウ
(清水)曺宰溱(チョ ジェジン)2
前半、エスパルスはサポート不足、連携ミス、クロスのミスなどでチャンスをなかなか作ることが 出来ず、チャンスを作ってもフィニッシュの精度が悪いなどで得点を上げることが出来ません でした(30分過ぎ頃からは徐々に良い組み立ても見られる様になりましたが)。 ディフェンスはジュビロにボールは回されてますが決定的な場面は潰してますので 前半は破綻する局面はほとんどありませんでした。
後半、10分DFのミスからシュートされ一旦は西部選手が止めますがこぼれ球をグラウ選手に 決められ先制を許します。 16分アラウージョ選手から平松選手に交代。 17分右サイド太田選手からのクロスを曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと略)選手が高い打点 のヘッドでゴールに叩き込み同点に追いつきます。 25分澤登選手から久保山選手に交代。 29分ゴール前のクロスに飛び込んだ久保山選手とGK佐藤選手が接触し、両者大事には至らず と思ったら佐藤選手がプレー続行不可能で岩丸選手に交代。 39分平松選手がポストから左サイドに流しハーフウェーライン付近から走りこんだ伊東選手が シュート、これをGKが弾きますが詰めていたチョ選手がゴールし遂に逆転。 ロスタイムにチョ選手から北嶋選手に交代。 試合はそのままタイムアップとなり劇的な逆転勝ちを収めました。

|

« 高円宮杯全日本ユースサッカー選手権グループリーグ最終戦 | トップページ | AFC U-20サッカー選手権準々決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/1575791

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年J1セカンドステージ第8節:

« 高円宮杯全日本ユースサッカー選手権グループリーグ最終戦 | トップページ | AFC U-20サッカー選手権準々決勝 »