« 梅雨明け | トップページ | 日本代表メンバー発表 »

2004.07.13

日本代表対セルビア・モンテネグロ代表

日本代表1-0セルビア・モンテネグロ代表
得点者:
(日本)遠藤
(セル)-
前半、両チーム共何度かおしいチャンスがありましたが得点は入りませんでした。 日本の攻撃はセットプレーからのリスタートが多く、決定的場面も2度程ありましたが 相手GKの好守もありゴールまでには至りませんでした。
後半、3分福西選手のパスから鈴木選手を経由したボールを遠藤選手が持ち込み、最後は GKをかわして冷静にゴールに流し込み先制します。 途中セルビア・モンテネグロに中盤を支配され危ない場面もありましたが、最後までゴール を許さず結局これが決勝点になりました。
セルビア・モンテネグロはコンディション的に厳しい選手も多かったと思いますが 随所に光るものを見せてくれました。最少得点で決着がついた試合でしたが十分楽しませて いただきました。キリンカップ優勝を次のアジア杯にぜひ生かしていただきたいと思います。

|

« 梅雨明け | トップページ | 日本代表メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/960205

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表対セルビア・モンテネグロ代表:

« 梅雨明け | トップページ | 日本代表メンバー発表 »