« U-23シンガポール代表対U-19日本代表 | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2004第7節 »

2004.07.03

2004JOMOオールスターサッカー

J-EAST3-3J-WEST
得点者:
(EAST)石川、田中達、三浦淳
(WEST)ウェズレイ2、鶴見
MVP:EAST石川
敢闘賞:WESTウェズレイ
MIP:EAST三浦淳
前半、6分、三浦淳選手のパスをペナルティエリア内で受けた石川選手のファインゴールで EASTが先制します。 17分、石川選手のシュートをGKが弾いたところを田中達選手が無人のゴールにパスする ようなヘディングでEASTが追加点を上げます。 36分、藤田選手のフリーキックはゴールの僅か左に逸れます。 その後、両チームに惜しいチャンスがありましたがノーゴールでEASTが2点リード して前半を終了します。
後半、開始からWESTは4バックから3バックに変更し鶴見選手が3バックの左に投入 されます。 4分、那須選手が高松選手を倒してPK、ウェズレイ選手がなんなく決めて1点差。 14分、ウェズレイ選手のシュートをGKが弾いたところを鶴見選手(!)がゴールして 同点に追いつきます。 35分、藤田選手のパスを高松選手がポストしウェズレイ選手が勝ち越しゴールを 決めます。 これでWESTが逃げ切りかと思われた41分、林選手が倒されて得たフリーキックを 三浦淳選手が見事に決めてEASTが再び同点に追いつきます。 後半はすばらしい試合展開でしたが惜しくもここでタイムアップ。 今年は、なかなか面白いオールスターを見せてもらいました。

|

« U-23シンガポール代表対U-19日本代表 | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2004第7節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/894550

この記事へのトラックバック一覧です: 2004JOMOオールスターサッカー:

« U-23シンガポール代表対U-19日本代表 | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2004第7節 »