« U-18日本代表対U-18パラグアイ代表 | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2004第9節 »

2004.07.17

2004年Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第5節

清水エスパルス1-0大分トリニータ
得点者:
(清水)森岡
(大分)-
前半、開始早々に戸田選手がイエローをもらい何となく懐かしくなりました。 試合はエスパルスが優勢に進めるもののなかなか得点が入りませんでしたが、 41分森岡選手がFKを直接決めゴール、1点リードして前半を終了します。
後半、なかなか得点できないエスパルスは選手交代で打開を図ろうとしますが ゴールまで至りません。それでも試合を優勢に進めたエスパルスが前半の1点で 勝利しました。
同時刻に行われたジェフ対レッズはレッズが同点のまま終了するかと思われた 終了間際に岡野選手の劇的なゴールでジェフを振り切りました。 これで、エスパルス、レッズ、ジェフが勝点9で並び最終節に予選リーグ突破を 賭けます。得失点差でエスパルスは3位なので次節は引き分けの場合予選突破できない 可能性がありますので、ぜひ勝利をしていただきたいと思います。

|

« U-18日本代表対U-18パラグアイ代表 | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2004第9節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/992653

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第5節:

» ナビスコ大分戦(H) 関連記事(書きかけ) [ぱるるアンテナ]
ナビスコ 清水vs大分(HOME) 関連記事まとめ■戸田復帰後初試合。石崎監督初采配。で初勝利! [続きを読む]

受信: 2004.07.19 21:31

« U-18日本代表対U-18パラグアイ代表 | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2004第9節 »