« 2004年Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第6節 | トップページ | U-23日本代表対U-23オーストラリア代表 »

2004.07.24

アジアカップ中国2004グループリーグ第2戦

日本代表4-1タイ代表
得点者:
(日本)中村、中澤2、福西
(タイ)23
前半、12分日本DFの甘いマークを突かれタイ23番に先制ゴールを許しましたが、 21分ゴール正面のFKを中村選手が直接決め同点に追いつきました。 日本は全体的に運動量が少なく、引いて守るタイに対して有効な攻撃をほとんど行うこと が出来ず、見ていて非常にストレスが溜まる前半でした。
後半、DFを1枚下げて実質2バックにし、中盤を厚くすることにより徐々にリズムが 出始め、12分セットプレーから小笠原選手のシュートをDFが跳ね返したところを中澤 選手がゴールを決めリードします。 23分CKを福西選手が遠い距離からヘッドでゴールし、この時点でほぼ勝利を確信した 日本はボールを回しだし省エネモードに入ります。 42分遠藤選手のクロスを中澤選手がヘッドで決めて駄目押しをしたところでタイムアップ となりました。
これでとにかくグループリーグ突破を決めました。決勝トーナメントは韓国が入っている グループとの対戦になります。

|

« 2004年Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第6節 | トップページ | U-23日本代表対U-23オーストラリア代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/1041855

この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ中国2004グループリーグ第2戦:

« 2004年Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第6節 | トップページ | U-23日本代表対U-23オーストラリア代表 »