« ボランチとレジスタの違い | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2004第3節 »

2004.04.29

日本代表対チェコ代表

チェコ代表0-1日本代表
得点者:
(チェコ)-
(日本)久保
前半、久保選手が右サイドから持ち込みDFを切り換えして抜きゴールを決め 日本が先制します。ディフェンスも稲本選手がネドベドを粘り強く止めていき 最終ラインも健闘しチェコを自由にさせませんでした。
後半はチェコが一変に7人選手を交代し途中でロシツキも傷みますが一方的に 攻め込まれます。しかし、楢崎選手がゴールに鍵を掛け得点を最後まで許さず 勝利を収めました。(試合終了のホイッスルが少し早かった気もしますが(^ ^;)
久しぶりにフル代表の熱い試合を見させてもらいました。 今日は相手が強豪だったこともありますが選手全員が必死に戦ってくれ、 今後もこの様な試合を続けてくれれば日本は強くなるだろうなと思わせて くれた試合でした。

|

« ボランチとレジスタの違い | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2004第3節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/508627

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表対チェコ代表:

« ボランチとレジスタの違い | トップページ | JFAプリンスリーグU-18東海2004第3節 »